2017高校受験合格体験記


M. Y. さん(八幡中学校)
高崎女子高校
英検2級合格

初回の授業で全然答えられず悔しかったことを覚えています。しかし、家でしっかり復習をし、集中してMEの授業を受けると、どんどん力がついていくことを実感できました。MEに行く日が待ち遠しく、毎日通いたいくらい楽しみになりました。往復一時間以上かけて通う価値が十分にありました。

私は、中学二年生のときにMEに入会しました。初めて授業を受けたとき、授業のスピードと緊張感、周りの生徒のレベルの高さに大変驚き、今でも初回の授業で全然答えられず悔しかったことを覚えています。しかし、家でしっかり復習をし、集中してMEの授業を受けると、どんどん力がついていくことを実感できました。MEに行く日が待ち遠しく、毎日通いたいくらい楽しみになりました。自宅から往復一時間以上かけて通う価値が十分にありました。
また、英検や高校入試の英作文の添削、前期入試のための作文対策など、さまざまな面でサポートをしていただきました。このような充実したサポートのおかげで、英検二級を取得することができ、入試本番でも実力を発揮することができました。
そして、以前より一層、英語が大好きになりました。志望校合格をバネに、大学受験や将来の夢を叶えるために、これからもMEで頑張っていきたいと思います。
熱心に指導してくださった先生方、お世話になったスタッフの方々、本当にありがとうございました。

R.R.さん(附属中学校)
早稲田大学本庄高等学院

「来週即答できる復習をする」という勉強法も苦手だった数学を克服する上でとても役立ちました。この授業が私を強くしてくれたのだと思いました。これが、私が三年間高評定を取り続けることができた秘訣であり、MEの力なのかなと思いました。

私は、早稲田大学本庄高等学院に指定校推薦で合格しました。
私なんかが何で推薦されたのだろうと考えると、最終的に行き着く結論が、「この『ME外語学院』のお陰であった」ということです。
小学四年生で入塾した当初は、授業のスピードと学習量に圧倒されながら必死に食らいついていったのを覚えています。指名された時に答えられると嬉しく、答えられないと悔しいと感じる授業でした。書く事が速くなり、他教科にも生きる集中力が身につくあのハイスピードな授業のお陰で、中学校の長い勉強時間もあまり苦になりませんでした。また、「来週即答できる復習をする」という勉強法も苦手だった数学を克服する上でとても役立ちました。今思うと、この授業が私を強くしてくれたのだと思いました。これが、私が三年間高評定を取り続けることができた秘訣であり、MEの力なのかなと思いました。そして、今後も絶対に役立つと確信しました。
最後に、小学生の時から色々とお世話になった七里先生と岩間先生、選抜クラスで途中からだったにも関わらず丁寧にご指導いただいた佐々木先生、陰でずっと支え続けてくださった野上さんをはじめとするたくさんのスタッフの方々、本当にありがとうございました。MEで培ってきたことをもとに、希望する学部に進学できるよう、さらに努力を重ねていきたいと思います。

H.K.さん(東中学校)
高崎女子高校

私がMEに入塾してからの3年間、英語を楽しくないと思ったことは一度もありません。「得意になるから好きになる」「できるようになるから好きになる」MEに入ってから、自分に自信を持てるようになったことが、私の一番の喜びであり、成長です。「不可能なんてありえない」その言葉の意味が分かった気がします。

私がMEに入塾してからの3年間、英語を楽しくないと思ったことは一度もありません。「得意になるから好きになる」「できるようになるから好きになる」MEに入ってから、自分に自信を持てるようになったことが、私の一番の喜びであり、成長です。
MEの先生方が毎週必ず言うセリフと言えば、「ノートの清書、必ずやってくる」和訳・英文・ポイント…未だにまとめるのに時間が掛かり、提出を怠ることもあった私ですが、まとめることで理解を深め、「できる」を増やすことは、今回の高校入試において、最も重要なことでした。復習したものを次の授業で質問され、それを答えられた時の喜びが、自信につながっているように思います。
指名されて3秒後には次の人を指名…そんなスピードと緊張感のある授業に、最初は指名されることの恐怖もありました。ですが今は、指名されることが、私の楽しみでもあります。「不可能なんてありえない」その言葉の意味が分かった気がします。
私は、可能性を引き出してくださるMEの先生方と授業が大好きです。大学入試においても、MEに良い報告ができるように、ノートの清書・口頭英作をきちんとこなしていきます。そして、先生方のどんな質問にも即答できる「一人前のME生」を目指して、努力しつづけていきます!

T.Y.さん(芳賀中学校)
前橋女子高校
英検2級合格

MEで、面接とは、試験官との会話をすることであり、いかに面白い会話ができて、面接の後、試験官にまたこの人と会話がしたいと思われるかが大切と言っていました。海外研修の試験でも、高校の前期選抜でも、このことだけを考え、これが結果に繋がったと確信しています。

私が、前期で合格できたのは、MEの授業があったからだと思います。それは、私が二年生の時にMEで受けた、前橋市の海外研修の対策授業です。海外研修の試験には、面接試験が多くありました。私は、面接試験のように、質問に答えつつ決められた時間の中で、相手に自分を売り込むというのが苦手で、上手くできる気が全くしませんでした。けれど、MEで、面接とは、試験官との会話をすることであり、いかに面白い会話ができて、面接の後、試験官にまたこの人と会話がしたいと思われるかが大切と言っていました。私は、海外研修の試験でも、高校の前期選抜でも、このことだけを考え、答えを選びました。そして、これが結果に繋がったと確信しています。MEは英語だけじゃないと思いました。今、もし私がMEに出会えてなかったらと考えると、本当に怖いです。そして、MEで学べたことが幸運だったと思います。

R.K.くん(鎌倉中学校)
前橋高校
英検準2級合格

そんなMEの授業を毎週毎週受けていくと英語が苦手科目になりつつあった私でも学校の定期テストで点がとれるようになり、自分に自信が持てるように持てるようになってきました。2年生の頃にはなんと、英語が自分の得意科目になっていました。正直、自分でもびっくりです。

私はMEに中学1年生のときに入塾しました。初めて授業を受けたとき、MEの授業スピード、生徒たちの集中力に圧倒されました。またMEはただスピードがあるだけではなく、授業の内容も濃いのです。たった1回の授業でこんなに多くのことを学べるのかと衝撃を受けました。
そんなMEの授業を毎週毎週受けていくと英語が苦手科目になりつつあった私でも学校の定期テストで点がとれるようになり、自分に自信が持てるように持てるようになってきました。2年生の頃にはなんと、英語が自分の得意科目になっていました。正直、自分でもびっくりです。そして入試本番では無理だと思われていた志望校に無事合格することができました。やはり、合格することができたのも英語のおかげだと思っています。英語はコツをつかめば点数は上がるんだ、そうMEに入って気づかされました。
MEの授業のよいところはそれだけではありません。内容が濃いだけではなくMEは授業と宿題、両方において一つも無駄がないのです。言いすぎかもしれませんが、MEの素晴らしい授業がなければ志望校に合格できなかったと思います。そして知識と同時に楽しさを知ることができました。高校では英語に対する意欲を生かしてがんばりたいです。お世話になりました。

Y.Y.くん(高松中学校)
早稲田大学本庄高等学院
英検2級合格

今回、早大本庄に合格できたのはMEのおかげだと思います。α選抜で早大本庄に合格しました。α選抜の書類選考で一番のアピールポイントとなったのは、英検2級を取得していたことでした。この英検2級というのはMEの力無しでは取得することはできなかったと思います。

僕が今回、早大本庄に合格できたのはMEのおかげだと思います。
僕は今回、α選抜で早大本庄に合格しました。α選抜の書類選考で一番のアピールポイントとなったのは、英検2級を取得していたことでした。この英検2級というのはMEの力無しでは取得することはできなかったと思います。
また、MEは英語の学習だけでなく、全ての教科における学習の基礎を築いてくれました。MEは僕が初めて通った塾です。MEが自分の学習の基礎となる土台を築いてくれたおかげで、通知表では英語の3年間「5」はもちろん主要5教科では4と5をとり続けることができ、α選抜に必要な評定をとることができました。
僕は一時期、成績がふるわず、MEを辞めようと考え、休塾していたこともありました。もし、あの時MEを辞めていたら、自分は早大本庄に合格することができなかったと思います。
最後になりますが、MEが最初に通った塾で本当に良かったと思います。今までありがとうございました。

Y.Y.くん(元総社中学校)
前橋高校
英検2級合格

英語が一番の得意源となりました。また英語だけでなく他の教科の過去問もいただき、英語だけでなく、すべての教科において入試に向けて支えていただきました。本番では英語があったことで安心して問題を解け発表を待つことができました。

私は小五の春にMEに入会しました。入会した当初は授業の速さと緊張感に圧倒されて授業についていけなくなり授業用ノートの提出もさぼりがちになってしまいました。しかし中一からは英語の授業が本格的になり、授業についていけなくなるのではないかという焦りから授業にしっかり参加し、ノートも提出するようになりました。そうしていくと、MEでの授業についていけるようになり、先生方の質問にも答えられるようになっていきました。学校の授業も苦労することなく受けられ、いつの間にか、英語が一番得意な科目になっていました。今では講師の先生方の言うことはすべて大切でメモしろということも納得できます。入試の前の講習では英語の過去問に取り組んでいきました。今までやってきた文法をしっかりと理解し、単語も覚えていってきたこともあり、難なく入試の長文を解くことができました。また作文では毎回課題として配布される過去問の作文のプリントをといて翌週に提出していきました。講師の先生方の丁寧な添削のおかげで作文の精度が上がっていきました。英語が一番の得意源となりました。また英語だけでなく他の教科の過去問もいただき、英語だけでなく、すべての教科において入試に向けて支えていただきました。本番では英語があったことで安心して問題を解け発表を待つことができました。そして高得点で志望校に合格することができました。

Y.M.くん(第一中学校)
前橋高校

最も苦手だったはずの英語は、最も点をとることのできる教科になりました。中間、期末テスト前には、それ専用のプリントが配られ、それから教わり、学んでいくことで、自分が間違って覚えていたことや弱点などがわかり、それが点数につながることも多々ありました。

僕は中三の春に、MEに入塾しました。初めてMEの講習を受け、その授業の密度の濃さ、スピードに驚き、他の塾との違いに驚きました。入ってからも授業に追いつけない日が多く、不安でしたが、何度もくり返すことで身についていき、他の塾や学校では教えてもらわない細かい知識まで覚えることができました。その結果、最も苦手だったはずの英語は、最も点をとることのできる教科になりました。入塾してからどんどん自分の英語の力がのびていくことを感じ、やる気がでました。さらに、MEの授業では、学校でやる単元を予習でき、学校の授業も安心して受けることができました。教科書にのっている基本的なことから応用につなげて教わることも多く、とても分かりやすく、またためになりました。中間、期末テスト前には、それ専用のプリントが配られ、それから教わり、学んでいくことで、自分が間違って覚えていたことや弱点などがわかり、それが点数につながることも多々ありました。そしてその経験が自信につながり、テストを安心して落ち着いて受けることができました。入試でも、先生たちの応援にはげまされ、完璧な状態で受けることができました。結果、入試でも英語が得点源となり、合格を果たすことができました。MEの皆様、本当にありがとうございました。

S.K.くん(附属中学校)
前橋高校
英検2級合格

運よく志望校に前期入試で合格できた。今年から小論文が総合問題に変わり、英作文の問題も多く出たが、MEで扱った表現が自然に思い出され、書ききることができた。MEは「英語が苦手な」人でも「前期総合問題を突破する」英語力を養うことができる場所なのだ。

私は中学2年の夏からMEに通い始めた。MEに通う事を決めた理由は、そのころから英語に苦手意識を持つようになってしまったからだ。学校の定期テストでは、常に英語の得点が他教科の得点に比べ、5~10点ほど低い。「このままではダメだ。なんとかしなければ。」そんな思いで入塾を決意した。
まず、予想以上に周囲のレベルが高いことに驚いた。私が通っていた中学校にはME生が多くいたのだが、普段学校で話す彼らが、並の中学生では答えられないであろう英語の質問を教師からされても、迷いなくスラスラと答えていた。私ははじめ、「英語の勉強を始めるきっかけになればいい」程度の気持ちで授業を受けていたが、それを見て危機感を覚えた。
入塾から1年と半年たった今でも、英語に対する苦手意識は消えない。「最も苦手な教科は何ですか?」と聞かれれば、英語であると私は答える。
しかしそれは、周りのME生のレベルが高すぎるのが原因だと思う。彼らと私の英語の力を比べ、「まだ足りない」と考えてしまうのだ。
私は運よく志望校に前期入試で合格することができた。今年から小論文が総合問題に変わり、英作文の問題も多く出てきたが、MEで扱った表現が自然に思い出され、最後まで書ききることができた。
つまり、MEは「英語が苦手な」人でも「前期総合問題を突破する」英語力を養うことができる場所なのだ。これからもMEに通い、自らの英語力を高めていきたいと思う。

M.S.さん(第一中学校)
早稲田大学本庄高等学院
慶應義塾湘南藤沢高等部
国際基督教大学高等学校
英検2級合格

数学17点、国語52点、英語72点!これは私が中二の冬に初めて志望校の過去問を解いたときの点数です。あなただったらどう思いますか。絶望しますか?いや、私は逆です。「英語が合格点(70点)を超えている!」という唯一の希望が、「合格してやる」という執念に火をつけたのです。

数学17点、国語52点、英語72点!これは私が中二の冬に初めて志望校の過去問を解いたときの点数です。
私は中学二年進学と同時にMEに通いはじめました。一回目の授業ではただただスピードに圧倒され、先生と、それについていっている生徒が怖かったです。話しながら何の前ぶれもなくふられる質問に即答し、初見の日本語を顔を上げてスラスラ訳す生徒たち。私はそれをあっけにとられて見ていました。「とんでもない塾に来てしまった」というのが初めての感想です。
しかしそれから何カ月か経つと、だんだん先生の言葉が理解できるようになり、ロボットか外人かと思っていた周囲の生徒が、自分と同じ立場にいる少年、少女だということに気付きました。世界がひらけたように感じました。「授業が楽しい」なんて思ったのは小学生以来でした。知らないことを知るのは楽しいんだ、と心から思いました。
授業に慣れると先生のジョークに笑ったり、ノートをきれいにまとめる余裕も生まれ、何よりはじめは無理かと思われた授業についていけていることが、嬉しく、誇りに思えました。
そんな中、何気なく過去問を解いたら冒頭の結果でした。あなただったらどう思いますか。絶望しますか?いや、私は逆です。「英語が合格点(70点)を超えている!」という唯一の希望が、「合格してやる」という執念に火をつけたのです。
結果的に、私は受験した全ての学校に無事合格することができました。今思えば、英語が得意でなかったら私は夢を諦めていました。私はMEに感謝しています。MEは「英語」を深く、楽しく、納得して学べる、ただ一つの塾です。

Y.T.さん(桂萱中学校)
前橋女子高校
英検2級合格

MEは、あまり黒板を使わないで、耳で聴きとらなければいけません。また、早いので、上手にメモをとらなければいけません。つまり、MEの授業中は本当にずっと授業なのです。得られるものは、英語力だけではありません。これは、MEの良さの一つだと思います。

「どうしてそんなに、英語が得意なの?」小学六年生のときにMEに入塾して以来、何度も聞かれる質問です。ここまで成長することができたのは、MEの支えがあったからだと思います。
私は小学三年生の頃は、英語がとても嫌いでした。英語が耳に入ってくるだけで、その場を離れたいと思うほどでした。しかし、父の勧めで、アルファベットから英語をやり始めたら、見事にはまってしまいました。自主的に勉強していましたが、もっと刺激が欲しいと思い、MEに入塾しました。それから、私の英語に対する思いはどんどん強くなっていきました。即答できたときの喜びと、着々と上がっている自分の英語力が、いつも背中を押してくれました。MEで培った力の中で、特に私の自信となったのはリスニングです。MEは、あまり黒板を使わないで、耳で聴きとらなければいけません。また、早いので、上手にメモをとらなければいけません。つまり、MEの授業中は本当にずっと授業なのです。得られるものは、英語力だけではありません。これは、MEの良さの一つだと思います。
最後に、今まで私を支えてくださった先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました。そしてこれからも、よろしくお願いします。

Y.T.さん(東中学校)
前橋女子高校
英検2級合格

MEに通い、MEの英語の授業を受けて英語を学習したからこそ、英語が好きになり、得意科目にすることができたのだと思います。私が無事、第一志望校に合格することができたのは、七里先生、岩間先生をはじめとする、MEのスタッフのみなさんの力強い支えがあったからです。

「集中力・スピード・表現力」を目標とするMEの授業は、とにかくスピードが速く、気を抜くとついていけなくなるので、授業中は気を抜かず、授業に集中するように心がけました。毎回の授業に集中し、繰り返し英語を話すことで、多くの単語や文法を自然と記憶することができました。また、スピードを意識して取り組んだため、日本語と英語の切り換えにも慣れ、日本語から英語にする、いわゆる口頭英作がスムーズにできるようになってきました。
中学では、MEで学んだことをテストで生かせるため、英語以外の4教科に多くの時間を費やすことができ、効率よくテスト勉強をすることができました。また、英検対策では先生が丁寧に指導してくださったおかげで、はじめは受からないだろうと思っていた級にも合格することができ、英語を勉強する上で大きな自信と支えになりました。
私はMEに通い、MEの英語の授業を受けて英語を学習したからこそ、英語が好きになり、得意科目にすることができたのだと思います。私が無事、第一志望校に合格することができたのは、七里先生、岩間先生をはじめとする、MEのスタッフのみなさんの力強い支えがあったからです。本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。

H.K.くん(附属中学校)
前橋高校
英検準2級合格

MEの授業中、分かっていないときほど、よく指されます。これは、先生方の特殊能力だと僕は思います(笑)。僕は元々負けず嫌いなトコロがあったのですが、MEに入ったせいでもっと負けず嫌いになりました。自分が答えられなかった問題を他の人がサラッと答えたりするととても悔しくなりました(笑)。

僕がMEに入るきっかけは、小学四年生の時の体験授業に参加したことでした。
その前は英語にはそれなりの自信があり、入ることに乗り気ではなかったのですが、いざ体験授業を受けてみると、あまりのスピードに圧倒されっぱなしでした。MEの授業では、食らいついていこうというやる気と集中力が無ければ一瞬で置いて行かれます。そのため毎週の授業の後はよく知恵熱がでました。そんなことで、僕の自信は一瞬で粉砕されました。MEに入るのは早ければ早いほど良いと、僕は思います。毎週の授業に必ず発見があるからです。同時に、MEの授業には予習と同じくらい、いやそれ以上に復習が大切とされます。学んだことが頭から抜け落ちていては意味がありませんからね。
MEの授業中、分かっていないときほど、よく指されます。これは、七里先生をはじめとする先生方の特殊能力だと僕は思います(笑)。そのため、先生の話に否応がなく聞き耳を立てなければなりません。僕は元々負けず嫌いなトコロがあったのですが、MEに入ったせいでもっと負けず嫌いになりました。自分が答えられなかった問題を他の人がサラッと答えたりするととても悔しくなりました(笑)。
そんなことから、僕はMEにとても感謝しています。もしMEに入っていなければ自分の第一志望校に合格することはできなかったかもしれないからです。復習する力と集中力をここまで養ってくれる塾はME以外無いと思います!

M.K.さん(高松中学校)
高崎女子高校
英検2級合格

定期テストや英検の対策にきめ細やかで、しっかりとした指導をして下さるのでどんどんレベルを上げることができ、中3春に英検2級に合格し、公立高校の入試の英語は2点減点だけで合格することができました。

「前橋にすごい英語の塾があるらしい」
そんな噂を聞き、母に調べてもらってMEに入塾したのは、中学1年の夏休みからでした。
それまで私は英検の5級は持っていたものの、なんとなく覚えて合格しただけでした。理解していたわけではありませんので、ついて行けるのか不安でいっぱいでした。しかし、MEではくり返し同じ質問をされるので、授業を真剣に受けて、家でしっかり清書すると自然と頭の中に入ってきました。また、日本語を英語に、英語を日本語にすることを常に心がけることができ、英語を奥深くまで理解することができました。自分が答えられなかった質問に他の人が答えられた時の悔しい気持ちを忘れずに「来週即答」できるように見直しは欠かしませんでした。
このようにMEで取り組んでいるうちに、着々と高い英語力を付けていくことができました。
また、定期テストや英検の対策にきめ細やかで、しっかりとした指導をして下さるのでどんどんレベルを上げることができ、中3の春には英検2級に合格し、得意科目を尋ねられれば胸を張って、英語と答えられるようになりました。おかげ様で公立高校の入試の英語は2点減点があっただけで、高得点で合格することができました。
MEの先生方、野上さんをはじめとする事務の方々には大変お世話になりました。今後も大学受験に向けてMEで更なる力を身に付けたいと思っています。よろしくお願いいたします。

T.Y.くん(附属中学校)
前橋高校
英検準2級合格

英語の成績をあげるため、この塾に入った。ここは他とは違う、最初にそう思った。ただ単にやり方を教え、問題集をとき、答え合わせするのではないのである。スピードが違う。前橋高校に合格した。今、こうして作文を書いていられるのも、講師の皆様のおかげだと思っている。

僕は日本人だ。アメリカ人とは違う。だから英語なんて勉強しなくても、終身日本で暮らせば大丈夫だと、そう思っていた時期があった。しかし、現実は酷なものである。高校入試に受かるためには英語はやらなければならないのだ。英語の成績をあげるため、そのためにこの塾に入った。ここは他とは違う、最初にそう思った。ただ単にやり方を教え、問題集をとき、答え合わせするのではないのである。まず、スピードが違う。ちょっとでもぼうっとしていると、今どこをどうしているのかがまったく分からなくなる。100分の授業が、あっという間に終わってしまうのである。そんな空間の中で、僕は必死に神経をとがらせ講師の言ったことを聞き、書くことに集中した。春も夏も秋も冬も、よく続いたと思う。
結果、僕は、群馬県立前橋高校に合格した。今、こうして作文を書いていられるのも、講師の皆様のおかげだと思っている。MEの講師の皆様との出会いに感謝。

M.K.くん(高松中学校)
高崎高校
英検2級合格

中学1年生の夏に入塾しました。結果が出たのは夏休み明けテストでした。1学期の期末テストでは87点しか取れませんでしたが、夏休み明けテストでは満点を取ることができました。たった3カ月で結果を出すことができました。夏期講習が満点を取れた理由だと思います。

私は中学1年生の夏に入塾しました。入塾したての頃は、授業の内容や使われている言葉の意味が何も分かりませんでした。
最初に結果が出たのは夏休み明けテストでした。1学期の期末テストでは87点しか取れませんでしたが、夏休み明けテストでは満点を取ることができました。たった3カ月で結果を出すことができました。夏期講習が満点を取れた理由だと思います。
その後から、いつもテストでは数学だけではなく英語にも頼ることができました。そのおかげで苦手な国語での失点も、うめることができるようになりました。
入試では、農大二高ではⅠ選抜A、本庄東高校では特進選抜に合格することができました。早稲田本庄は不合格でしたが、英語だけはよくできました。そして高崎高校に合格することができました。
様々な高校に合格することができたのは、MEでの授業で学んできたことをテストで実践し、また、口頭英作や清書などで英語力をより向上することができたからだと思います。MEの先生方やスタッフの皆さん、本当にありがとうございました

H.Y.さん(東中学校)
前橋女子高校
英検2級合格

小学生のころからMEに通っていたおかげで、英語への抵抗感は全くなく、本番では100点を取ることができ、英語で他の苦手分野をカバーしながらS合格を果たしました。この合格は私の自信になり、公立前期へのモチベーションアップにもつながりました。

前橋女子高校に合格することは私が中学入学時からの夢でした。夢の実現のために、まずは前橋育英高校のS合格を目指しました。MEの冬期講習で自分が陥りやすいミスに気づき、復習を重ね、MEからいただいた過去問を15年分解き、苦手教科である数学や、複雑な問題が多い理科・社会への対策を万全にしました。小学生のころからMEに通っていたおかげで、英語への抵抗感は全くなく、本番では100点を取ることができ、英語で他の苦手分野をカバーしながらS合格を果たしました。この合格は私の自信になり、公立前期へのモチベーションアップにもつながりました。前橋女子高校の前期問題は今年度から総合問題という教科複合型の試験となり、過去問が豊富でないため、総合問題を実施している高崎女子高校や高崎高校の過去問を利用しました。総合問題の中にも英語は必ずふくまれていたので、他の人よりも早い時間で解き終わり、熟考したり、見直しする時間に充てることができ、MEに通ってきてよかったと思えました。合格後の時間を英検取得のための勉強にあて、MEの先生方やスタッフの方々にお世話になりながら頑張っていきたいです。

H.H.くん(第六中学校)
前橋高校
巣鴨高校
英検2級合格

高校範囲からも出題される巣鴨高校の試験も過去問で英語は高得点を早いうちにとることができた。多数の難関校の試験問題を丁寧に解説していただいたため、高校入試に役立った。他教科で点数が伸び悩んだときも「英語があるから大丈夫」と強い自信を持ち、他教科に当てる勉強時間が充分にとれた。

僕は小学校六年の春からMEに通い始めた。初めて授業を受けたときは、スピードに圧倒され文字を書くことで精一杯だった。しかし、この授業に出ていれば英語が得意になるだろうと思った。
学校より早い進度で授業が行われたため、高校範囲からも出題される東京の巣鴨高校の試験も過去問で英語は高得点を早いうちにとることができた。また、選抜クラスでは多数の難関校の試験問題を丁寧に解説していただいたため、高校入試に役立った。高校生になってからの英語学習にも大きく役立つだろうと思った。だからこそ、他教科で点数が伸び悩んだときも「英語があるから大丈夫」と強い自信を持ち、他教科に当てる勉強時間が充分にとれたことが合格できた最大の要因だ。
また、サッカー部に所属し時間があまりとれなかった中でも英検2級を合格することができたのは、MEの授業で集中して学習する癖がついたため、空いた時間を有効活用することが出来たからだと考える。
最後に、MEの先生方、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いします。高校でもMEの授業を最大限に活かしていき、頑張っていきたいと思います。


A.S.さん(元総社中学校)
前橋女子高校
英検2級合格

MEはとても緊張感がありますが、指名されて即答できたときの快感と、一瞬考えている間にすぐ別の人へ質問が移ってしまう脱力感は、まるでゲームのようです。MEの授業は英語だけでなく他の教科の向上にもつながる一番良い勉強法だと思います。

私がMEに入塾して身についたことは、繰り返すことによる理解と定着です。中2の春期講習からスタートし、授業のテンポの速さに驚くばかりでしたが、そのスピードには少しずつ慣れていきました。それは「MEノート」の作成により、授業内容を繰り返し学ぶことで、次の授業への理解と定着につながっていったのだと思います。
高校入試に向けては過去問題の中でも、長文読解と英作文を重点的に勉強しました。入試直前は、MEで学んだスピードと繰り返しの勉強法で5教科を平均的に身につけることができました。
MEの授業はとても緊張感がありますが、指名されて即答できたときの快感と、一瞬考えている間にすぐ別の人へ質問が移ってしまう脱力感は、まるでゲームのようです。快感を得るため自分で即答できるように繰り返し学習したことが、希望高校への合格にもつながったと思います。MEの授業は英語だけでなく他の教科の向上にもつながる一番良い勉強法だと思います。この勉強を継続できる人なら誰でも勉強が「トクイ」になります。MEはその最短ルートを導いてくれます。先生方を信じて歩んで下さい。

S.A.さん(南橘中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

MEの授業は「速い」という印象を持っていました。「やったことをノートに清書する」「口頭英作」などといった教えのおかげで授業でも即答できるようになり、答えられた時はとてもうれしかったです。もしMEに入っていなかったら英語がこんなに得意にはなっていないと思います。

MEの授業は「速い」という印象を持っていました。しかし、「やったことをノートに清書する」や「口頭英作」などといった教えのおかげで授業でも即答できるようになり、答えられた時はとてもうれしかったです。
また、学校の授業はMEでやったことのあるものばかりで復習になっていました。学年が上がるにつれて授業も難しくなっていきましたが、英語はいつも得意教科でした。
MEの授業は百分で入会したばかりのころは集中力がなく、とても長く感じていました。しかし、授業の内容が分かってきたり、質問に答えられたりすると百分があっという間で、集中力が自然と身につきました。受験のときもその集中力が発揮でき、いい得点につながったのだと思います。
受験のときには群馬県の過去問をたくさん解きました。自分が生まれる前の問題まであり、過去問の多さに驚きましたが、問題がなくなることがなく、何度も解くことができて助かりました。「自分の直訳と解説の意訳を合わせる」や「フォローする」など長文のやり方も教えていただき入試ではすらすらと解けました。また、全ての問題の解説をしていただき自分の弱点を見つけることもできました。
私はもしMEに入っていなかったら英語がこんなに得意にはなっていないと思います。これからも、英語が得意でいられるように努力し、大学受験に向けてがんばっていきたいです。

N.Y.さん(芳賀中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

MEは生徒もすごいということを何度も感じました。MEの授業は答えられなかった質問は「次回即答する」ということをモットーにしており、その復習法は他の教科にも役立ち、テスト前や入試前にはその方法のおかげで安心して臨むことができました。

私は中学二年生の時にMEに入会しました。自分が好きで得意な英語をもっとのばしていきたいと思い、入会を決めました。
最初はMEのスピードある授業に圧倒されて、ついていくので精一杯でした。授業中、一度でも気を緩めると分からなくなり、集中せざるをえないような環境を完璧につくっているのがMEです。先生の質問に生徒がすばやく、かつ正確に答えていることにも驚きました。MEは先生だけでなく、生徒もすごいということを何度も感じました。また、MEの授業は答えられなかった質問は「次回即答する」ということをモットーにしており、復習の大切さを教えられました。その復習法は他の教科にも役立ち、テスト前や入試前にはその方法のおかげで安心して臨むことができました。入試の前には、私立高校から公立高校まで全教科の過去問を印刷してくださり、英語の塾なのか疑いました。MEは、向上心をつけさせる濃い授業の他にも、音声教材を配り家庭でも英語に触れる機会を増やすなどの、フォローも素晴らしいです。このような先生方の熱い思いがあったからこそ、私は第一志望の前橋女子高校に合格できたのだと思います。英語で点数をかせぎ、苦手な国語をカバーすることができました。
七里先生をはじめとする、先生方の教えをきちんと守り、努力を続ければ絶対に英語が得意になるだけでなく、武器になります。MEで培った集中力は、他の教科、勉強だけでなく運動にも全てのことに役立ちます。高校では、勉強と部活の両立を中学の時よりも上手くやっていき、充実した毎日をおくりたいと思います。
七里先生をはじめとする先生方の親身なご指導をありがとうございました。

Y.O.さん(附属中学校)
慶應義塾女子高等学校
英検準2級合格

MEノートへの清書で知識の定着を図ったことで英語が得意になっていきました。定期テストの勉強では、英語のテスト勉強の時間を他の科目の勉強に費やすことができたので、全体的な点数の向上につながりました。

私がMEに通い始めたのは小学5年生の頃でした。MEに通い志望校に合格した親戚が勧めてくれたことがきっかけです。初めての授業では授業のスピードと生徒の高い集中力に衝撃を受け、「早くこの人たちに追いつかなければ」と家に帰って必死で授業の復習をしたことを覚えています。またMEノートへの清書で知識の定着を図ったことでだんだんと周りの人たちに追いつき英語が得意になっていきました。定期テストの勉強では、英語のテスト勉強の時間を他の科目の勉強に費やすことができたので、全体的な点数の向上につながりました。
私が志望校に合格できたのは選抜クラスの存在が大きいです。通常授業とは一味異なった緊張感の中、難関校の入試問題を解いたり高校文法を学んだりしたことで難関校に対応できる英語力が身についていったと思います。またMEの授業で培われた集中力は、苦手教科の克服や過去問演習時にとても役立ちました。高いレベルの仲間と少人数クラスの中で切磋琢磨できたのは、本格的な受験期に突入していた私にとって大きな財産になりました。
私は前述したとおり、MEノートへの清書や授業の時間を大切にするなどの基本的なことを徹底していました。このことを習慣づけることは本当に大切だと思います。私が志望校に合格できたのはMEのおかげです。
最後に、七里先生、岩間先生、選抜クラスでお世話になった佐々木先生、野上さんをはじめとするスタッフの方々、本当にありがとうございました。

S.K.くん(附属中学校)
前橋高校
英検準2級合格

MEにあってほかの塾にないのはスピードや集中した空間です。まとめたMEノートは、受験の武器です。受験直前に見直すことで、自分の苦手が分かるのです。その点、私は他の受験生に圧倒的な差をつけ受験に臨むことができました。

私がこのMEに入会したのは小五の春ですから、約五年間MEでお世話になりました。私が思うに、この塾はほかの塾にはないスピードや集中した空間があると思います。それらが、おそらくMEがトップレベルの指導力である秘訣であるように思います。また、MEノートを必ず出すなどの宿題も出されました。正直、「なぜノートを出すのか」といった疑問を感じることが幾度となくありました。そのため、MEノートを出さなかった時期もあります。しかし、受験期になってからMEノートの大切さに気付くことになりました。つまり、「復習の大切さ」です。今では、復習をするのとしないのは全く違います。まとめたMEノートは、受験の武器です。受験直前に見直すことで、自分の苦手が分かるのです。その点、私は他の受験生に圧倒的な差をつけ受験に臨むことができました。
次に、MEの授業について感じたことを記します。先ほど記したようにMEにあってほかの塾にないのはスピードや集中した空間です。私は塾生の中で特に学力は優れているわけでもなくむしろ劣っている類に入ります。しかし、先生の質問に対し少しでも答えようと努力しています。授業中ではその姿勢が大切だと思います。
最後に、塾と異なり私は学校に中では学力はあるほうだと思います。それだけ高いレベルの塾だから合格できました。支えてくださった塾に感謝したいと思います。ありがとうございました。

H.T.さん(附属中学校)
高崎女子高校
英検準2級合格

高校受験をするにあたって一番自信があったのはやはり英語でした。MEの6年間、MEにはたくさんお世話になりました。通常授業はもちろん、英検講習などのその他講習、そしてカナダへ短期留学に行く前の英会話レッスン。どれも楽しくてどんどん英語が好きになり、同時に自信も付きました。

私が高校受験をするにあたって一番自信があったのはやはり英語でした。実際に公立の後期試験でも滑り止めのために受験した私立2校でも英語で高得点を取ることが出来ました。正直、勉強が苦手で好きではない私が英語だけは自信を持てるのは小学4年生からMEに通わせていただいたいるからだと思います。
もし私がMEに通っていなかったら、と考えると今とは全然変わっていたなと思います。きっと英語につまずいていたし、日本で生活していれば使わない、とか言う典型的な英語嫌いな中学生になっていました。今の私は英語が大好きです。苦手で好きではない勉強も英語だけは伸びていくのが感じられてとても楽しいです。
私がMEに通いはじめてからの6年間、MEにはたくさんお世話になりました。通常授業はもちろん、英検講習などのその他講習、そしてカナダへ短期留学に行く前の英会話レッスン。どれも楽しくてどんどん英語が好きになり、同時に自信も付きました。MEには大学受験までお世話になるつもりなのでこれからもハイスピードな授業についていけるようにがんばりたいと思います。
最後になりますが志望校合格のために英語を学ぶ最高の環境を造りあげてくださった先生方やスタッフの方にはとても感謝しています。

A.M.さん(附属中学校)
高崎女子高校
英検準2級合格

週に一回の作文を提出して、アドバイスをいただくことで作文を書くスピードや質が良くなっていくのを実感できました。英語だけではなく、自分に自信をつけ、前期入試では学力重視のA選抜で受験し、晴れて合格することができました。

私が、高崎女子高校への受験を決めたのは、中学校三年生の秋でした。私の所属していた音楽部は十一月まで部活があり、それまで何となく先延ばしにしていた進路希望の決定と受験勉強にしっかりと向き合うのは、周りの子たちに比べてかなり遅くなってしまいました。高崎女子高校は後期入試に傾斜配点があり、国語・数学・英語の配点が1.2倍でした。私は数学がとても苦手だったため、普段の実力テストなどでは、得意の国語でなんとかカバーしていました。しかし、合格を確実にするためには、英語の得点力を上げる必要があると考えました。そこでMEの過去の教材が役に立ちました。特に「文法編」のテキストは文型の初歩の初歩から特殊な構文、さらには発音上の違いまで細かくわかり、短期間での復習に重宝しました。さらに、「公立高校問題編」では、実際の入試の形式の問題が詳しく載っており、先生方の細やかな解説を自分でメモしたものが書いてあったため、見直すだけでも、大きな効果を得ることができました。また、私は前期入試に備え、作文の対策も受講しました。週に一回の作文を提出して、アドバイスをいただくことで作文を書くスピードや質が良くなっていくのを実感できました。これらのことで私は英語だけではなく、自分に自信をつけ、前期入試では学力重視のA選抜で受験し、晴れて合格することができました。毎週培った英語の力と自信を実感することのできた受験でした。

Y.H.くん(春日中学校)
前橋高校
英検準2級合格

MEの授業を受けて、S、V、O、C、副詞の存在を知りました。これが私の理解力を格段に高めてくれました。私は英語力が身についていくのを感じ、英語が好きになっていきました。もともと不得意科目だった英語は今では最も得意な科目です。

私は中学2年生の春からMEに通いはじめました。1年の最後のテストで特に英語の点がよくのびず、危機感を感じたのでMEへの入塾を決めました。通いはじめのころ、私は文型をよく理解できていませんでした。しかし、MEの授業を受けて、S、V、O、C、副詞の存在を知りました。これが私の理解力を格段に高めてくれました。先生が1つ1つ文型をわかりやすく教えてくださったので、私は英語力が身についていくのを感じ、英語が好きになっていきました。もともと不得意科目だった英語は今では最も得意な科目です。
高校受験の時期には、過去問を使って授業が進められたので、英語の過去問に対する慣れができ、しっかりと本番に向けて対策を行うことができました。本番には最善の状態で挑むことができ、合格をつかみとることができました。本番の英語の得点でも他教科と差をつけて高かったです。ここまで英語で高い点数をとることができたのも、MEのおかげです。
MEの英語は他のどんな塾よりも優れていると思います。生徒に暇を与えない、ときどきユーモアのあることを言う先生の授業で、私は高い英語力を身につけることができました。
私の英語力、英語への興味を高めてくださったMEの先生方、スタッフの方々にとても感謝しています。

Y.K.さん(附属中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

私は中学一年生の夏期講習からMEでお世話になっています。きっかけは定期テストの点数が悪かったからです。もちろん英語は今では一番の得意教科になり、点を稼ぐ教科にもなりました。そして第一志望校への合格ができたのもMEの授業があったからだと思っています。

私は中学一年生の夏期講習からMEでお世話になっています。入会のきっかけは定期テストの点数が悪かったからです。
私はもともとMEに通うつもりはなかったのですが私の母がためしに「夏休みだけでも行ってみたら?」と言われたためMEに行くことにしました。
行ったら周りの生徒と自分の英語力の格差を見せつけられたと思うほど授業についていくことができませんでした。指名制の授業では100分の間、気を緩めることができないためとても長く感じました。その授業で言われることは清書をすること、口頭英作をすることを怠らないことが大事だということです。みんな実践することで実力をつけていることを知り清書ノートをかかさず行いました。繰り返していくうちに授業にもついていけるようになり、テストの点数も90点台からほぼ満点ぐらいまで上げることができました。MEで学んだ家での復習、MEでの予習という繰り返しを他の教科でも活かすことで受験勉強にはとても役に立ちました。もちろん英語は今では一番の得意教科になり、点を稼ぐ教科にもなりました。そして第一志望校への合格ができたのもMEの授業があったからだと思っています。先生方の熱いご指導ありがとうございました。高校の授業もよろしくお願いします。

M.T.さん(第一中学校)
高崎女子高校
英検準2級合格

「昨日何時間、勉強した?」と先生が言うと、「6時間、7時間、10時間…。」沢山の生徒が答える。私が勉強したなと思うときでも5時間くらいだ。スマホをさわった時間をぬくと、本当の勉強時間は3時間半くらいになってしまっていた。私はまず勉強時間を増やすことから始めた。

私が行きたいと思っていた高校は、私の偏差値よりもはるかに上だった。夏休み頃はまだ受験をするという自覚がなく、だらだらと勉強する日々が続いた。自覚したのは9月からだ。それは先生のなにげない一言で始まった。
「昨日何時間、勉強した?」と先生が言うと、「6時間、7時間、10時間…。」沢山の生徒が答える。私が勉強したなと思うときでも5時間くらいだ。しかし、そこからスマホをさわった時間をぬくと、本当の勉強時間は3時間半くらいになってしまっていた。ここで衝撃を受けた私はまず勉強時間を増やすことから始めた。お尻痛いし、眠いしとネガティブになりながらもひたすら問題を解いた。社会と理科は覚えては解くを繰り返し、他の3教科は問題を解きまくった。間違えたり、分からなかった問題のやり直しまで忘れないようにしっかりやった。私立の試験が終わるとすぐに公立の勉強をした。私は前期を狙っていたので、記述力を上げるために努力した。前期の問題は私たちの代から国・数・英の3教科を取り入れることになっていたので、国語の作文、数学の証明、英作文で特訓した。面接練習ももちろんやった。可能性のある質問は全てノートに書き、答えの文は3行以上で書いた。
本番のことで覚えているのは、テストで社会と理科の記述が出たことと面接で考えていない質問をされたことだ。どの場合でも臨機応変に対処できるといいと思う。

N.T.さん(南橘中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

MEの高校入試対策は、基礎から応用的な内容までの細かなところを確認出来る授業であるため、あやふやな所を再度理解することができ、着実に点数を上げていくことが出来ました。 私の第一志望校合格が実現したのは、MEがあったからだと言えます。

私は今までMEに何度も助けられました。私がMEに入塾したのは中学1年の夏期講習の時で、その時は先生の質問にどんどん答えていくME生にとても驚きました。最初は自分がこの授業についていけるのか、英語力が身につくのか不安でした。しかし、その不安はMEに入塾してから最初の定期テストで無くなりました。MEの授業はとにかくスピードが速く、指名制で常に緊張感があり、その授業のおかげで耳に聞き取る力や集中力、理解力など多くの力が自然と身についていました。
また、MEの高校入試対策は、基礎から応用的な内容までの細かなところを確認出来る授業であるため、あやふやな所を再度理解することができ、着実に点数を上げていくことが出来ました。
私の第一志望校合格が実現したのは、MEがあったからだと言えます。確かな学力を身につけたいのであれば、迷わずMEの授業を受けるべきだと思います。

Y.K.さん(赤城南中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

前期試験は総合問題という形式でした。六十語前後の英文で解答するという問題がありましたが、MEの授業で行なっている英作が生かされ、時間を割くことなく解答することが出来ました。女屋先生による作文の対策を受けていたので、日本語の意見文もしっかり書くことができました。

私は、小学5年生のときに入塾しました。初めて授業を受けた時スピードと周りの生徒のレベルの高さに驚き、刺激を受けました。集中して聞き、それを書きとることを少しでも疎かにするとやっている事が理解できなくなる。そのような授業で多くの知識を得ると同時に、集中力と書きとる力を磨くことができました。
MEで鍛えられたこれらのことは中学校でも生かされました。中学校の英語の授業で、「全然理解できない」と思ったことは一度もありません。「得意な教科は英語」と自信を持って言うことができました。MEのおかげで他の教科に費やす時間をたくさん作ることができました。
公立高校の前期試験は総合問題という形式でした。六十語前後の英文で解答するという問題がありましたが、普段MEの授業で行なっている英作が生かされ、多くの時間を割くことなく解答することが出来ました。また、女屋先生による作文の対策を受けていたので、日本語の意見文もしっかり書くことができました。私が書いた文章を丁寧に添削してくださり、アドバイスや良いところを伝えてくれるこの対策は、自分の文章に自信を持たせてくれました。
この第一志望校合格には、MEが大きく関わっていると思います。本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いします。


S.S.くん(附属中学校)
前橋高校
英検準2級合格

私は、MEのおかげで県立前橋高等学校に合格することができました。MEの特徴は大きく分けて、2つあると思います。1つ目は、何度も繰り返し同じことを答えるところです。2つ目は、質問形式であるところです。質問される中で、答えられなかったところは自分がまだ十分に理解できていないところであると知ることができます。

私は、MEのおかげで県立前橋高等学校に合格することができました。MEの特徴は大きく分けて、2つあると思います。1つ目は、何度も繰り返し同じことを答えるところです。私は最初、MEを始めた時、授業のスピードになかなかついて行くことができませんでしたが、しっかり授業に取り組み、メモを早く、小さな文字で取ることによって、だんだんと授業のスピードに慣れ、英語力が身についているのを実感するようになりました。2つ目は、質問形式であるところです。質問される中で、答えられなかったところは自分がまだ十分に理解できていないところであると知ることができます。また、高校入試が近づいてくると群馬県公立高校過去問の英作文が宿題として出され、添削してもらうことができます。添削では、自分では気が付かなかった間違いを知ることができたり、新しい表現を覚えることができます。英作文の宿題に取り組むことで、苦手意識を克服することもでき、入試本番では、高得点を取ることができました。
高校生になってからもMEで学んだことを活かして、基礎を固め、効率よく勉強を進めていきたいと思います。最後になりましたが、分かりやすい授業をしてくださった先生方、サポートをしてくださった事務の方々、ありがとうございました。

N.U.さん(附属中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

MEの、基本的な英文を繰り返し読んで理解するという学習方法によって難しい問題でも解けるようになったと感じています。受験勉強の際に英語には時間をかけずにその分の時間を他の教科に使うことができました。

私がME外語学院に入塾したのは、小学6年の春でした。初めて授業を受けた時は、授業の展開のスピード感や周囲の緊張感におどろきましたが、先生方がおっしゃった言葉をすばやくノートに書き、それを1、2時間かけて清書することで英語の知識だけでなく、集中力も身についていきました。中学校でのテストや高校受験では英語はMEの授業、問題、口頭英作のおかげで得点源となりました。私はMEの、基本的な英文を繰り返し読んで理解するという学習方法によって難しい問題でも解けるようになったと感じています。何度も反復して覚えた英文の型を元に、単語を入れ替えることでどんな問題でも解け、英作文でも間違わずに書けました。そのため受験勉強の際に英語には時間をかけずにその分の時間を他の教科に使うことができました。前女の合格が分かった時には、先生方がおっしゃっている事を続ければ自分の英語力や集中力は伸びていくことを実感しました。また高校生になっても変わらず行っていこうと思いました。
七里先生をはじめとする先生方、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

K.M.さん(第一中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

MEの勉強法は、他の教科にも通じるものがたくさんあります。友だちや、一緒に授業を受けている他の中学校の子と競い合いながら、自分を上へ上へと導いてくれました。 MEはとにかくすごい塾です!

私はevery dayとyesterdayの違いもわからない中学一年生のときにMEに入会しました。始めは、とにかく授業のスピードが速くて、先生が何と言っているのか全く理解できませんでした。だんだん授業になれてきて、文法や単語の意味が理解できるようになると、「わかった!」という喜びが次へのやる気につながり、勉強を続けていくうちに英語が好きになりました。
高校入試の前期対策では、英語以外の小論文も丁寧に添削をしてくれたので、入試本番では、自信をもって臨むことができました。MEで基礎をがっちりと固めていたので、英作文の問題もスラスラと書くことができ、自分の成長にとても驚きました。
一週間に一回、百分の授業を真剣に取り組むだけで多くの知識を身につけることができ、私は入塾前よりも集中力が続くようになりました。MEの勉強法は、英語だけでなく、他の教科にも通じるものがたくさんあります。一緒に通う友だちや、一緒に授業を受けている他の中学校の子と競い合いながら、自分を上へ上へと導いてくれました。
MEはとにかくすごい塾です!

T.A.くん(渋川中学校)
前橋高校
英検準2級合格

改めてMEの凄さを感じました。MEは授業のテンポが速くレベルも高いです。僕はこれからもMEを続けますがレベルの高い授業を活かせるようにしたいです。英語を学ぶ楽しさを教えてくれたMEにはとても感謝しています。

僕は中学校三年の夏期講習前まではECCジュニアに通っていました。中学二年生のときに冬期講習に参加しましたがその時は「授業が速いし難しいから」や「友達一人もいないし」などと親に言って本格的に入塾はせず、小学校三年生から通っていたECCに通い続けました。しかし、中学三年生にもなると単語も文法も一段と難しくなり成績が伸び悩むようになりました。そこで母と高校生のときにMEに通っていた姉に言われ夏期講習から友達と一緒にMEに通うようになりました。
最初のうちは授業のペースについていけず指名されても答えられないことが何度もありました。しかし、何度も授業を受けていると「この質問は前にも言ってたな」などと考えられるようになり授業を聞くのが楽しくなってきます。
僕は他の学習塾にも通っていますがその塾の高校準備講座を受けて驚きました。なぜなら文型を習ったからです。文型はMEでは中学二年の冬期講習に参加する前のMEに通っていなかった人のための特別授業で習ったからです。改めてMEの凄さを感じました。MEは授業のテンポが速くレベルも高いです。しかし、それを活かすも殺すも自分次第だと思います。必死についていき英語力を高めるか、大変だからとあきらめてしまうか。
僕はこれからもMEを続けますがレベルの高い授業を活かせるようにしたいです。英語を学ぶ楽しさを教えてくれたMEにはとても感謝しています。


R.O.さん(附属中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

こんな怖そうな人嫌だなーと思いました。しかし、授業を受けてみると、面白いダジャレや歌であふれていて、楽しく学ぶことができました。指名されて止まってしまうと他の人に移る環境だからこそ、答えられるようになりたいと思い、より一層真剣に英語の勉強をするようになりました。

初めて七里先生とお会いした時、こんな怖そうな人嫌だなーと思いました。しかし、授業を受けてみると、面白いダジャレや歌であふれていて、楽しく学ぶことができました。指名される緊張感とスピードで、いつも授業があっという間に終わってしまいます。指名されて少しでも止まってしまうと他の人に移るハードは環境だからこそ、答えられるようになりたいと思い、より一層真剣に英語の勉強をするようになりました。そして、もっと自分を指名してほしいと思うまでになりました。今では七里先生の「もちろん」を聞けることが私の喜びです。
私は勉強することが好きなほうではないので、勉強にあまり時間を使いたくありません。MEの授業では、異なる例文で同じ文法を何回も練習します。なのですぐ覚えることができ、「またこの構文だ」と瞬時に判断することができるようになります。そして、単語力は授業の最後の長文練習で、文の中に出てくる単語を文の流れと一緒に理解することができます。毎回の授業に集中して取り組み、100分の授業で文法と単語をいっきに覚えるようにしています。
MEのおかげで英語が自分の得意科目となりました。テスト前も英語に多くの勉強時間をかけずに他の教科の勉強にあてることができました。志望校合格できたのはMEのおかげです。本当にありがとうございました。

A.T.さん(第六中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

授業中に答えられなかったことは次回は即答できるようにすることや家に帰ってノートにまとめ、口頭英作をすることを徹底することで、初めは分からなかった授業の流れが分かってきました。そして、答えられた時、嬉しさと英語を学ぶ楽しさを感じました。

私は中学3年生の時入塾しました。初めて授業を受けた時、学校の授業にはないスピードとレベルの高さに驚きを感じました。そして、私はこのレベルの高さについていくことができるのかと不安になったことも覚えています。
しかし、授業中に答えられなかったことは次回は即答できるようにすることや家に帰ってノートにまとめ、口頭英作をすることを徹底することで、初めは分からなかった授業の流れが分かってきました。そして、答えられた時、嬉しさと英語を学ぶ楽しさを感じました。
また、前期試験の英作文は、MEで日本語を見たら英文に直せるようにするということを繰り返し学んだので、落ち着いてできました。他にも、前期試験対策の作文添削のお陰で自信を持って解答することができました。MEはいつ指名されるか分からない緊張感の中で授業を受けていて、そのことは面接で生かすことができました。
最後に、私が第1志望の高校に合格できたのは、MEの先生方のお陰です。MEで学んだことを高校生になっても忘れず、ますます気合いを入れて授業に臨みたいです。また、MEの効率の良い勉強方法を他教科にも取り入れ、頑張りたいです。
本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

M.S.さん(東中学校)
前橋女子高校
英検準2級合格

私立の試験では英語で満点を取ることができ、受験のよいスタートが切れました。前女の前期試験では英作文がありましたが、慌てることなくしっかりと書くことができました。MEに通ってきたおかげで、無事志望校に合格することができました。これからもMEで一生懸命学んでいきたいです。

私は小4の時にMEに入りました。MEの授業は、毎週同じ質問を繰り返しされます。その質問に答えられないと「もっと復習しとけばよかった。」と悔しくなり、答えられると「もっと頑張ろう。」と思うことができます。よく聞かれる質問には「受動態とは?」「現在完了とは?」といった文法についての定義を聞くものがありました。初めの頃は「なぜこんなに質問されるのだろうか。」と疑問に思っていました。でも、中3になって英作文の問題を解きはじめた時、頭の中で文法の定義を言いながら解くようになっていて、文法の間違いを少なくなりました。また、授業中の英作文では、先生が間違えるように誘導するため、私はいつも間違えていました。でも、たくさん間違えたことで頭によく入り、引っかけ問題に引っかからなくなりました。
中学校の定期テストの英語では満点を何度も取ることができ、英検は準2級まで取ることができました。中3になり受験勉強が本格化してきて他の教科もMEの復習のように間違えたところをノートにまとめていきました。すると、要点が整理でき、効率よく勉強することができました。
私立の試験では英語で満点を取ることができ、受験のよいスタートが切れました。前女の前期試験では英作文がありましたが、慌てることなくしっかりと書くことができました。
6年間MEに通ってきたおかげで、無事志望校に合格することができました。これからもMEで一生懸命学んでいきたいです。

Y.A.さん(中尾中学校)
高崎女子高校

一つ目は、清書用ノートを毎週必ず提出することです。二つ目は、一日十五分の口頭英作です。清書したノートを元に、寝る前の十五分間を使い毎日口頭英作をしました。口頭英作は習慣づけていたので、日本語を見たら英語で言えるようになっていきました。そのようなやり方は他の教科でも使えたのでとても役に立ちました。

私は、中学二年の冬期講習から苦手な英語を克服しようと思い、MEに通い始めました。初めて授業を受けた時、他の塾と比べられないくらいの授業のスピードや充実した内容に驚きました。その授業を受けていたおかげで高校受験では、苦手だった英語で他の教科をカバーすることができました。そこで、私がMEに通い始めてから常に心がけていたことを二つ紹介します。
一つ目は、清書用ノートを毎週必ず提出することです。それも授業があった日から日をあけずに丁寧にノートにまとめ、次の授業では前回答えられなかったことを答えられるようにしようと努力し続けてきました。そのような意識を常に持っていたので、ノートを提出し忘れることは一度もありませんでした。
二つ目は、一日十五分の口頭英作です。清書したノートを元に、寝る前の十五分間を使い毎日口頭英作をしました。口頭英作は習慣づけていたので、日本語を見たら英語で言えるようになっていきました。そのようなやり方は他の教科でも使えたのでとても役に立ちました。
また、MEの職員全員の熱い指導もとても役に立ちました。手書きで書き込まれたテキストや音声教材や丁寧な添削などから生徒への愛を感じ、とても良い環境で勉強することができました。高校でもMEに通い英語の力をさらに伸ばせるよう努力していきたいと思います。

C.I.さん(南橘中学校)
高崎女子高校

MEでは、同じことを何度も繰り返すので、頭に定着し、だんだんと文法などがわかるようになり、質問されたら即答できるようなことも増えていきました。そして、苦手だった英語が得意科目に変わりました。MEで日々鍛えていたので、英語以外の教科に時間をかけることができ、助かりました。

私は中1のときからMEに通い始めました。初めて授業を受けたとき、速すぎるスピードにとても驚いたことを覚えています。また、ランダムに指名されるので緊張しました。MEに入ったばかりの頃は質問に答えられないことが多くありました。でも、MEでは、同じことを何度も繰り返すので、頭に定着し、だんだんと文法などがわかるようになり、質問されたら即答できるようなことも増えていきました。そして、苦手だった英語が得意科目に変わりました。
私は、部活動がハードで、勉強との両立が大変でした。でも、定期テストでは、MEで日々鍛えていたので、英語以外の教科に時間をかけることができ、助かりました。そして、いつも安定して良い点を取ることができました。
受験勉強では、たくさんの過去問を解き、1つ1つ理解していったので、とても力がつきました。それまであまりやったことのなかった英作文も指導して下さり自信をつけることができました。定期テストと同様に、英語の勉強はMEだけでした。
志望校に合格できたのはMEのおかげです。本当にありがとうございました。次の目標にむかって、これからもMEで頑張っていきたいと思います。

R.K.くん(群馬中央中)
高崎高校

MEの授業は、他の塾に比べて、一枚も二枚も上手だと思います。それはなんといっても授業の進むスピードの速さだと思います。先生の質問に対して即答しなければならない、授業の緊張感が常にあり、しっかりついていこうと復習をすることで結果がついてきたと思います。

私は、中学一年生になる時にMEに入りました。中学になり英語が勉強として本格的に始まるので、良い英語の塾を探していたら、いとこからMEを紹介してもらいました。
初めてのMEの授業、英語に関して右も左も分からなかった私に、七里先生などの数人の先生方が授業の始めに急に英語を話し始めたのが、とても衝撃的でした。そして、会話の途中には質問もしてくるなど、英語に対しての恐怖を感じました。でも、その分英語を頑張らなくてはというモチベーションアップにもつながりました。
MEの授業は、他の塾に比べて、一枚も二枚も上手だと思います。それはなんといっても授業の進むスピードの速さだと思います。先生の質問に対して即答しなければならない、授業の緊張感が常にあり、しっかりついていこうと復習をすることで結果がついてきたと思います。
私は高校を第一志望の学校に合格することができましたが、大学受験はもっと困難だと思います。でも、MEの熱心な先生方を信じて進めば大丈夫だと思っています。常に全力な先生方に答えられるように私も全力で頑張っていきたいです。

T.M.くん(群馬中央中学校)
前橋高校

MEで英語を学んだことで、英語で高得点を取れただけでなく、英語で余った時間面・精神面での余裕を他の教科に使うことで、英語以外の教科でも高得点を取ることができました。三年間、ありがとうございました。

私は、中学校の入学と同時にMEに入塾しました。MEの授業は、学校の授業とは全くレベルが違い、学校の授業だけでは身につけることのできない、集中力やスピードを身につけることができました。そのため、学校の英語では、できる、という自信と余裕を持って取り組むことができました。
またMEの授業の中では、単語や連語を、例文と関連づけることで、より多くの知識を得ることができました。中には、英語のことわざなどの、ユニークな文もあって、楽しみながら英語を学ぶことができました。
授業は指名で答えるものが多く、良い緊張感を持てることもMEの良いところだと思います。答えられた時には大きな達成感を得ましたし、知らない知識を手に入れることに喜びを感じられるようになりました。
最後に、私は、MEで英語を学んだことで、英語で高得点を取れただけでなく、英語で余った時間面・精神面での余裕を他の教科に使うことで、英語以外の教科でも高得点を取ることができました。一、二年生の頃には、それを感じることは少なかったのですが、受験期に強く感じました。三年間、ありがとうございました。


S.A.くん(元総社中学校)
前橋高校

MEに入るまでこの競争心をもつことができませんでした。相手に勝ちたいという競争心が芽生え、自分自身に勝ちたいという競争心に変わったときに自分が一番力が付きました。集中力や競争心などを他の教科でも活かせたことが合格につながったと思います。

中学校一年生の時、友人からの誘いで、MEに入会しました。最初は授業のスピードに圧倒され、周りの生徒の集中力の高さにも驚きを隠せませんでした。得意だと思っていた英語を初めて難しく感じました。先生に指名されたとき答えられなかった問題を周りの人たちが答えていくのを聞いて焦りさえ感じました。しかし、それと同時に次こそは答えて周りを見返してやるという気持ちになりました。そして、それからは、出された課題を先生方に言われた通りにやり、わからない問題をわかるまで徹底的にやりました。一週間以内にノートにやったことをすべてまとめ授業に臨みました。すると、だんだんと授業についていけるようになり、先生からの質問にも答えられるようになりました。また、それと同時に、競争心を持てるようになりました。私は、MEに入るまでこの競争心をもつことができませんでした。この、相手に勝ちたいという競争心が芽生え、自分自身に勝ちたいという競争心に変わったときに自分が一番力が付きました。このMEで手に入れた、集中力や競争心などを他の教科でも活かせたことが合格につながったと思います。このことを忘れずに、高校へ行っても集中力と競争心をもって引き続き頑張っていきたいと思います。

R.T.さん(大胡中学校)
前橋女子高校

英語はMEでやっているから大丈夫という自信もつき、時間をほかの苦手な教科に使い、効率的に勉強をできるようになりました。私が第一志望の高校に合格できたのはMEのおかげです。

私は、中学校3年の秋ごろからMEに通い始めました。最初の授業では、ノートを取るのも大変なくらい速いスピードの授業におどろきました。そして、覚えることも多くついていく事が出来るか不安でした。しかし、毎週MEノートを提出し、復習をしっかり行うようにしていくうちに段々授業にもなれ、指名されても答えられるようになり、嬉しかったです。
また、入試本番が近くなると志望校の過去問をたくさんやるようになり、集中して取り組むことができました。英語はMEでやっているから大丈夫という自信もつき、時間をほかの苦手な教科に使い、効率的に勉強をできるようになりました。私が特に、苦手としている英作文でも毎週細かく添削をしてくださり、色々なことを学ぶ事が出来ました。表現の幅も広がり、英作文でも高得点が取れるようになりました。これは、受験では大切な得点源になりました。
最後に、私が第一志望の高校に合格できたのはMEのおかげです。指導してくださった先生方、スタッフのみなさん本当にありがとうございました。そして、これからもMEで高い英語力を身につけられるように頑張りたいと思うのでよろしくお願いします。

T.S.くん(附属中学校)
前橋高校

後期試験で県立前橋高校に受かりました。元々、自信があって受験したので不安はありませんでした。そして、その自信の多くをMEがくれました。MEでは、独特な緊張感の中、集中して自分のためになることを学ぶことができます。

私は、後期試験で県立前橋高校に受かりました。元々、自信があって受験したので不安はありませんでした。そして、その自信の多くをMEがくれました。MEでは、独特な緊張感の中、集中して自分のためになることを学ぶことができます。質問され答えられないと悔しさを感じ、先生に「来週必ず答えられるようにしろ。」ときまって言われることにまた悔しさを感じます。だから、毎週の復習と予習をかかさず行いました。すると、しだいに、授業で周りの友達が答えられない質問に答えることができて嬉しさを感じ、先生にも「さすが。」と言ってもらい、また嬉しさを感じました。そのように、MEの授業、復習と予習を繰り返し行うようになりました。それからは、過去問はほとんど百点でした。本番の入試はおしくも百点はのがしましたが高得点をとることができました。英語の勉強は力だめしに過去問をときましたが、他はMEの授業と宿題である復習と予習だけで自信が持てます。
最後になりましたが、私を小学生の頃から成長させてくれた、七里先生、岩間先生をはじめとする講師の方々、スタッフのみなさんありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

K.K.さん(第三中学校)
早稲田大学本庄高等学院

MEの授業が私は好きです。こんなに英語が得意に、好きになるなら、もっと早く通っていれば・・・と今になって思っています。楽しく英語を学んでいきたいと思っています。今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

私は、中学校入学直前あたりにMEに通い始めました。それまでは特に得意な教科はなかったのですが、今では、得意な教科を聞かれたら、自信を持って英語と答えます。
MEの最初の授業では、授業の雰囲気に圧倒されました。入ってくると同時にテキストの開くページを言われ、すぐに授業は始まります。先生は次々に英語を言い、それをただひたすらノートに書きます。私が全く意味が分からない質問を周りの人は指名されるとすぐに答えることができます。最初は本当に授業についていけませんでした。でも、先生に指名されても答えられなくて感じた悔しさを晴らすために、清書をコツコツと続けていると、自然と次の授業では答えられるようになっていました。難しい文法も、何度も何度も同じ例文をやっているうちに、意味が分かり、使いこなせるようになっていました。MEに通って、変わったことはもう1つあります。長文が好きになりました。最初は長文のテキストは開きたくもなかったけれど、MEのやり方で解いていくと必ず正解にたどりつけるので、長文を解くのが楽しいと感じるようになっていきました。
MEの授業が私は好きです。指名されても答えられなかった問題は「絶対来週即答する」と心に決め、暗記しました。とても長い1つの文の日本語だけを先生に言われ英語を答える時は、友人がすらすらと答えていて、「私も答えられるようになりたい!」と思い、必死に口頭英作をしました。
こんなに英語が得意に、好きになるなら、もっと早く通っていれば・・・と今になって思っています。これからも楽しく英語を学んでいきたいと思っています。今までありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

A.M.さん(元総社中学校)
高崎女子高校

MEの授業で答えられなかったことが悔しく、来週こそ答えられるようになろうといつも心にとめていました。そして、復習することは、他の教科にも通じるところがあり、苦手な数学も、MEで学んだ方法で復習すると、どんどん成績が上がっていきました。

私は、もともと英語が苦手な方ではありませんでした。そのため、入試本番も大丈夫だろうと、心のどこかで思っていました。だから英語に力を入れて勉強することはありませんでした。しかし受験期後半になり、MEで、毎週英作文を見てもらうようになり、自分の英作力のなさに気が付きました。英作文は配点が大きいので、このままだと自分の目指すトップ校には合格できないと思いました。毎週、毎週丁寧に添削してくれる先生方に応えようと、私も一生懸命英語を勉強しました。他にも、毎授業でリスニングや長文などの受験対策を細かくしていただき、本当に感謝しています。MEのハイスピードで、緊迫感のある授業で得た精神力は、受験日当日にとても役に立ちました。このような手厚いバックアップのおかげで、私は第一志望のトップ校に合格できたのだと思っています。
MEの授業で答えられなかったことが悔しく、来週こそ答えられるようになろうといつも心にとめていました。そして、復習することは、他の教科にも通じるところがあり、苦手な数学も、MEで学んだ方法で復習すると、どんどん成績が上がっていきました。本当に、MEに通っていて良かったと思いました。私は小学生の頃からずっとトップ校に行きたいと考えていましたが、MEに通っていなかったら、悔しいという気持ちをもたずに、模試の結果で一喜一憂して不合格だったと思います。つたない文章ですが、これからも努力し続けて、上を目指していきたいです。そして次の大学入試で現役合格したいです。

R.A.さん(附属中学校)
前橋女子高校

小学生の頃からMEに通っていたおかげで、英語は私の得意教科になりました。受験のときも英語が最大の得点源だったと思います。後期試験では、苦手な教科が多い一日目は「二日目の英語で点が取れれば大丈夫だ」と思い、落ちついて試験に臨むことができました。

私は小学生のときからMEにお世話になっています。入ったときは、スピードが速い授業にとてもおどろきました。しかし、だんだん慣れていきました。MEは特殊な授業形態ですごいスピードで指名されていくので、いつも緊張感をもって授業に臨めました。そのため、集中力が身についたと思います。それはMEの授業だけではなく、受験勉強や他のことにも役立ちました。小学生の頃からMEに通っていたおかげで、英語は私の得意教科になりました。受験のときも英語が最大の得点源だったと思います。なので、後期試験では、苦手な教科が多い一日目は「二日目の英語で点が取れれば大丈夫だ」と思い、落ちついて試験に臨むことができました。また英作の添削を毎週やって頂けたので、点を落としがちだった英作の問題も安心して書くことができました。それが高得点につながったと思います。自信をもって英語の試験に臨めたのはMEのおかげだと思います。七里先生をはじめとする先生方、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。これからもMEにお世話になることと思います。よろしくお願いします。高校生になっても、今まで培ってきた力をいかして頑張っていきたいと思います。

M.M.さん(中尾中学校)
高崎女子高校

「これだけはゆずれない」という自信のある教科をもつことは、入試において最高の武器になります。英語は最後に行われることが多く、「大丈夫。まだ英語が残っている。」と自分に言い聞かせ、焦ることなくいられました。数学の苦手をカバーできるほど、英語が得点源になりました。

私は中二の春からMEに通い始めました。初めての授業で、レベルが高く、密度の濃い授業に驚きました。周りの生徒達はどんどん答えていて、私は授業についていくことに必死で、とても悔しかったことを今でも覚えています。徐々に質問に答えられるようになっていき、それからは毎週MEに通うのが楽しみでした。
入試直前には、英作文やリスニングなど細かいところまで指導して頂きました。特に英作文は一人で対策をすることが難しかったので、とても助かりました。添削で、私が書いた英文以外の表現も教えてくださり、英作文に自信を持って本番を迎えることができました。考えを英語で表現するには、単語や文法の知識が多い方が有利です。改めて、単語ノートの作成や口頭英作の大切さがわかりました。
また、「これだけはゆずれない」という自信のある教科をもつことは、入試において最高の武器になります。英語は最後に行われることが多く、「大丈夫。まだ英語が残っている。」と自分に言い聞かせ、焦ることなくいられました。私は数学が苦手でしたが、その苦手をカバーできるほど、英語が得点源になりました。
ここまで指導してくださった講師の方々、スタッフの皆様、ありがとうございました。また次の目標に向かって、頑張っていきたいと思います。

A.S.さん(附属中学校)
前橋女子高校

授業で答えられない事がたくさんあり、とても悔しかったのを今でも覚えています。悔しさをバネに更に努力していく力を身に付けられたように思います。それはMEのおかげであり、学力だけでなく気持ちまで育ててくださるMEは素晴らしい塾だと思っています。

私は小学4年生の時にMEに通い始めました。通い始めた頃は授業についていくのに必死で、復習をおろそかにしていました。しかし中学生になり、自分の実力の低さに気づいたため、習った事は全て復習をするようにしました。それでも、授業で答えられない事がたくさんあり、とても悔しかったのを今でも覚えています。しかし悔しさをバネに更に努力していく力を身に付けられたように思います。それはMEのおかげであり、学力だけでなく気持ちまで育ててくださるMEは素晴らしい塾だと思っています。中学三年になってからは、過去問対策をしてくださったため、問題に慣れることができ、試験当日も落ちついて解くことができました。記述問題を一人一人丁寧に添削してくださり、他の塾ではやってくれない事までやっていただきました。MEの授業一時間四十分の中には一分一秒たりとも聞き逃せない大切なことを教えてくださっています。それをきちんと聞き、復習して身につければ絶対に合格することができます。先生達のおっしゃる通り、提出用のノートをしっかりと出すことは、自分にとってもメリットとなると思うので、持続していくことを忘れずに受験勉強に取り組んでいってほしいです。七里先生、岩間先生などの先生方、今まで本当にありがとうございました。

K.N.くん(第三中学校)
前橋高校

ME以外にも塾に通っていましたが、英語だけはMEで培ってきた書くスピードにより他の塾生よりも早く問題を解くことができました。公立入試で合格できたのは苦手な国語をMEにより得意となった英語でカバーすることができたからだと思います。

僕は小学4年生のときからMEにはお世話になっていました。しかし小学校のころは英語などには全く興味がありませんでした。
中学1年生になり英語は簡単だったのでほとんど勉強しなかった結果90点台から60点台まで下がってしまいました。そこで本当にやばいと思いMEの授業をしっかりと聞くようにしノートもこまめにとるようにしました。すると80点台まで戻すことができました。
またME以外にも塾に通っていましたが、英語だけはMEで培ってきた書くスピードにより他の塾生よりも早く問題を解くことができました。
僕が入試の勉強を始めたのは3年生の8月です。そのときは理科と社会を1ヶ月間やり英語は今までしていなかったMEの宿題をするようにしました。10月に入りME以外に英語の自主勉強をし、MEの宿題もしました。
すると11月のテストでは90点台近くを取れるようになりました。しかし1年生のときからMEの宿題をしておけばよかったと後悔もありました。公立入試で合格できたのは苦手な国語をMEにより得意となった英語でカバーすることができたからだと思います。僕はMEでは落ちこぼれで七里先生の言うような優等生とはほど遠い場所にいます。だからこれから優等生になれるよう日々精進していきたいと思います。MEの先生、スタッフの方々これからもよろしくお願いします。

A.N.さん(附属中学校)
高崎女子高校

今では英語が私の最大の武器になっています。前期選抜の試験である総合問題では様々な教科の問題が出題されましたが、英語だけは完璧に解こうという気持ちで試験に臨みました。結果として、私の得意な英語を得点源にすることができました。

私は2月の前期選抜で高崎女子高校に合格することができました。私を支えてくださった多くの方々に感謝しています。
私は小学校4年生の頃からMEに通っています。英語を始めた頃には分からないことだらけでしたが、何度も何度も繰り返していくうちに自然と英語力が身についていきました。今では英語が私の最大の武器になっています。前期選抜の試験である総合問題では様々な教科の問題が出題されましたが、英語だけは完璧に解こうという気持ちで試験に臨みました。結果として、私の得意な英語を得点源にすることができました。
今まで指導してくださった先生方、支えてくださった事務員の方々、本当にありがとうございました。これからも更に英語の力を伸ばしていけるよう努力していきます。

N.H.さん(元総社中学校)
前橋女子高校

公立の試験では、学校では学ぶことのできなかった単語や文法を学べたことで英作ができるようになりました。MEに入って私は定期テストの得点を約20点あげることやALTの先生との交流ができるようになりました。本当にありがとうございました。

私はMEに入塾するまで英語は苦手な教科でした。そこで姉の勧めで中学三年生から通い始めました。
通い始めて、最初に感じたものは授業のレベルの高さとその授業に対する先生と生徒の本気さでした。私語は一切なく、先生の声と答える生徒の声のみが響いていて勉強をするのに最も良い環境だと思いました。
私は最初ほとんど答えることができませんでした。話のテンポを乱してしまい、とても申しわけなく思っていました。しかし、授業の復習をして提出用ノートを出して、授業でも少しずつ答えられるようになってきたとき、岩間先生が「毎週出しているからできるようになってきている。」と言ってくださったとき、とても嬉しく、クラスの一員になれた気がしました。そして私は繰り返し勉強し続けることの大切さを実感しました。
私立の試験では、冬期講習で学んだことが試験中に思い出すことができ、スラスラと英文を読み進めることができました。
公立の試験では、学校では学ぶことのできなかった単語や文法を学べたことで英作ができるようになりました。
MEに入って私は定期テストの得点を約20点あげることやALTの先生との交流ができるようになりました。本当にありがとうございました。

Y.T.さん(富士見中学校)
前橋女子高校

いつの間にか、定期テストや入試でも、MEがあるから大丈夫という絶対的な自信を持つことができ、英語だけでなく、他の教科にも通ずる勉強に対する姿勢や仕方をも身につけることができると思います。

中学1年生から入会して3年間、緊張感とスピードがあるMEの授業を受けてきたことで、自分の英語力を格段に上げるとともに、勉強に対する姿勢を身に付けることができたと思います。入会した当初は、レベルが高く、追いつけないスピードで行われる授業についていくことができず、また、まわりの生徒に圧倒され何度も「やめたい」と思いました。しかし、自分だけできないということに悔しさを感じ、頑張ることができました。それから、授業の内容を理解し先生に指名されて答えられた時は、達成感を感じることができました。いつの間にか、定期テストや入試でも、MEがあるから大丈夫という絶対的な自信を持つことができ、必ず良い結果も残してくることができました。MEでは英語だけでなく、他の教科にも通ずる勉強に対する姿勢や仕方をも身につけることができると思います。そのおかげで、他の教科でもいつも高得点を維持することができました。今までずっと前橋女子高校への入学を目標としてきた私に、MEは大きな安心と自信を与えてくれました。それだけMEは、自信につながることを私たちに学ばせてくださる、すごい塾です。今回、私の前橋女子高校への入学を精一杯サポートしてくれたMEには本当に感謝でいっぱいです。


E.T.さん(中尾中学校)
高崎女子高校

MEの授業では毎回入試問題をするため、本番でも、いつもの授業を思い出して落ち着いて問題を解くことができました。先生に毎日するように言われていた口頭英作のおかげで、自分で内容を考える英作が増えた今年の入試にも対応することができました。

私は七月にME外語学院に入会しました。先生が生徒を指し、生徒が素早く答えることで展開される授業には、ただただ圧倒されました。授業のスピードに追いつくために、日々の復習をかかさずして、授業中は必死でペンを走らせました。
MEに通うまでは、学習のペースはだらだらとしたものになっていました。しかしMEの授業の張りつめた空気と、周りの生徒の真剣な姿勢を見て、このままではいけないと思うようになりました。その焦りが、勉強への原動力になったのだと思います。
MEの授業では毎回入試問題をするため、本番でも、いつもの授業を思い出して落ち着いて問題を解くことができました。先生に毎日するように言われていた口頭英作のおかげで、自分で内容を考える英作が増えた今年の入試にも対応することができました。
これまで熱心にご指導してくださった先生方や事務の方々に感謝し、これからも英語を得点源にしておけるようにしたいです。


Y.I.さん(附属中学校)
前橋女子高校

自分が質問に答えられなかったときは、悔しかったしはずかしくもありました。「とりあえず」みんなのマネをしているうちに、理解するようになってきました。私はその理解した瞬間がとても楽しく感じました。英語の魅力がMEを続けてわかるようになりました。

私がMEと出会ったのは中学1年生のときでした。
初めは、わからないことだらけでした。よくわからないけど、とりあえずノートに書き込みました。わからなくても、清書をしてそのまま覚えようとしました。とにかくあのスピードについていけるようになりたいと思ったのです。自分が質問に答えられなかったときは、悔しかったしはずかしくもありました。「とりあえず」みんなのマネをしているうちに、理解するようになってきました。私はその理解した瞬間がとても楽しく感じました。小学四年生のときは感じられなかった英語の魅力がMEを続けてわかるようになりました。
「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、私はMEに通ってその一歩「英語を好きになる」ことができたと思います。

S.W.くん(公立中学校)
慶應義塾志木高等学校
早稲田大学本庄高等学院
英検2級合格

復習をしてみたり、口頭英作に挑戦してみたりすることを毎日心がけているうちに、みるみるうちに英語が上達しているのがわかりました。毎回過去問をやると、合格者平均60点程の英文も、80点台や、良い時は90点台をとることができました。

「MEはすごい。」これが自分の最初にMEの授業を受けた感想でした。中学一年の頃にMEの授業を初めて体験して、凄さを実感しました。自分は、どんなことにも怠けてしまう性格なので、最初のころは 全然やる気がなくてあまり英語が伸びていないという状態でした。
しかし、MEの先生方が言っていた「口頭英作」を少しでもいいからやる、という目標をたてて、少しずつ復習をしてみたり、口頭英作に挑戦してみたりすることを毎日心がけているうちに、みるみるうちに英語が上達しているのがわかりました。
そして、中学三年生の二学期になって選抜クラスに入ることになり、より一層高度な勉強をしなければいけなくなりました。授業の最初に毎回小テストがあったので毎日の“復習”が必須になりました。最初のころは授業で寝てしまうことも多くあったけど、受験期に近づくにつれて、寝る回数も減って集中力も上がってきました。そのおかげで、毎回過去問をやると、合格者平均60点程の英文も、80点台や、良い時は90点台をとることができました。自分は数学が一番得意だったので、それに頼っている状態だったのですが、英語も安定してきたので、すべての試験に安心して臨むことができました。
高校では、英語がさらに難しくなりますがMEで学んだことを糧にして頑張りたいです。

R.M.さん(元総社中学校)
高崎女子高校

私はMEに入るまで、英語が大の苦手でした。MEの授業が好きになっていくうちにいつのまにか英語が一番得意な教科へと変わっていました。五教科の中で英語が一番点を取れており、志望校合格につながっていたと思います。

私は「MEに入って良かった。」と感じた事が今まで何度もあります。
私はMEに入るまで、英語が大の苦手でした。学校のテストの点数も本当に悪く、このままではいけないと思い始めたので、MEに入ることを決めました。うわさに聞いていた通り、MEの授業のスピードは圧倒的なものでした。先生方はいつも生徒達のことを考えてくれ、とても熱心に教えてくれました。私はMEに対して、少しかたいイメージを持っていましたが、決してそんなことはありませんでした。授業中に突然歌い出したり、つぶやいたりする先生たちによってくりひろげられる授業が、本当に楽しかったです。そんなふうにMEの授業が好きになっていくうちにいつのまにか英語が一番得意な教科へと変わっていました。MEの入試対策は本当に充実したもので、入試本番も「MEでやってきた英語があるから大丈夫」と自信を持っていどむことができました。五教科の中で英語が一番点を取れており、志望校合格につながっていたと思います。
MEの先生方や、仲間たちに囲まれて英語を学ぶことができて、本当に良かったと思います。これからは大学受験に向けてMEでさらに英語を磨いていきたいと思います。

M.Y.さん(附属中学校)
前橋女子高校

中学校の英語のテストではいつも高得点をとることができました。特に英作文の添削は丁寧で英作の多い群馬県の入試対策に役立ちました。英語に苦手意識がなくなっていた分、入試直前では他の苦手教科に時間をかけることができました。

私がMEに通い始めたのは小学五年生の時でした。初めての英語塾でアルファベットをAからZまで正しい順番で言えないレベルだったのでMEでの授業についていけるか不安でした。初めの頃は授業内容も理解できず、周りの同級生が質問に正しく答えられているのをみて、驚くばかりでした。ノートの清書の宿題も頑張って取り組んではいたものの今振り返ってみると、どのくらい理解できていたのか分かりません。
自分では英語が上達したという自覚がないまま中学校生活が始まりましたが、学校で定期テストを受けてみると英語が一番の得意科目となっていました。小学生の頃、七里先生が繰り返し教えて下さったことが私の英語の基礎として身に付いていたのだと思いました。おかげで中学校の英語のテストではいつも高得点をとることができました。高校受験の際も英語の勉強においてはMEの授業内容で十分対応でき、特に英作文の添削は丁寧で英作の多い群馬県の入試対策に役立ちました。英語に苦手意識がなくなっていた分、入試直前では他の苦手教科に時間をかけることができました。そのおかげで第一志望校に合格することができました。七里先生をはじめとする先生方のおかげだと思います。本当にありがとうございました。

H.S.さん(第五中学校)
前橋女子高校

いつしか、英語は大嫌いなものから大好きなものへと変わっていました。海外研修にも挑戦することができました。参加するときにも現地で役立つことをたくさん教えていただき、とても感謝しています。

MEが私の世界を広げてくれました。英語に対する考え方が180度変わったのはMEのおかげでした。
私は中学入学と同時に、MEに入塾しました。初めは人並みに英語ができるようになりたいと思い、入塾をしました。けれど、そんな思いはすぐになくなりました。絶対的に自信をもてるものにしたいという強い思いになりました。しかし、入塾してすぐの頃は、ほとんど答えられず、メモを取ることに必死でした。そんな自分が悔しく、何とかしたいと思ううちに、少しずつ答えられるようになっていました。そしていつしか、英語は大嫌いなものから大好きなものへと変わっていました。少しずつ自信もついてきたおかげで、海外研修にも挑戦することができました。参加するときにも現地で役立つことをたくさん教えていただき、とても感謝しています。
私が今回、志望校に合格できたのは英語があるから大丈夫と思えるほどの自信をもてたからです。中学一年のうちから多くの問題に触れていたので、不安に思ったことはありませんでした。特に文法には絶対的な自信をもてたと思っています。私の世界を広げて下さった七里先生、岩間先生、佐々木先生をはじめとするスタッフの皆さん、本当にありがとうございました、今後ともよろしくお願いします。

A.Y.くん(附属中学校)
前橋高校
英検2級合格

バスケ部でのハードな練習と勉強を両立させ、英検2級に合格するという目標も達成することができました。いつ指名されるかわからないというMEで鍛えられた集中力を生かしながら、英語に触れる時間を可能な限り増やし、親しみを持って、学習することができたからだと思います。

私は小学4年生の時に入会しました。最初はとにかく、知らない言葉の連続で、なかなか答えることができませんでした。そのため、毎週金曜日がつらいと思う時もありました。
しかし、1日に1つでも答えられた時の喜びや、しっかりと準備をしていったときに、誰も答えられなかった質問に答えられた時の達成感で、徐々に金曜日が楽しみになりました。スピード感のある授業についていくのは大変でしたが、先生方は同じことを何度も繰り返してくださり、基礎の大切さを知りました。
また、バスケ部でのハードな練習と勉強を両立させ、英検2級に合格するという目標も達成することができました。いつ指名されるかわからないというMEで鍛えられた集中力を生かしながら、英語に触れる時間を可能な限り増やし、親しみを持って、学習することができたからだと思います。特に二次試験はMEで行う口頭英作のおかげで、満点をとることができ、自信につながりました。
毎回毎回が真剣勝負。先生方にご指導をいただき、MEの仲間と切磋琢磨しながら、大学受験に向けて頑張っていきたいと思います。

2016年高校受験合格体験記



T.  K.  くん(第六中学校)
前橋高校

授業方針であるスピードを他の科目でも意識して勉強するようになったため、効率よく得点をかせぐことができました。やはり何といっても英語を得点源にして下さったMEの力はすばらしいと改めて思いしらされました。

僕がMEに通い出したのは小学校六年生になったときのころでした。初めての授業ではメモをとるのに精一杯であったほどのスピードにおどろき、また内容の方では、自分にとって未知の領域を周りの生徒と講師が共通して認識していて、ついていけるか心配でした。しかし、だんだんと授業になれてスピードに乗りはじめていき、英語に対しての苦手意識がなくなっていき、英語の勉強に対する意欲が強くなりました。この英語に対する自分の態度を中学三年生で保てたおかげで、定期テストで高得点を維持することができました。それだけでなく、授業方針であるスピードを他の科目でも意識して勉強するようになったため、効率よく得点をかせぐことができました。そして、受験勉強では今までの積み重ねのおかげで入試の演習に集中してとり組むことができ、分からないところは講師による分かりやすいアドヴァイスで理解を深めることができました。その結果、僕は無事に志望校に合格することができました。やはり何といっても英語を得点源にして下さったMEの力はすばらしいと改めて思いしらされました。
指導して下さった講師の方々、スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。

M.  W.  さん(附属中学校)
前橋女子高校
豊島岡女子学園高等学校

有名高校の得点の平均を十点あげ、合格に近づけてくれたのは選抜クラスの存在が大きい。気を抜くとついていけなくなる授業は衝撃だった。周りのメンバーもみんなレベルが高く、私が答えられない問題をさらっと答え、とても悔しく感じた。清書ノートにも丁寧に取り組み、音読、まとめも行った。その結果、過去問を解いていくだけで自分の上達が分かるほど伸びた。長文もすらすらと読み解き、内容が頭に入っていく。これがMEの力かと驚いた。

MEの良さは生徒に対する先生方の熱意だと思う。先生方はいつも授業中どう教えたらよいのかについて一生懸命に考えてくれて、時間が終わるギリギリまでサポートしてくれた。MEほど密度の濃い授業は他にはない。他にも、丁寧な英作文の指導、過去問の用意、テストのテクニックの伝授など、私が高校受験をのりこえるための手助けをいくつもしてもらった。
また、有名高校の得点の平均を十点あげ、合格に近づけてくれたのは選抜クラスの存在が大きい。小学校のときからずっとMEに通っていて通常授業は大体分かるようになっていた私にとって、ほとんど答えられず、気を抜くとついていけなくなる授業は衝撃だった。周りのメンバーもみんなレベルが高く、私が答えられない問題をさらっと答え、とても悔しく感じた。おろそかになっていた清書ノートにも丁寧に取り組み、単語の音読、まとめも行った。その結果、過去問を解いていくだけで自分の上達が分かるほど伸びた。長文もすらすらと読み解き、内容が頭に入っていく。これがMEの力かと驚いた。周りもそう思っていたようで全ての授業が終わってしまった後、高校でも同じクラスをやってくれないかなとみんなが話していた。
MEの先生方、スタッフの方に本当に感謝したい。私が自信をもって入試に取り組み、合格できたのはMEのおかげだ。これからも勉強をより一層頑張りたい。

T.  K.  くん(附属中学校)
前橋高校

部活の先輩に声をかけられて「何でそんなに英語ができるの?」と聞かれました。受けていた駿台模試の英語の成績がよく、先輩が知っていたのですが、その質問に対して僕は「MEに通っているからです。」と答えました。

MEに通い始めて4年目となる、中学1年生の時の出来事でした。部活の先輩に声をかけられて「何でそんなに英語ができるの?」と聞かれました。実は、その時期に受けていた駿台模試の英語の成績がよく、先輩がそのことを知っていたのですが、その質問に対して僕は「MEに通っているからです。」と答えました。本当にMEのおかげだと思っていました。その後も継続して良い成績を取ることができたのもMEのおかげと心から思っています。
MEには他の塾にはない緊張感があります。授業前まで友達と楽しく話しても、授業が始まると誰も話しません。MEでの100分は僕にとって1秒1秒を懸命に生きているような時間でした。また、MEの授業は指名制であり、全員が1回は質問されます。どんな質問がいつくるのか予測不能です。そのおかげでかなり集中力が上がりました。そして、たとえ授業で1回しか指名されなかったとしても、それに答えることができればその後の指名も多くなります。僕は多く指名されたかったので、家で必ず復習し、次の授業で即答できるようにしました。これらの影響で僕の英語力が伸び、受験の大きな自信になりました。最後になりますが、MEの先生方、事務の方々、本当にありがとうございました。

C.  E.  さん(富士見中学校)
前橋女子高校

私は中学一年生の五月にMEに入会しました。中一の秋には準二級の合格し、中二の秋には二級に合格しました。海外研修の前には毎週英会話の授業があったりと、細かなところまでサポートしていただきました。これからも、大学受験や、その先に向けて頑張りたいと思います。

私は中学一年生の五月にMEに入会しました。中一の秋には準二級の合格し、中二の秋には二級に合格しました。海外研修の前には毎週英会話の授業があったりと、細かなところまでサポートしていただきました。初めてMEの授業を受けたときは、自分の答えられなかった問題を、周りの人が答えられているのをみて、悔しさと焦りを感じました。その次の授業からは、絶対に即答しようとノート提出は欠かさぬようにしました。
問題に答えられなかった時、答えられる問題で指名されなかった時など、授業は悔しさの連続でしたが、その気持ちがやる気を引き出し、学力向上へつながりました。英文や文法を繰り返し声に出し、緊張感漂う中スピードを意識して書くことで、少しずつ確実に力になっていきました。
どうしても予定が合わず、欠席をすることになると、振替をさせていただいたり、資料をまとめて渡してくださったりと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。MEで学んだ勉強法は、他教科の学習にも、とても役に立ちました。これからも、大学受験や、その先に向けて頑張りたいと思います。ありがとうございました。

T.  N.  くん(第三中学校)
前橋高校

集中力や書く力、勉強のスピードなど、勉強に取り組んでいく上で大切な技能を身に付けさせてくれました。英語だけでなく他の教科の勉強にも通じる大切な事を、MEの授業から学びました。

姉が入っていたこともあり、MEに通い始めました。最初の頃は、MEの授業の速さに圧倒され、授業についていくのがやっとでした。しかし、回数を重ねていくにつれて、授業についていけるようになりました。質問され、答えられなかったことや、新しい知識はノートにまとめ、復習しました。すると自分の中で理解し、次回の授業で同じ質問に答えることができるようになりました。MEの授業は、緊張感があり、授業が始まると一気に意識が耳と手に集中します。MEの一回一回の授業が、自分の英語の力を構築してくれました。また、集中力や書く力、勉強のスピードなど、勉強に取り組んでいく上で大切な技能を身に付けさせてくれました。英語だけでなく他の教科の勉強にも通じる大切な事を、MEの授業から学びました。受験への対策として、問題演習とフォローを行っていくことで、長文や問題形式に慣れることができ、答えの導き方を覚えることができました。リスニングや英作文の対策など、受験に向けて全面的に支えてくださったMEのおかげで、自分の志望校に合格することができたと思っています。受験以外にも、海外研修事業や、英語スピーチに取り組むにあたって、サポートしてくださったことに感謝しています。気持ちを入れかえて、新たな勉強にしっかりと取り組んでいきたいです。

M.  T.  さん(鎌倉中学校)
前橋女子高校

初めて授業を受けた時、スピードの速さと教室の張りつめた空気に驚きました。熱心に指導して下さる先生と真剣に授業を受ける生徒達が創り上げるとても密度の濃い授業がそこにはありました。必死で授業についていこうとするうちにMEで学ぶ英語が楽しくなってきました。

中一の春、私はMEに通い始めました。初めて授業を受けた時、そのスピードの速さと教室の張りつめた空気に驚きました。熱心に指導して下さる先生と真剣に授業を受ける生徒達が創り上げるとても密度の濃い授業がそこにはありました。私も必死で授業についていこうとするうちにMEで学ぶ英語が楽しくなってきました。
私が特にMEのすばらしさを実感したのは、中2の春、前橋市の海外研修に応募した時でした。選考試験の対策では面接練習などをとても丁寧に行って下さったので自信を持って試験に臨むことができました。海外研修に参加できることが決まってからも現地の方々とより良い関係を築くためのコミュニケーションのとり方のコツを教えて下さったり、自己紹介や日本の伝統行事の紹介の英文添削をして下さいました。
3年間MEで学んでみて今思うことは、ここで身につけたのは英語の力はもちろんですが、すべての学習に取り組むために必要な力だということです。スピードについていくための集中力、分かるまで何度でも繰り返すこと、自分の考えを勇気を持って表現すること。こうした力が英語以外の教科の学習にも生かされ、大きな影響を与えてくれました。第一志望校に合格した今、次の目標に向かって、MEでまた頑張っていきたいと私は考えています。

Y.  T.  さん(附属中学校)
前橋女子高校

「これMEで習ったからしってる」と、学校の授業が復習という感覚でした。定期テストも安定して高得点がとれました。そして、この英語が得意科目ということが第一志望合格につながったと思っています。

私がMEに入塾したのは、小学校五年生の頃でした。今までに体験したことのないような授業のスピードと講師の先生方の英語に関する膨大な知識量、クラス全体の集中力の高さにとても驚きました。また、指名制であるため答えられなかったときの悔しさもあり、それが私の授業に対する向上心を高めてくれました。その中で私は「繰り返し」の重要性を実感しました。初めて知った文法を家に帰ってからの復習や次の授業で繰り返し覚えなおすことで、授業で先生の質問に答えられたときに、自分で身についていることがわかりました。中学生になって、本格的な英語の学習が始まりましたが、MEで小学校生のうちから中学の教科書を使い、文法を確実に理解し、口頭英作をしていたから「これMEで習ったからしってる」と、学校の授業が復習という感覚でした。また定期テストも安定して高得点がとれました。そして、この英語が得意科目ということが第一志望合格につながったと思っています。
MEには英語に関することはもちろん、他教科の勉強やメンタル面でもサポートしていただき、本当に感謝しています。ここまで頑張ってこられたのは、講師の先生方の、ユニークでかつ熱い、真剣な授業と、たくさんのスタッフ方々のおかげです。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

R.  T.  くん(第七中学校)
前橋高校

先生がいつも言っていた、「口頭英作をして繰り返し学習する」ということを続けていたら、だんだんと分かるようになっていき、英語が得意になりました。それは自分の中で強みとなり、自信を持てるようになりました。他の教科にも時間をまわせるようになりました。

僕は、中3の秋ごろからMEに通い始めました。英語が苦手だった僕に昔ここに通っていた母の勧めで入りました。MEの授業の最初のイメージは、とにかく速いというものでした。プリントやノートへの書き込み速度がとても速く、書くだけでも精一杯でした。そのうえ、いつ指名されるか分からない緊張感がありました。
入塾当時、僕はMEのスピード感あふれる授業にただ圧倒され、指名されてもほとんど答えることができませんでした。でも、先生がいつも言っていた、「口頭英作をして繰り返し学習する」ということを続けていたら、だんだんと分かるようになっていき、英語が得意になりました。そして、それは自分の中で強みとなり、自信を持てるようになりました。授業で指名されても答えられることが多くなり、他の教科にも時間をまわせるようになりました。
僕が前橋高校に合格することができたのは、MEさんのおかげです。僕をここまで支えてくれたMEにはとても感謝しています。

F.  T.  さん(第一中学校)
前橋女子高校

MEのおかげで英語は私の得意科目となり、テストでは安定して高得点をとることができました。さらに、入試前には過去の問題をたくさん解くことで、本番への自信がついていきました。英語は大丈夫、という自信が入試の緊張をやわらげてくれました。

私がMEに入ったのは、中1のときでした。最初のころは授業の速さについていけず、指名されても問題にこたえられず、焦りを感じていました。また、自分が答えられなかった問題を、まわりの人が簡単に答えるのが、とても悔しかったです。
しかし、少しずつ授業になれてくると、文字を書くスピードも上がり、問題にも答えられるようになりました。授業では同じ問題を何度もくり返しやるので、しっかりと内容が定着しました。学校ではくわしく教えてくれない文法も、しっかり理解することができました。
MEのおかげで英語は私の得意科目となり、テストでは安定して高得点をとることができました。さらに、入試前には過去の問題をたくさん解くことで、本番への自信がついていきました。英語は大丈夫、という自信が入試の緊張をやわらげてくれました。
私は入試本番でも英語で高得点をとることができ、志望校に合格できました。私はその間、他の塾の講習にも参加しましたが、MEのスピードとわかりやすさは他にはありません。三年間、この塾に通っていてよかった、と思っています。私が無事志望校に合格できたのも、MEのおかげです。先生方、ご指導いただきありがとうございました。


K.  K.  くん(藤岡北中学校)
早稲田大学本庄高等学院

先生が何かを言いながら教室に入ってきた授業が終わり、また何かを言いながら教室を出ていった。もう百分間の授業が終わったのか、と時計を疑うほどだった。体感時間は三十分位に感じた。それほどMEの授業は高い集中力を発揮することができる場所だった。

先生が何かを言いながら教室に入ってきた授業が終わり、また何かを言いながら教室を出ていった。もう百分間の授業が終わったのか、と時計を疑うほどだった。体感時間は三十分位に感じた。それほどMEの授業は高い集中力を発揮することができる場所だった。僕は、中学三年生の夏期講習からMEでお世話になっている。最初の授業で、開いた口が閉じないくらいの衝撃を受けたことを覚えている。先生が次々と質問をして指名していく。先生がその質問に対して即答をしていく。全く出会ったことのない光景だった。ユーモアにあふれた授業の中で、不安と共に自分も即答できるようになりたいと思った。授業を重ねノートを提出していくうちに徐々に即答できる回数が増え、自分の変化が成長として実感でき嬉しかった。英語に対しても勉強として以上の必要性を感じ意識が変わっていった。即答力は入試の面接で質問に対して自分の意見を簡潔にまとめる場面で非常に役に立った。さらに、僕がMEの授業で学んだことの一つに集中力の重要性がある。どの教科においてもこれは生かされて、スポーツに時間を費やし学習時間が短い中でも効率良く自分を成長させてくれることになった。
二○二○年には東京五輪がある。これからは日常の中で英語を話す機会はさらに増えるが、MEで学んだ英語力は僕に勇気をくれることだろう。本物のグローバルな人になれるようにこれからも勉強を積み重ねていきたい。

S.  K.  くん(東中学校)
前橋高校

MEの授業に通い続けることによって、集中力が付き、受験勉強に大切なことも分かりました。さらに受験直前のリスニングや記述対策はとても役に立ちました。結果、英語を一番の武器として受験に挑み無事合格できたのもMEで勉強してきたからだと思います。

僕は中学校三年の十一月からME外語学院に通い始めました。
僕はMEの授業を初めて受けた時、授業のスピードにおどろかされました。自分はノートを取るだけで精一杯なのに、周りの人達は先生からの質問にも答えていて本当にすごいと思い、その人達に負けないように、僕も必死で努力しました。
MEでの学習は繰り返しが基本になると思います。日々努力を続けることで少しずつ単語や文法を覚えることができ、授業での質問にも対応ができるようになっていくのだと思います。
また、受験が近くなると、志望校の過去問をたくさん与えてくれ、授業も過去問が中心になります。MEの授業で過去問を解くと、自分一人で解くより、何倍も深く理解することができ、同じ問題をもらい、家でやることで、さらに英語の力がついていったと思います。
MEの授業に通い続けることによって、集中力が付き、受験勉強に大切なことも分かりました。
さらに受験直前のリスニングや記述対策はとても役に立ちました。
結果、英語を一番の武器として受験に挑み無事合格できたのもMEで勉強してきたからだと思います。
MEの先生の方々にはとても感謝しています。本当に、本当にありがとうございました。

M.  M.  さん(附属中学校)
前橋女子高校

MEに入塾してから、英語はもちろんそれ以外の教科もテストで良い得点をとることの出来る回数が増えたと思います。それはMEのスピードと内容重視のスタイルが普段の学習にも表れたからだと思います。一教科習うだけで他教科も底上げされる、そんな塾はMEだけしかないと、私は断言することが出来ます。

私は小学六年生のときにMEに入塾しました。アルファベットの順番もまともに知らなかったので、授業についていくことが出来るか不安だったことを今でも覚えています。授業は、スピード感で溢れていて100分という時間が一瞬で流れていくようでした。しかも、内容は小学生のうちから中学校の予習を、中学生のうちから高校の予習をというように常に「先取り」を意識した授業だったので、英語については、受験期に焦ることが周囲の人と比較すると少なかったと思います。そのため、貴重な勉強時間を苦手とする教科にあてることが出来ました。
MEに入塾してから、英語はもちろんそれ以外の教科もテストで良い得点をとることの出来る回数が増えたと思います。それはMEのスピードと内容重視のスタイルが普段の学習にも表れたからだと思います。一教科習うだけで他教科も底上げされる、そんな塾はMEだけしかないと、私は断言することが出来ます。
私の第一志望合格というものは、一人では叶えることはおそらく出来なかったでしょう。MEの独自の学習スタイル、素晴らしい環境、そして何より先生方がいたから、合格を手にすることが出来ました。今は何とも言えない気持ちでいっぱいです。受験期に沢山サポートしてくださった、七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さんをはじめとする事務のスタッフの方々、本当にありがとうございました。今後も、MEで築き上げてきた土台を大切にしつつ、勉強に取り組んでいきたいです。

H.  M.  さん(第三中学校)
前橋女子高校

耳で聞きながら書き続ける100分間・・・でもそのおかげで、集中力や持続力も養うことができたと実感しています。それは英語に限ったことではありません。自由英作の添削をしてもらい、入試本番でも焦らずに英作をすることができました。合格はMEのおかげだと思っています。

私は小学生クラスからMEに通いはじめました。そのころ私の英語の知識はゼロでした。MEの授業内容は、私が想像していた小学生向けのものではなくもっと難しいものでした。文法なども出てきて、授業についていける気がしなかったのを覚えています。しかし、通いつづけるうちにだんだんと理解できるようになり、それが楽しくなってきました。
中学生クラスになると、授業時間も100分間になり授業のスピードも上がり、とにかく集中していないとおいていかれる感じでした。耳で聞きながら書き続ける100分間・・・でもそのおかげで、集中力や持続力も養うことができたと実感しています。それは英語に限ったことではありません。
MEに通ったことで、英語に自信がつきました。入試だけではなく、学校の定期テストでも英語にはずいぶん助けられました。気持ちに余裕ができたからです。今までMEで努力してきたんだから大丈夫と思えたからです。特に入試直前になると、自由英作の添削などをしてもらい、入試本番でも焦らずに自分なりの英作をすることができました。志望校に合格できたのは、MEのおかげだと思っています。MEの先生方、そしてお世話になったスタッフの方々、ありがとうございました。

H.  U.  さん(東中学校)
前橋女子高校

先生に言われた通り授業後の復習や口頭英作を繰り返しやっていくうちに、定期テストや模試で常に高得点をとれるようになりました。そのおかげで受験勉強においては英語は大丈夫だという安心感もあり、他の教科に時間をかけることができました。

私はMEに入ってから、英語を勉強することが楽しく思えるようになりました。MEでは、基礎を徹底的に教えていただきました。また、先生に言われた通り授業後の復習や口頭英作を繰り返しやっていくうちに、定期テストや模試で常に高得点をとれるようになりました。そのおかげで受験勉強においては英語は大丈夫だという安心感もあり、他の教科に時間をかけることができました。
私は中学二年生のときにMEに入りました。最初は授業のスピードについていくのも大変で、指されても答えられないことが多くありました。しかし、周りの人たちがスラスラ答えられているのを見て自分も頑張ろうと思いました。そしてだんだん答えられるようになり、楽しくなってきました。
MEでは、学校の定期テストの対策を毎回やっていただきました。また、英検を受けるときにも、ていねいに対策をしていただいたおかげで、最初は受かると思っていなかった二級にも合格することができました。
高校生になっても引き続きMEにお世話になって、英検でより難しい級にチャレンジしたり、大学受験に向けて力をつけていったりしたいです。

H.  F.  さん(附属中学校)
前橋女子高校

授業で先生から指名され自分の答えが合っていた時、私は毎回心の中でガッツポーズをしています。その問いがレベルが上がるにつれて答えが合った瞬間にはもう両手でガッツポーズをするほどです。MEの授業ではそれだけの快感を得られる場だと思います。

授業で先生から指名され自分の答えが合っていた時、私は毎回心の中でガッツポーズをしています。その問いがレベルが上がるにつれて答えが合った瞬間にはもう両手でガッツポーズをするほどです。大げさかもしれませんがMEの授業ではそれだけの快感を得られる場だと思います。一方で答えられなかったときの悔しさは私の勉強を一層促すきっかけとなりました。この悔しさをバネにした勉強が高校受験合格の結果へとつながったのにだと思います。五教科の中でも英語の得点が最も高く、この点数をとれたこともMEの先生方の指導のおかげであったと思います。
高校受験が終わった今、これからがスタートです。大学受験合格者である先輩方のコメントを見る度いつも奮い立たされます。私も四月で高校生になりますが大学受験への焦りも徐々に募り始めました。今まで学んだ英語はもちろん、これから新たに学ぶ英語にしっかりとMEの授業でついていきたいです。
今までME外語学院で学んだことが大学受験で生かされ、第一志望校合格という形でお世話になった先生方、スタッフの方々にお返しができればと思います。私の体験記が読んだ方の役に立つことができたのならば幸いです。
最後に熱く親身になって指導してくださった先生方、スタッフの方々、本当に有難うございました。

K.  S.  さん(第七中学校)
前橋女子高校

かつて経験したことのない緊張感の漂う授業は、いつもドキドキでしたが、集中力やスピードを身に付けることができたと思います。長文でも、「これはあの構文だな」とすぐに分かり、スラスラと日本語に訳せるようになりました。

私がMEに通い始めたのは、小学校五年生のときです。初めて授業を受けたとき、自分の知らなかった世界に足を踏み入れた気がしました。先生や周りの人にただただ圧倒されるばかりで、メモもきちんと取ることもできませんでした。いまだかつて経験したことのない緊張感の漂う授業は、いつもドキドキでしたが、集中力やスピードを身に付けることができたと思います。
MEでは、すべて理論的に文法を説明し、きちんと理解させてくれます。そのため、長文の中でも、「これはあの構文だな」とすぐに分かり、スラスラと日本語に訳せるようになりました。また、授業の中で指名されたとき、答えられなかった質問を他の人があっさりとすらすら答えているのを聞くと、すごく悔しくて次は絶対に答えてやる!と必死に覚えました。あの悔しさが自分の力を伸ばしてくれたのだと思います。
受験の前には英作文の添削を丁寧にして頂きました。また、合格の報告に伺った時には事務局にいらっしゃった方全員が万歳をしてくださり、すごくうれしかったです。先生方の熱心な指導、スタッフの方々のサポートのおかげで第一志望校に合格でき、そして英語が好きになりました。本当にありがとうございました。

Y.  I.  くん(第五中学校)
前橋高校

英語の勉強はMEだけですんだため、他の教科の勉強に充てることができ、苦手科目に多くの時間をさけたことで、入試では英語と苦手科目だった社会で一番良い点数をとることができました。入試前に英語はほとんど勉強しなかったけれど、それまでにMEでやったことがあったので、本番では自信を持って取り組むことができました。

初めてMEの授業を受けたとき、僕は何を言っているのかさっぱりわかりませんでした。また、集中力も続かないことも多々ありました。しかし、MEに通い続けたことで、授業の内容が分かるようになってきただけでなく、集中力がつき、さらに文字を書くスピードも速くなりました。そのことによって、英語だけでなく、他の教科の勉強も以前よりはかどるようになりました。
英語の勉強はMEだけですんだため、週一回の授業以外の時間を他の教科の勉強に充てることができ、苦手科目に多くの時間をさけたことで、入試では英語と苦手科目だった社会で一番良い点数をとることができました。入試前に英語はほとんど勉強しなかったけれど、それまでにMEでやったことがあったので、本番では自信を持って取り組むことができました。MEで基礎的な文法や長文読解を繰り返し行ってきたから、英語に自信が持てたのだと思います。だから、第一志望校である前橋高校に合格することができたのは、MEの先生方のおかげだと思います。次は、大学受験に向けて、もっとMEの授業を理解できるように頑張っていきたいです。

S.  A.  さん(南橘中学校)
前橋女子高校

MEで英語の入試問題や文法を復習・予習することができたので、普段英語に回す時間を別の教科に充てることができました。たった一教科ですが、五教科の中で差をつけやすい英語がうまくできたのは、私の大きな自信となりました。

私は中学校時代、吹奏楽部に所属していました。この部活動は、ほかの部活と比べて練習時間が長く、コンクール前は定期テストも関係なく練習をしていたこともありました。また、引退の時期もほかの部活と比べて約2か月も遅かったので、受験に関して焦りを感じたり沢山の不安を抱えたりしながら勉強に励みました。しかし、そんな状態でやる気も出るはずがなく、とても苦しかったです。
そんな中、「頑張って」「大丈夫?」という友人の何気ない一声に元気づけられ気分が軽くなり、親の何気ない心遣いに励まされました。また、MEで英語の入試問題や文法を復習・予習することができたので、普段英語に回す時間を別の教科に充てることができました。たった一教科ですが、五教科の中で差をつけやすい英語がうまくできたのは、私の大きな自信となりました。
これ以外にも、受験期間には沢山のことがありましたが、結果として今、私は志望校に合格することができました。今だからいうことができるのだと思いますが、受験期間にかかわらず、自分は常に支えられているのだということがよく分かりました。親や、友人、塾の講師の先生方にはとても感謝しています。本当にありがとうございました。

S.  K.  くん(南橘中学校)
前橋高校

MEに入会したのは小学校5年生のときです。長い期間MEにいたため、英語が私の一番の得意科目です。受験当日は英語だけは自信をもって受けられました。私の英語のほとんどはMEといっても言いすぎではないと思います。

私がMEに入会したのは小学校5年生のときです。親に勧められたのがきっかけです。それから今まで大変お世話になりました。長い期間MEにいたため、英語が私の一番の得意科目です。私が初めて受けた授業、今でもよく覚えています。その日もらったテキストのページが真っ黒になりました。それは今でも変わりません。アルファベットすらかけなかった私でもちゃんと授業を受けることができました。MEは他塾と比べスピードがとても速いことが特徴の一つです。中1の時点で中学の文法の範囲は全て終わっていました。そのおかげで中学の文法を完璧にすることができました。また、MEは普段から長文演習をやっているので、ME生は長文に強いと思います。英検の時もお世話になりました。最初できなかった問題も週を重ねるごとにできるようになりました。おかげで準2級に合格しました。受験当日は英語だけは自信をもって受けられました。
私の英語のほとんどはMEといっても言いすぎではないと思います。それくらいMEには大変お世話になりました。高校でも続けて通うつもりなのでこれからもよろしくお願いします。

Y.  M.  さん(東中学校)
前橋女子高校

MEの勉強法は英語だけでなく、他の教科にも生かせるものが多くありました。特に、間違えた問題をノートに左右対称にまとめるということは受験勉強にとても役立ちました。それを続けた結果、苦手なところをたくさん潰していくことができました。

私は小学校5年生の時からMEでお世話になっています。MEの授業は独特のスピードや緊張感があり、集中力が必要です。そのようなMEの授業を受けてきて、私が最も感じたのは勉強はくり返すことが大切だということです。MEでは同じことを何度も何度もくり返します。最初は何の意味があるのかよく分かっていませんでした。しかし、くり返すことで自分の英語の知識がどんどん定着していくのを感じることができました。そのため、定期テストでは高得点を維持することができ、私にとって英語は絶対的な得意教科となったのです。
受験生になってからもMEは様々なサポートをしてくださいました。また、MEで先生方がいつもおっしゃっていたMEの勉強法は英語だけでなく、他の教科にも生かせるものが多くありました。特に、間違えた問題をノートに左右対称にまとめるということは受験勉強にとても役立ちました。それを続けた結果、自分の苦手なところをたくさん潰していくことができました。
最後に、私が第一志望校に合格できたのはMEのおかげです。七里先生をはじめとする先生方、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いします。

H.  O.  くん(第三中学校)
前橋高校

中一から集中して勉強に取り組めたのは、中一の春から入会したMEの力が大きかったのだと思います。百分間の授業はあっという間で、少しでも集中力を欠くと授業においていかれます。自然と「集中力」と「スピード」さらには「表現力」が磨かれ、それらは受験のみならず多方面でも大いに役立ちました。

今春、第一志望校であった群馬県立前橋高校に合格することができました。MEでの学習をはじめとする三年間の積み重ねが僕を合格に導いてくれました。
中学三年生になり、受験を意識して勉強していくとき、一番強く感じたのは、中一、中二の頑張りが大切だということです。入試本番は中一から中三の全範囲で勝負するのであり、応用問題でさえも中一、中二の内容が重要になります。僕は中一、中二のときも毎日欠かさず勉強していました。主に「習ったことはその日のうちに完璧にする」ことをテーマにして復習を重視する勉強をしていました。部活があり、帰宅するのが午後七時を過ぎることもありましたが、授業の復習だけは必ず行うようにしていました。そのような勉強をしていくと、「分からないをそのままにすることがなく」、大きな苦手を作ることを妨げると思います。中一、中二のとき、勉強に対して自分から意識を高くしていたことが、学習内容の定着だけではなく、時間を有効に使うことの徹底につながりました。また、僕は受験期に追い込むことができないので、中一からコツコツやってきて本当によかったなと感じています。周囲があせっていても僕はあせることがありませんでした。そのため、部活を引退した後も、駅伝練習に参加したり、バドミントンを続けたりすることができました。
中一から集中して勉強に取り組めたのは、中一の春から入会したMEの力が大きかったのだと思います。百分間の授業はあっという間で、少しでも集中力を欠くと授業においていかれます。必死でついていこうとすることで、自然と「集中力」と「スピード」さらには「表現力」が磨かれ、それらは受験のみならず多方面でも大いに役立ちました。MEの講師の方々は授業中に英語を中心とした学習の心得なども教えてくれるので、それにも反応し、全て自分のものにできるよう努めました。また、MEで課された宿題をきちんとやることも大切です。MEノートを毎回提出することで復習する習慣がつきます。僕は中一、中二のとき、ときどきしかノートを提出していませんでしたが、中三になり毎回欠かさず提出するようになりました。すると、英語に関する本当の力がつき、確実に自分が向上していきました。口頭英作を行って日本語を英語にすることができるようになって、知識がついてくるということを実際に感じることができました。さらに、受験期には小論文も添削していただき、前期選抜の合格につながりました。ありがとうございました。
高校では、学習内容がより高度になりますが、授業を大切にして復習をしっかりと行い、加えて予習も行うというサイクルを定着していきたいと考えています。「間違えたことは二度と間違えないようにし」、MEを信じてこれからも努力していこうと思います。

R.  O.  くん(第三中学校)
前橋高校

授業を受ける→復習をする→問題を解く。このサイクルによってほとんどの問題を理解することができました。これもやはり、全ての教科で言えることであって、逆に言えば、MEに行くことによって全ての教科の得点アップにつながると言えます。

私が第一志望校である群馬県立前橋高等学校へ合格できた大きな要因は、英語を入試での得点源にしてくれたMEのおかげです。
私は兄が通っていたのを受け、中学校1年生の時からお世話になっていました。
通い始めの頃はMEのスピードについていけず、何度も挫折しそうになりました。しかし、復習をすることによって、なんとか自分のペースを保つことができました。学習の原点は復習にあることを学び、全ての教科で実践したところ、定期テストで高得点を得ることができました。
授業を受ける→復習をする→問題を解く。このサイクルを身につけることによってほとんどの問題を理解することができました。これもやはり、全ての教科で言えることであって、逆に言えば、MEに行くことによって全ての教科の得点アップにつながると言えます。そして、中学校三年生時には、過去問を多く解くように指導されていたので、寝る前のちょっとした時間にも小問を解いていました。問題を解くスピードが格段に上がりました。また、入試直前の英文添削はとてもありがたかったです。私の合格はME無しにはとても難しいものだったと思います。これからもMEの言葉を信じて日々精進していきたいです。

M.  H.  さん(南橘中学校)
前橋女子高校

私がMEに入ってから、どんなテストでも英語が「得点源」となった。速すぎるとさえ感じていたMEの授業に慣れていくにつれ、英語の楽しさがわかり、英語がいつの間にか「好き」で「得意」な教科になっていた。

私がMEに入ってから、どんなテストでも英語が「得点源」となった。もともと英語はそこまで好きではなかったのだが、最初は速すぎるとさえ感じていたMEの授業に慣れていくにつれ、英語の楽しさがわかり、英語がいつの間にか「好き」で「得意」な教科になっていた。そして、今回私が合格できたのはMEが提示してくれた勉強方法のおかげであると思う。MEは英語専門の塾なので、英語の勉強方法を提示するのは当たり前と思われるが、その勉強方法は、英語だけでなく他教科にも通用するものだったので、受験勉強中は違う教科もMEの勉強方法でやることができた。
また、MEの授業は私にとって、他にも良い点をつくってくれた。MEは、通っている人はわかると思うが、授業のスピードがとても速い。テンポよくどんどんと進んでいく。そのため、「英語を書くスピード」が一気に速くなった。おかげで、英語を書くことだけであまり時間を費やすことなく勉強を進めることができ、受験勉強中での貴重な時間を無駄なく使うことができた。それも、前女合格の鍵となっただろう。
このように、MEがあったからこそ、英語が得点源となり、英語が得点源となったからこそ、私は前女合格という目標を、達成できたのだと思う。これからも、英語が「好き」で「得意」でいられるようにしたい。

Y.  T.  さん(片岡中学校)
高崎女子高校

MEのおかげで、「英語では誰にも負けない」という自信がつき、中学三年間の定期テストや模試では、安定した点数を取ることができました。その積み重ねが実り、無事目標としていた高校に合格するきっかけとなったと思います。

私は、小学四年生の時からMEに通い始めました。その当時は、スピーディーな授業と、先生の質問にも次々と答えられる同級生に圧倒され、一人おいてけぼりのようでした。悔しいという思いから、前回やった所を見直すなどの復習をすることにより、英語を継続的に学習するようになりました。その結果、自然と授業にもついていけるようになりました。MEのおかげで、「英語では誰にも負けない」という自信がつき、中学三年間の定期テストや模試では、安定した点数を取ることができました。その積み重ねが実り、無事目標としていた高校に合格するきっかけとなったと思います。入試直前も、過去問の解説をより詳しく教えていただいたり、絵を見て答える英作文問題にも一人一人の解答を丁寧に添削していただいたおかげで、書く力がついていきました。また、反復学習により、英語に対する文法力などの基礎も定着し、どんな応用問題でも解く事ができました。私は高崎から通っていたため、遠くて大変でしたが、通う価値のある塾だと思います。私にとって、MEで教わる100分間は、とても貴重な時間でした。最後に、熱心に教えていただいた先生方、そしてスタッフの方々、本当にありがとうございました。

Y.  F.  さん(第五中学校)
前橋女子高校

英語は常に得意科目でした。定期テストや入試にいたるまで、英語は大丈夫だと思うことができました。英語の分の学習時間を、苦手科目に充てることができたことも、本当に助かりました。今後も、胸をはって英語が得意だと言えるように、努力しようと思います。

高校入試においては、MEには大変お世話になり、感謝しています。
MEでの指導のおかげで、私の中で英語は常に得意科目でした。普段の定期テストや入試にいたるまで、英語は大丈夫だと思うことができました。英語の分の学習時間を、苦手科目に充てることができたことも、本当に助かりました。
受験をあまり意識していない中学一年生のときから入試の過去問を解いていたので、莫大な量の問題をこなしてきたと思います。長文においても、リスニングにおいても、文型、文法などの根本から徹底的に理解することで、様々な問題に対応できるようになってきたことが、自分でも実感していました。
入試本番で、英語の問題形式が変わり、英作文が多くありました。けれども、MEで添削していただいたように、簡単な英文を正確に書くことを意識し、焦らずに問題を解き進めることができました。
英語に対する自信は、心の余裕にもつながったのだと思います。今後も、胸をはって英語が得意だと言えるように、努力しようと思います。熱い指導をしていただいた先生をはじめ、お世話になった方に、心から感謝しています。本当にありがとうございました。

A.  F.  くん(群大附属中学校)
前橋高校

「ノートの左に日本語、右に英語を書いてまとめる」や、「間違えた問題は次回の授業までに即答」「口頭英作をする」といった教えを生かし、とても面白くすごい講師陣のおかげで、五教科の中でも英語は、一番良い点を取ることができました。

私がMEに入塾したのは、中学二年生の冬でした。始めて入塾した時は授業についていくのが大変で、英語が苦手だった私は「ノートの左に日本語、右に英語を書いてまとめる」や、「間違えた問題は次回の授業までに即答」「口頭英作をする」といった教えを生かし、とても面白くすごい講師陣のおかげで、毎回のMEの授業では集中して英語力の向上に努めることができました。
継続は力なりという言葉もあるように、MEで英語の勉強を積み重ね、家では復習と他の教科の勉強をすることで、英語に限らず全体的な学力を上げることができました。また、MEには様々な学校の生徒が集まり、みんなの前で間違えたくないという気持ちがより勉強に対する意欲に変わりました。
受験勉強では、私立対策に公立対策と様々な対策をして下さり、テンポのはやい授業で受験に対して余裕を持たせてもらい要点をしっかりと押さえることができました。おかげで他の教科の勉強ができたため全体の教科の力が付き受験当日も自分の力を出しきることができました。
そして、志望校に合格でき五教科の中でも英語は、一番良い点を取ることができました。MEに入ったからこそ合格につながったのだと思います。本当にありがとうございました。

R.  N.  さん(みずき中学校)
前橋女子高校

過去問をやっていく中で、最も点数を取ることができていた教科は英語でした。本番では緊張せず問題に取り組むことができました。本番の点数は5教科の中で英語が一番良かったです。

私は、夏休みに入り本格的に受験勉強が始まったときから前橋女子高校を志願しました。しかし、その時点では、学校のテストでの成績もあまりよくなく、まだまだ時間はあるという気持ちもありました。しかし、段々と周りのみんなの成績が上がっていることを実感するようになり、焦りを感じ始めました。それから、同じ学校を受験する友達と一緒に切磋琢磨しながら合格に向けて今まで以上に真剣に勉強に取り組むようになりました。過去問をやっていく中で、最も点数を取ることができていた教科は英語でした。MEからは、リスニングの時は簡単にメモを取った方が良いということや、長文では問われている文の前後をしっかり確認するというようなアドバイスを頂くことができました。そのことを頭の中で常に意識し、問題練習にはげみました。また、後半時期では英作の宿題が出されるようになり、最後の問題の対策をすることができ、本番ではあまり緊張せず問題に取り組むことができました。そのおかげもあって、本番の点数は5教科の中で英語が一番良かったです。それはMEの先生方が対策をしっかりしてくれ、丁寧かつスピーディーな授業を行ってくれたからだと感じます。

J.  T.  くん(鎌倉中学校)
前橋高校

英語のテストはあまり難しいと感じませんでした。英文を読むと、自然と自分の中で、MEの先生が言った文法事項が思い出されて、英文を訳すことが簡単だったのです。MEの授業は、難しいというイメージを変えてくれました。

私は小学四年生の時にこのME外語学院に入塾しました。私は、小学校の頃、英語など何をしたらいいのかもわからず、MEの先生の言う言葉を覚えるくらいしかできませんでした。中学校に入ると、英語という科目は、国語や数学といった科目と並んで重要になりました。私は英語のテストはあまり難しいと感じませんでした。私は、英文を読むと、自然と自分の中で、MEの先生が言った文法事項が思い出されて、英文を訳すことが簡単だったのです。MEの授業では高い集中力とスピードが求められたため、テストの問題文を読む時や、問題を解く時に、そのスピードと集中力はとても役に立ちました。
MEは、英検の対応が非常に良いと思いました。私が中学校で英検準二級を受けた時に、高校基礎文法と書かれたプリントとCDが渡され、とてもわかりやすいと感じました。先に文法事項に触れることによってその文の構造や、重要な場所を理解することができました。MEの授業は、私の思っていた日本人の私には難しいというイメージを変えてくれました。私は、これからも英語ができる人間を目指していきたいと思います。

M.  H.  くん(第一中学校)
前橋高校

定期テストや英検の対策教材として配布されたCDを毎日聴き、MEで真の勉強方法を知り実践することで、英語だけではなく、他の教科の成績を伸ばせたことが志望校合格につながったと思います。

中学から始まる英語の授業に向けて、準備としてMEに通い始めました。毎週スピーディーに展開される緊張感のある授業は、確実に英語を身につける土台となっていきました。その結果、自然と英語が得意科目になり、学校の定期テストや実力テストなどで安定した高成績を取れるようになりました。これは、受験に臨む上で「英語は大丈夫。」という絶対的な自信につながりました。MEで培われた集中力は学校や家庭での学習に生かすことができ、より質の高い、より多くの知識を身につけることができました。そして、MEで真の勉強方法を知り実践することで、英語だけではなく、他の教科の成績を伸ばせたことが志望校合格につながったと思います。試験一か月前からは、これまで定期テストや英検の対策教材として配布されたCDを毎日聴き、一つ一つ内容を確認していくことができました。また、先生方が繰り返し強調された毎日の口頭英作と英作文の練習、過去問を多く解くことの大切さを実感しました。これら全てが心の支えとなって受験当日も落ち着いて臨むことができました。高校の英語は更に難しくなっていきますが、これからも将来に向けてMEで学んでいきたいと思います。

K.  Y.  くん(附属中学校)
前橋高校

中学校の英語の成績はいつも5でした。私はMEで学べることは英語のみならず、多くのことに通じていると思います。MEで学んだことが今の私の力となっています。これからもMEで多くのことを学び、私の夢を実現させたいです。

私は前橋高校に前期試験で合格しました。前期試験の中には、英語の小論文の問題もありました。私は試験直前までとても緊張していました。問題を解けるかも不安でした。しかし、英語の問題を見た時にすぐ落ち着くことができました。MEで文法を徹底的に教わったことにより、長文でも理解に苦しむことはありませんでした。
また、MEでは当たり前のスピーディーな授業そのものが合格につながったと思います。素早く正確に質問に対して答えなければいけないという環境に普段から身を置いておくことで、面接官の方の質問に対しても一番速く挙手し答えることができました。小論文の英語以外の問題でも素早く内容を理解できたのはMEで鍛えていたからだと思います。
そして、前期試験の評価の4分の3は学校の評定です。私は小学生のころからMEで英語を習っていたため、中学校の英語の成績はいつも5でした。英語以外の評価でも素早く正確に答えるということはとても役立ちました。
私はMEで学べることは英語のみならず、多くのことに通じていると思います。MEで学んだことが今の私の力となっています。これからもMEで多くのことを学び、私の夢を実現させたいです。

R.  H.  さん(箱田中学校)
前橋女子高校

前期試験対策では毎回作文のテーマが出題され、自信を持って書いた作文でも、添削して返ってきたものには、多くのアドバイスが書かれており、とても勉強になりました。受験当日には、今まで書いた作文を持っていきました。こんなに多くの作文を書いたんだ、という自信にもなりました。

私は小学校六年生の時にMEに入会しました。MEのおかげで中学時代、英語は常に安定した成績を保つことができました。英語は今までに一度も不得意だと感じたことはなく、昨年は英語検定二級を取得することができました。MEでは受験対策として、長文を何度も解いたり英作文、リスニング練習を行っていただきました。授業を受けるごとに、自分の英語力が上がっていくのを感じました。MEで学んだことは、受験だけでなく、普段の定期テストにも生かすことができました。前期試験対策では毎回作文のテーマが出題され、それらに合った作文を多く書きました。自分が自信を持って書いた作文でも、添削してもらって返ってきたものには、多くのアドバイスが書かれており、とても勉強になりました。受験当日には、今まで書いた作文を持っていきました。今までこんなに多くの作文を書いたんだ、という自信にもなりました。
今回前期で前橋女子高校に合格することができたのは、MEのおかげだと思っています。これまでの授業や、MEでの学習の成果を実現させることができました。
最後に、七里先生をはじめとする先生方、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

C.  Y.  さん(第一中学校)
前橋女子高校

いつ指名されるか分からないという緊張感の中での授業は、毎回あっという間に感じていました。入試直前まで英作文の添削や、過去問を提供してくださったおかげで、自信を持って入試を迎えることができました。MEのような塾が英語以外でもあったらいいなと思っています。

MEには小学五年の春からお世話になりました。初めて授業を受けた時のことは、今でもはっきりと覚えています。最初から最後までスピードの速さに圧倒され、それまで塾に通ったことのなかった私は、学校の授業とは違う世界に引き込まれました。
中学三年の春、関東大会出場に向けハードになってくる部活動の練習と、塾との調整が難しくなり、休塾を考えたこともありました。そんな時、先生方や野上さんから励ましていただき、見事関東大会出場、志望校合格の二つの夢を勝ち取ることができました。
いつ指名されるか分からないという緊張感の中での授業は、毎回あっという間に感じていました。自分が答えられなかった問題を他の人が答えていた時はとても悔しい思いをしましたが、それがいい刺激になりました。また、入試直前まで英作文の添削や、過去問を提供してくださったおかげで、自信を持って入試を迎えることができました。MEのような塾が英語以外でもあったらいいなと思っています。大学受験でも志望校に合格するために、高校入学後も努力し続けていきたいです。七里先生、岩間先生、そして野上さんをはじめとするスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

Y.  Y.  さん(附属中学校)
早稲田大学本庄高等学院

英語ができなかった私がME復習法をがむしゃらに取り組んだ結果、英語が面白いくらいにわかるようになり、高校文法を学ぶことで、英語の絶対的な自信が付きました。テストでは英語の勉強時間を他の教科の勉強に費やすことができ、全体的な成績UPへとつながりました。

私は中2の春にMEに入塾しました。ノリで解く英語の勉強法に限界を感じたからです。入塾し、初めての授業を受けた時、経験したことのない授業に私は驚きました。全員の真剣に授業を受ける集中力・熱気、ペンが止まらないほどのスピード、授業一回の情報量の多さ…。これが「前橋の“すごい”英語塾」の正体なのか、と圧倒されました。
ランダムで指名される質問は答えられないとすぐ別の人に回されます。その瞬間、悔しさが込み上げて「次は絶対に答えてやる」と帰宅後の復習に力を入れるのです。この悔しさこそ他塾では味わえないものであり、その悔しさが当時嫌いだった英語のやる気となりました。そして、授業とかねてMEの独自の復習法にこそ「英語は大丈夫」と思えるME生の秘密があります。入塾当初、授業中周りから浮くほど英語ができなかった私がME復習法をがむしゃらに取り組んだ結果、英語が面白いくらいにわかるようになり、受験期には選抜クラスに合格することができました。選抜クラスでは難関私立の過去問題を家で解いて授業で解説をし、さらに高校文法を学ぶことで、英語の絶対的な自信が付きました。そのため、テストでは英語の勉強時間を他の教科の勉強に費やすことができ、全体的な成績UPへとつながりました。また、MEの効果的な正しい努力で偏差値も一気に5上がりました。たった1年間で急激に英語が上達し、どんどん結果が出て、第1志望校に合格することができました。
そして、今では英語が大好きで一番得意な教科へと大変身を遂げました。高校では英語を利用する国際活動(SGH)に積極的に取り組んでいこうと思います。また、難しい高校英語もMEで学んでいこうと思います。
私はMEに出会わなければ、今の自分はありません。七里先生や佐々木先生、岩間先生、野上さんとスタッフの方々、本当にありがとうございました。高校もよろしくお願いします。

N.  H.  さん(第六中学校)
前橋女子高校
豊島岡女子学園高等学校

はじめてMEの春期講習を受け、授業が終わった後、右手がとても痛かったことと脳みそがとても疲れたことを今でも覚えています。それと同時に質の高い授業に対する満足度を覚え、またこの授業を受けたいと強く思いました。

中1の春にはじめてMEの春期講習を受けたとき、授業のスピードがとても速く、指名されてすぐ答えなければいけない緊張感や周りの子たちの集中力のすごさ、手がちぎれそうになりながら書くことなど何もかもびっくりしました。授業が終わった後、右手がとても痛かったことと脳みそがとても疲れたことを今でも覚えています。それと同時に質の高い授業に対する満足度を覚え、またこの授業を受けたいと強く思いました。
そのまま入塾した私に、中学で3つの目標ができました。1つ目は、中学卒業までに英検2級に合格することです。2つ目は、第一志望の前橋女子高校に合格することです。3つ目は、併願で東京の豊島岡女子学園高校に合格することです。
MEに通い、大好きだった英語がさらに好きになり、英語の勉強は苦になりませんでした。そして、英検2級に合格したことで、入試に向けて強い自信につながりました。
中学を卒業した今、3つの目標を達成することができてとても満足しています。高校でもMEに通い、次の目標に向けて努力していきたいです。そして、MEを卒業した沢山の先輩方のように、希望する大学に合格することを目指して頑張りたいと思います。


R.  S.  くん(東中学校)
前橋高校

今年の後期入試の英語は、傾向が変わり新たな難問が増えました。授業で学んだ事をノートに復習することと、口頭英作をすることで、僕は焦らずに解くことができたため、五教科の中で一番良い点数となり、志望校に合格できました。

僕は、中学一年の一学期中頃に父の誘いをきっかけに通い始めました。最初の頃は大変でしたが、時が経つにつれ、英語の楽しさを少しずつ感じ取れたように思います。この塾に通い始めてから二つの魅力があるなと感じました。
一つ目は、勉強の環境面です。MEのクラスは人が多く、僕以上に優れている人が多いため、勉強にやる気がない場合でも、勉強に対してやる気になれました。また、友達と切磋琢磨して勉強することができたので、志望校に向け頑張ってゆくことができました。自習室も周りの目を気にせず、高校生が自習している中で勉強をするため、集中して取り組めました。
二つ目は、授業の速さとMEノートです。七里先生をはじめとする先生方の授業は、とても速く、ユーモアがありとても面白いです。授業で学んだ事をノートに復習することで、理解が深まり、口頭英作をすることで、より理解を深められると思います。今年の後期入試の英語は、傾向が変わり新たな難問が増えました。しかし、僕は復習のおかげで焦らずに解くことができたため、五教科の中で一番良い点数となり、志望校に合格できました。
これからも、復習をして、英語の力を伸ばしていきたいです。


M. H. さん(附属中学校)
高崎女子高校

MEの授業は、私が受験勉強をするうえでの基礎を作り上げ、英語に限らず五教科全ての成績アップにつながりました。MEの先生方の勉強へのアドバイスは的確で、自分がどんな学習をするべきなのか迷った時など、とても頼りになり、受験を不安に思う気持ちの大きな支えとなりました。

私は小学四年生の頃から五年間、ME外語学院にお世話になってきました。小学四年生の時、初めてMEの授業を受けた私は、MEの授業のスピードに衝撃を受けました。そこから五年間、MEの授業を受け続けてきた私は、そのスピードにも慣れることができました。そして余裕を持ってMEの授業を受けられるようになり、MEの授業から英語についての様々な知識や学習をするうえでどんなことが大切なのかを学ぶことができました。MEの授業は、七里先生をはじめとする、岩間先生や佐々木先生、女屋先生など、ネイティブな英語の発音に加え、素晴らしい知識を持った講師の方々に教えていただくことができるので、受験をするうえで、無くてはならない塾だったと思います。MEの授業は、私が受験勉強をするうえでの基礎を作り上げ、英語に限らず五教科全ての成績アップにつながりました。また、MEの先生方の勉強へのアドバイスは的確で、自分がどんな学習をするべきなのか迷った時など、とても頼りになり、受験を不安に思う気持ちの大きな支えとなりました。これからも私は、MEで教わる事を自分の学習に生かし、大学受験に向けて日々成長していきたいと思います。

N. K. さん(東中学校)
前橋女子高校

通常授業の他にもテスト対策もあったので中学のテストも不安なくおさえられ、いつの間にか英語が私の得意科目になっていました。得意科目はスムーズに勉強できるので、学校のテストや受験の時などに苦手な他教科の対策に時間を取ることもできました。

私がMEに出会ったのは、中学に入学する前の春期講習でした。小学校でも英語の授業はあったのでアルファベットや簡単な単語を習ったり、挨拶などの会話をしたりと英語に触れたことはありましたが、MEでの初めての授業はとても衝撃的でした。
すごいスピードでどんどん授業が進み、ノートをとるのも精一杯。また、次々と指名されてもすぐに答えられる他の生徒を見て、新しく始まる中学の英語についていけるのだろうか?と不安になりました。
しかし授業も回を重ねるごとにそのスピードにもだんだんと慣れていき、質問にも答えることができるようになっていきました。
また、通常授業の他にもテスト対策もあったので中学のテストも不安なくおさえられ、いつの間にか英語が私の得意科目になっていました。得意科目はスムーズに勉強できるので、学校のテストや受験の時などに苦手な他教科の対策に時間を取ることもできました。
中学三年間、部活動で忙しかった私ですが、MEで英語が得意になったことが志望校合格につながったと思います。七里先生をはじめMEの先生方、本当にありがとうございました。

K. S. くん(附属中学校)
前橋高校
巣鴨高校
青山学院高等部

首都圏の私立高校の受験は、国数英の3教科です。国語と数学は、知っている問題が出れば解けますが、初めて見る問題が出題されることも多くあり、安定して点数を取れなかった、というのが現状でした。英語だけは、いつも安定して高得点を取ることができ、それが合格に繋がったのだと思います。

ぼくは、今までに何度も、MEで英語を学ぶと受験で英語が最大の得点源になるというお話を聞いていました。今回、ぼくも高校受験を経験し、まさにその通りだと痛感しました。
首都圏の私立高校の受験は、国数英の3教科です。国語と数学は、知っている問題が出れば解けますが、初めて見る問題が出題されることも多くあり、安定して点数を取れなかった、というのが現状でした。しかし、英語だけは、いつも安定して高得点を取ることができ、それが合格に繋がったのだと思います。英語だけは、どれも解いたことのある問題で、七里先生をはじめ、先生方が日々教えて下さった文法、単語、発音、慣用句ばかりでした。次から次へとスラスラと解きながら、先生方の顔が脳裏に浮かび、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
公立高校の受験では、前期試験で合格することができました。こちらも、MEで英文を読む力をつけることができたからだと思います。なぜなら、小論文三題のうち一題は、英語の長文を読んで感想を書く問題だったからです。英文を読むことに時間をとられなかったので、余裕を持って小論文を書くことができました。
繰り返し繰り返しぼく達に英語を教えて下さったMEの先生方に、心より感謝します。

M. Y. さん(東中学校)
高崎女子高校

過去問もたくさん解いて、時間配分や、リスニングのポイントなどを教えていただきました。英作文も、ていねいに添削していただき、英語は一番の得点源になり、いつも自信を持って、テストに挑めました。また、その分他の教科に時間をかけることができ、合格につながったと思います。

中学2年の春から英語をもっと得意にしたいと思い、始めました。中3になり、受験が近づくと、私立の対策から、公立の対策まで、ていねいにしていただき、また過去問もたくさん解いて、時間配分や、リスニングのポイントなどを教えていただきました。また、群馬の公立高校入試にでる英作文も、ていねいに添削していただき、入試に間に合うよう家に送っていただいたこともありました。これらのおかげで、英語は一番の得点源になり、いつも自信を持って、テストに挑めました。また、その分他の教科に時間をかけることができ、合格につながったと思います。
本当にありがとうございました。

S. O. くん(宮郷中学校)
前橋高校

英語に自信を持てるようになり、家では他の教科に勉強時間を費やすことが出来ました。私はMEの授業で人の話をよく聞いてメモを取る大切さを知り、学校の授業で先生の話をよく聞くようになったらテストの成績を上げることが出来ました。

私は中1の時からMEに通い始めました。最初は授業のスピードの速さにとても驚かされ、ついていくだけで精一杯でした。私はMEに通い始めたころはリスニングがとても苦手でした。しかし、MEの授業は集中して先生の話を聞いて、ノートを取らないとついていけないので、私はこのMEの授業でリスニングの力をつけることが出来ました。また、英語にずっと自信を持つことが出来なかった僕は先生方がおっしゃった通りに授業で板書したことをきれいに清書することを頑張りました。すると、段々と英語に自信を持てるようになり、家では他の教科に勉強時間を費やすことが出来ました。そして、私はMEの授業で人の話をよく聞いてメモを取る大切さを知り、学校の授業で先生の話をよく聞くようになったらテストの成績を上げることが出来ました。そのおかげで、私は憧れであった前橋高校に合格することが出来ました。本当に私を支えてくださった先生方には感謝しています。ありがとうございました。

2016年大学合格者


2016_大学合格者

合格者名 出身校 大学名
熊田 嵩大 君 前高 東京大学 ( 文科三類 )
早稲田大学 ( 文学部 文学科) ※
明治大学 ( 文学部 史学科) ※
小林 彩乃 さん 前女 東京大学 ( 理科二類 )
東京理科大学 ( 薬学部 薬学科) ※
早稲田大学 ( 政治経済学部 経済学科) ※
慶應義塾大学 ( 理工学部 学門3 )
早稲田大学 ( 先進理工学部 生命医科学科 )
防衛医科大学校 ( 医学部 医学科 )
黛 風雅 君 前高 東京大学 ( 理科一類 )
笠井 仁貴 君 前高 群馬大学 ( 医学部 医学科 )
慶應義塾大学 ( 理工学部 学門2 )
大久保 里奈 さん 前女 群馬大学 ( 医学部 医学科) 公募推薦
森 湧也 君 高高 群馬大学 ( 医学部 医学科 )
鈴木 陽奈子 さん 前女 秋田大学 ( 医学部 医学科 )
石原 早紀 さん 前女 東京外国語大学 ( 言語文化学部 言語文化学科-ロシア語 )
上智大学 ( 外国語学部 ロシア語学科 )
立教大学 ( 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 )
明治大学 ( 国際日本学部 国際日本学科) ※
立教大学 ( 観光学部 国際交流学科) ※
獨協大学 ( 外国語学部 交流文化学科) ※
獨協大学 ( 国際教養学部 言語文化学科) ※
斉藤 里奈 さん 前女 東京外国語大学 ( 言語文化学部 言語文化学科-ポルトガル語 )
立教大学 ( 異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科) ※
明治大学 ( 国際日本学部 国際日本学科) ※
津田塾大学 ( 学芸学部 英文学科) ※
渡辺 凜々子 さん 前女 東京外国語大学 ( 言語文化学部 言語文化学科-ポルトガル語 )
立命館大学 ( 文学部人文学科  ) 一般/※
関西大学 ( 外国語学部 外国語学科) 一般/※
中央大学 ( 文学部 人文社会学科) ※
早部 希 君 前高 東北大学 ( 工学部 機械知能航空工学科) 公募推薦
赤星 達紘 君 前高 東北大学 ( 法学部 法学科 )
法政大学 ( 法学部 国際政治学科 )
伊井 美寿穂 さん 前女 東北大学 ( 教育学部 教育科学学科 センターAO )
諏訪 夏海 さん 前女 東北大学 ( 農学部) 公募推薦
宮崎 悟 君 前高 東北大学 ( 理学部 化学科 )
東京理科大学 ( 理学部 物理学科) ※
芝浦工業大学 ( システム理工学部 数理科学科) ※
中央大学 ( 理工学部 物理学科) ※
東京理科大学 ( 理学部 物理学科 )
芝浦工業大学 ( システム理工学部 数理科学科 )
舘野 早穂 さん 前女 筑波大学 ( 人文文化学群 人文学類 )
中央大学 ( 人文社会学部 西洋史学科) ※
日本大学 ( 商学部 経営学科) ※
東京女子大学 ( 現代教養学部 人文学科) ※
住谷 春菜 さん 農二 筑波大学 ( 人文文化学群 人文学類) 公募推薦
高坂 千尋 さん 前女 お茶の水女子大学 ( 文教育学部 言語文化学科 )
早稲田大学 ( 文学部 文学科 )
明治大学 ( 文学部 日本文学学科) ※
中央大学 ( 文学部 人文学科) ※
東京女子大学 ( 現代教養学部人文学科) 一般/※
立教大学 ( 文学部 日本文学学科 )
高橋 恵里 さん 前女 お茶の水女子大学 ( 文教育学部 人文科学学科 )
早稲田大学 ( 文学部 史学科 )
立教大学 ( 文学部 史学科 )
立教大学 ( 文学部 史学科) ※
青山学院大学 ( 文学部 史学科) ※
日本女子大学 ( 文学部 史学科) ※
杉本 京平 君 中央 慶應義塾大学 ( 理工学部 学門2 )
東京工業大学 ( 第5類 )
早稲田大学 ( 人間科学部 人間情報学科 )
早稲田大学 ( スポーツ科学部 )
明治大学 ( 理工学部 機械情報工学科  ) ※
明治大学 ( 情報コミュニケーション学部 情報コミュニケーション学科) ※
立教大学 ( 理学部 数学科) ※
三浦 拓巳 君 前高 慶應義塾大学 ( 文学部 人文社会学科 )
専修大学 ( 文学部 英語英米文学科) ※
片野 愛理 さん 前女 早稲田大学 ( 法学部) 指定校推薦
唐澤 龍太郎 君 前高 早稲田大学 ( 法学部 )
早稲田大学 ( 教育学部 英語英文学科 )
早稲田大学 ( 文化構想学部 )
明治大学 ( 法学部 法律学科 )
立教大学 ( 法学部 国際ビジネス法学科 )
広橋 未帆 さん 前女 早稲田大学 ( 文学部) 指定校推薦
矢嶋 紗也 さん 前女 上智大学 ( 法学部 国際関係法学科 )
明治大学 ( 法学部 法律学部) ※
立教大学 ( 法学部 法律学部) ※
下田 実果 さん 前女 獨協医科大学 ( 医学部 医学科) 公募推薦
関口 義貴 君 健大高崎 北里大学 ( 医学部 医学科 )
竹之内 玲泉 さん 前女 自治医科大学 ( 医学部 医学科 )
北里大学 ( 薬学部 薬学科) ※
獨協医科大学 ( 医学部 医学科 )
佐々木 大河 君 前高 東京海洋大学 ( 海洋科学学部 海洋政策文化学科 )
玉川大学 ( 農学部 )
長岡 聡史 君 前高 金沢大学 ( 理工学域 機械工学類 )
芝浦工業大学 ( 工学部 機械情報学科) ※
金井 和泉 さん 前女 新潟大学 ( 工学部 化学システム工学科 )
工学院大学 ( 建築学部 建築学科) ※
日本大学 ( 理工学部 物質応用化学科) ※
芝浦工業大学 ( 工学部 建築工学科 )
日本大学 ( 理工学部 建築学科 )
学習院大学 ( 理学部 化学科 )
須田 史哉 君 前高 新潟大学 ( 経済学部 経営学科 )
駒澤大学 ( 経営学部 経営学科) ※
東洋大学 ( 経営学部 経営学科) ※
亜細亜大学 ( 経営学部 経営学科) ※
日本大学 ( 商学部 経営学科 )
高橋 萌香 さん 前女 新潟大学 ( 農学部 生産環境科学学科 )
東京農業大学 ( 地域環境科学部 生産環境工学科) ※
北里大学 ( 獣医学部 生物環境科学科) ※
東京農業大学 ( 応用生物学部 バイオサイエンス学科 )
田村 みち瑠 さん 前女 新潟大学 ( 人文学部 人文学科 )
成城大学 ( 文芸学部 ヨーロッパ文化学科) ※
日本大学 ( 文理学部 ドイツ文学科) ※
明治大学 ( 文学部 文学科-フランス文学専攻 )
中央大学 ( 文学部 人文社会学科-フランス語文学文化専攻 )
齋藤 瞭汰 君 桐高 新潟大学 ( 工学部 福祉人間工学科 )
今井 野々花 さん 前女 埼玉大学 ( 教育学部 小学校-理系 )
高崎健康福祉大学 ( 人間発達学部 子ども教育学科) ※
明星大学 ( 教育学部 数学) ※
國學院大学 ( 人間開発学部 初等教育学科 )
琴寄 優衣 さん 前女 埼玉大学 ( 経済学部 経済学科 )
成城大学 ( 法学部 法律学科) ※
日本女子大学 ( 人間社会学部 現代社会学科) ※
法政大学 ( 経済学部 経済学科 )
明治学院大学 ( 法学部 政治学科 )
下崎 愛奈 さん 前女 山形大学 ( 工学部 物質化学工学科 )
日本大学 ( 生産工学部 応用分子化学科) ※
日本大学 ( 生産工学部 応用分子化学科 )
東京都市大学 ( 工学部 エネルギー化学科 )
服部 晶太 君 前南 宇都宮大学 ( 国際学部 国際文化学科 )
中央大学 ( 文学部 英語文学文化専攻 )
牟田 和史 君 渋高 会津大学 ( コンピュータ理工学部 コンピュータ理工学科 )
日本大学 ( 理工学部 応用情報工学科) ※
篠原 真歩 さん 育英 福島県立医科大学 ( 看護学部 看護学科 )
群馬パース大学 ( 保健科学部 看護学科) ※
順天堂大学 ( 医療看護学部 看護学科 )
自治医科大学 ( 看護学部 看護学科 )
群馬パース大学 ( 保健科学部 看護学科 )
青山 佳奈 さん 前女 自治医科大学 ( 看護学部 )
群馬パース大学 ( 保健科学部 看護学科) ※
順天堂大学 ( 医療看護学部 看護学科 )
中嶋 そよか さん 育英 群馬大学 ( 医学部 保健学科-検査技術 )
群馬パース大学 ( 保健科学部 検査技術学科 )
門倉 佑希子 さん 前東 群馬大学 ( 医学部 保健学科-看護 )
高崎健康福祉大学 ( 保健医療学部 看護学科 )
群馬パース大学 ( 保健科学学部 看護学科 )
桐生大学 ( 看護学部 看護学科 )
片野 麻衣 さん 高女 群馬大学 ( 理工学部化学・生物化学科) 公募推薦
渋田 優妃 さん 前女 群馬大学 ( 理工学部化学・生物化学科 )
東洋大学 ( 生命科学部 生命科学科) ※
東洋大学 ( 生命科学部 応用生物科学学科) ※
橋本 秀美 さん 前女 群馬大学 ( 理工学部 環境創生理工学科 )
日本大学 ( 生産理工学部 応用分子化学科) ※
東京都市大学 ( 工学部 エネルギー化学学科 )
川和田 優香里 さん 前女 群馬大学 ( 理工学部化学・生物化学科 )
工学院大学 ( 先進理工学部 応用化学科) ※
東京電機大学 ( 理工学部 理学系) ※
工学院大学 ( 先進理工学部 応用化学科 )
都筑 美歌子 さん 前女 高崎経済大学 ( 経済学部 経済学科 )
文教大学 ( 教育学部 教育学科) ※
文教大学 ( 教育学部 学校教育課程 )
法政大学 ( 経済学部 経済学科 )
駒澤大学 ( 経済学部 現代応用経済学科 )
明治学院大学 ( 国際学部 国際学科 )
二宮 優菜 さん 前女 高崎経済大学 ( 経済学部 )
東洋大学 ( 国際経済学部 国際経済学科) ※
戸谷 彩乃 さん 渋女 群馬県立女子大学 ( 国際コミュニケーション学部) 公募推薦
馬場 奈津実 さん 樹徳 群馬県立女子大学 ( 国際コミュニケーション学部 )
津田塾大学 ( 学芸学部 英文学科) ※
大島 瑠々花 さん 前女 前橋工科大学 ( 工学部 生物工学科 )
東邦大学 ( 理学部 生物分子学科) ※
神奈川工科大学 ( 応用バイオ学部 応用バイオ科学科) ※
東邦大学 ( 理学部 生物分子学科 )
蒲田 真里 さん 高経附 群馬県立県民健康科学大学 ( 看護学部 看護学科) 公募推薦
新井 しおり さん 前女 昭和大学 ( 薬学部 薬学科) 指定校推薦
三浦 彩 さん 育英 日本大学 ( 国際関係学部 国際教養学科) 指定校推薦
木村 穂乃 さん 前女 中央大学 ( 法学部 政治学科) 推薦
矢野 いまり さん 前女 立教大学 ( 文学部 フランス文学科 )
青山学院大学 ( 文学部 フランス文学科 )
日本女子大学 ( 家政学部 家政経済学科 )
日本女子大学 ( 文学部 英文学科) ※
白百合女子大学 ( 文学部 フランス文学科) ※
大崎 沙南 さん 前女 日本大学 ( 文理学部 地理学科 )
日本大学 ( 生物資源学部 国際地域開発学科 )
日本大学 ( 生物資源学部 国際地域開発学科) ※
神奈川工科大学 ( 応用バイオ学部 栄養生命科学学科) ※
小林 佳奈子 さん 前女 立教大学 ( 経済学部 経済政策学科) ※
法政大学 ( 経営学部 経営戦略学科) ※
明治学院大学 ( 経済学部 経営学科) ※
日本大学 ( 商学部 経営学科) ※
立教大学 ( 経済学部 経済学科 )
阿部 アンドレ 君 前高 明治大学 ( 経営学部 )
法政大学 ( 経営学部 経営戦略学科) ※
佐野 友哉 君 前高 中央大学 ( 経済学部 経済学科 )
日本大学 ( 経済学部 経済学科) ※
成城大学 ( 経済学部 経済学科 )
渋谷 七海 さん 前女 東京理科大学 ( 薬学部 薬学科) 指定校推薦
田中 絢子 さん 前女 明治大学 ( 国際日本学部 国際日本学科 )
青山学院大学 ( 国際政治経済学部 国際コミュニケーション学科 )
明治学院大学 ( 国際学部 国際学科) ※
津田塾大学 ( 学芸学部 英文学科) ※
明治学院大学 ( 文学部 英文学科) ※
立教大学 ( 文学部 英文学科) ※
日本大学 ( 文理学部 英文学科) ※
三木 愛美 さん 前女 法政大学 ( キャリアデザイン学部 キャリアデザイン学科 )
立命館大学 ( 産業社会学部 メディア社会学科 )
明治学院大学 ( 社会学部 社会学科 )
明治学院大学 ( 社会学部 社会学科) ※
日本大学 ( 文理学部 国文学科) ※
神奈川大学 ( 経営学部 国際経営学科) ※

※)センター利用

2016年大学合格者の声

小林 彩乃さん(前女)
東京大学(理科二類)
東京理科大学(薬学部薬学科)センター利用
早稲田大学(政治経済学部経済学科)センター利用
慶應義塾大学(理工学部学門3)
早稲田大学(先進理工学部生命医科学科)
防衛医科大学校(医学部医学科)

ME の文法や長文読解の方法を身につければ、どんな試験にも自信をもって取り組めます。定期テストや模試、そして最後の国公立の二次試験に至るまで、私の最大の得点源は英語でした。英語の試験は最後に行われることが多く、試験のときにはいつも「大丈夫、まだ英語がある」という気持ちが大きな支えとなっていました。

高1の春、はじめてMEの授業を受けたときは、他の塾とは全く異なる独特の雰囲気と勢いに圧倒されたことをよく覚えています。もともと英語の勉強は好きでしたが、MEの授業を受けることで、英語の力がどんどんついていくのを実感しました。ME の文法や長文読解の方法を身につければ、どんな試験にも自信をもって取り組めます。定期テストや模試、そして最後の国公立の二次試験に至るまで、私の最大の得点源は英語でした。英語の試験は最後に行われることが多く、試験のときにはいつも「大丈夫、まだ英語がある」という気持ちが大きな支えとなっていました。MEに通っていなかったら、英語をここまで得意科目にすることはできなかったと思います。二次試験直前の個人授業では、私のつくってきた答案にもとづいて、とても熱心に指導してくださいました。東京大学の英語で点数をとるためには要約や英作文が重要となり、これらは自分だけで対策をすることが難しかったので、先生が一つ一つ丁寧に添削し、アドバイスしてくださったことは本当に心強かったです。これから英語の学習においても、MEで教わったことを土台にして取り組んでいきたいと思います。MEの先生方、そして事務のスタッフの方々、今まで本当にありがとうございました。

石原 早紀さん(前女)
東京外国語大学(言語文化学部-ロシア語)
上智大学(外国語学部ロシア語学科)
明治大学(国際日本学部国際日本学科)センター利用
立教大学(異文化コミュニケーション学部)
立教大学(観光学部国際交流学科)センター利用
獨協大学(外国語学部交流文化学科)センター利用
獨協大学(国際教養学部言語文化学科)センター利用

英語の試験での点数が嘘のように高くなり、苦手意識のあった英語がいつのまにか一番頼りになる教科になっていきました。英語に真剣に向き合い、じっくりと考え、理解し、いつの間にかその過程が楽しくなっている自分に気づく。英語がどんどん好きになり、私に強い自信を与えてくれました。

MEに入る前、私は完全に英語の問題をフィーリングで解いていました。しかしMEの授業はそんな私の「なんとなく」の英語の解き方を根本から変えてくれました。文の表面だけでなく、しっかりとその構造をとらえ、文法を理解していく。それを繰り返していくことで高い視点から文全体をとらえることが出来るようになっていきました。また、それに伴い英語の試験での点数が嘘のように高くなり、苦手意識のあった英語がいつのまにか一番頼りになる教科になっていきました。よく「英語なんて、ただなんとなく解いていればいい」と言う人を見かけます。私もMEに入るまではそう思っていました。しかし、MEの授業を一度受ければそんな考えはなくなってしまうはずです。英語に真剣に向き合い、じっくりと考え、理解し、いつの間にかその過程が楽しくなっている自分に気づく。英語がどんどん好きになり、その「好き」という気持ちが何よりも私に強い自信を与えてくれました。英語の点数が半分以上を占める東京外国語大学を目指そうと思えたのも、そんな自信がつき、またMEを信じ、ついていこうと思えたからです。大学受験での英語は文系理系問わずとても重要な教科です。そんな英語で自信が持てたからこそ、他教科も含め堂々と入試に臨むことができました。全てMEのおかげだと思っています。今まで私を支えて下さった先生方、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。


渡辺 凜々子さん(前女)
東京外国語大学(言語文化学部言語文化学科-ポルトガル語)
関西大学(外国語学部外国語学科)センター利用
立命館大学(文学部人文学科)一般/センター利用
中央大学(文学部人文社会学科)
関西大学(外国語学部外国語学科)


<MEが教えてくれたこと>①繰り返しやることの大切さ(MEで定番の英文は友達と言い合ったりしていました)②集中力(100分の授業はあっという間に感じました)③メンタル強化(突き刺さるような言葉には先生方の愛情が感じられました)④⑤⑥・・・もう言い尽くせません。

私がMEに通い出したのは、高校2年生の冬です。友達や親に勧められ、とりあえず体験に行きました。はじめてのMEの授業。ほんとに刺激的でした。即入塾。その後は快適な環境で英語の勉強に専念できました。私は高校1年の夏のオープンキャンパスで、ほぼ志望大学を決定しました。英語で高得点をとることが合格の必須条件となるため、計画性のない私にとって、MEでの授業や宿題はたいへんありがたかったです。特にセンター前から始まる個人授業は格別。ものすごく贅沢です。MEカリスマ教師の方との1対1の授業なんてプライスレスです。多くの過去問に触れることができ、試験の形式に慣れることができました。<MEが教えてくれたこと>①繰り返しやることの大切さ(MEで定番の英文は友達と言い合ったりしていました)②集中力(100分の授業はあっという間に感じました)③メンタル強化(突き刺さるような言葉には先生方の愛情が感じられました)④⑤⑥・・・もう言い尽くせません。とにかく、この最高な環境のなかでいかに自分自身ががんばれるかだと思います。無事合格できたから終わりではなく、これから大学へ行ってMEで学んだことを生かせるよう精進していこうと思います。最後に。七里先生をはじめMEの先生方、そしてスタッフの方々、これまで親身になってサポートしてくださり、本当にありがとうございました。


斉藤 里奈さん(前女)
東京外国語大学(言語文化学部言語文化学科-ポルトガル語)
立教大学(異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科)
明治大学(国際日本学部国際日本学科)
津田塾大学(学芸学部英文学科)


何度も添削、指導していただきました。英語での要約や作文はとても難しく、初めのうちは論旨が全くまとまらず、何が言いたいのか分からない文章ばかり書いていました。授業を重ねるにつれて、自分の英作文が目に見えてよくなっていき、試験当日は自信を持って試験に臨むことができました。

私は高2の秋にMEに入塾しました。当時から私の志望校は外大でしたが、それに見合った英語力もなく、本当に私が外大を目指してもいいのかと思い悩む日々を過ごしていました。しかし、そんな私を変えてくれたのがMEでした。MEに入ってまず驚いたのが、基礎の文法を徹底的に叩き込む授業内容と、圧倒的な情報量の多さでした。初めての授業で「仮定法過去の定義は?」と問われ、全く分からなかったことを今でもよく覚えています。それまで曖昧にしか覚えていなかった英文法をきちんと理解することで、英文を読むスピードも理解力も、以前とは比べ物にならないほど向上しました。前期入試対策のための個人授業では、一人ではとても対策することのできなかった外大の特殊な問題を、何度も添削、指導していただきました。英語での要約や作文はとても難しく、初めのうちは論旨が全くまとまらず、何が言いたいのか分からない文章ばかり書いていました。しかし、授業を重ねるにつれて、自分の英作文が目に見えてよくなっていき、試験当日は自信を持って試験に臨むことができました。私が第一志望校に合格することができたのは、七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さんをはじめとするスタッフの皆さんが背中を押してくださったおかげです。本当にありがとうございました。

大久保 里奈さん(前女)
群馬大学(医学部医学科)公募推薦

入試までの限られた期間に時間が許す限り沢山の授業を組んでいただき、本番当日も授業で教わったこと、かけていただいた言葉を思い出すことで自信につなげることができました。

私は高校入学とともにMEに入会しましたがせっかくのMEの授業をいかそうとせず、真剣に英語に取り組んでいませんでした。しかし3年の秋に群馬大学の推薦試験を受けると決め英語の小論文の対策が必要だ、と気づいてからは先生方の言葉の通り、授業を受けてそのままにしていた約1年分のノートをすべて清書し単語ノートも作り、口頭英作を日課にし始めました。徐々に理解できる英文は増え解くのに必要な時間は短くなり、嬉しい反面なぜもっと早くに先生方のいう通りにしなかったのだろうと後悔しました。
合格の大きな助けになったのは何よりも個人授業でした。こんなにも不真面目な生徒だった私を見捨てることなく、またどんなに基本的な問いに答えられなくても基礎に何度でも立ち返って指導をしてくださった岩間先生には本当に感謝です。入試までの限られた期間に時間が許す限り沢山の授業を組んでいただき、本番当日も授業で教わったこと、かけていただいた言葉を思い出すことで自信につなげることができました。私が推薦入試で合格をいただくことができたのは、私に英語という武器を与えてくれたMEのおかげです。七里先生、岩間先生、そして野上先生をはじめとするスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

笠井 仁貴くん(前高)
群馬大学(医学部医学科)
慶應義塾大学(理工学部学門2)

 

身に付けたスピード学習方式を理系科目の計算、国語の読解に応用することで、さらなる自身の向上をしていきました。口頭英作も大変役に立ちました。受験直前くらいまでには、学校の校長先生の講話を頭の中で英語に訳せるくらいまでになりました。

 
私が初めてMEの授業を受けた時、その内容の充実さに衝撃を受けたことを今でも覚えています。経験したことのない授業スピードと、さらに英語を書くだけでなく実際に話しながら学習していくことで、計り知れない力が身についたと実感しています。私は、身に付けたスピード学習方式を理系科目の計算、国語の読解に応用することで、さらなる自身の向上をしていきました。ほかに日々の口頭英作も大変役に立ちました。もちろん初めは全然できませんでしたが、少しずつではあるものの、着実に力になっていきました。受験直前くらいまでには、学校の校長先生の講話を頭の中で英語に訳せるくらいまでになりました。また、MEではセンター試験や二次試験対策はもちろんのこと、学校の定期考査対策、推薦試験対策、英検の対策なども行っているため、学生時代はとても頼りになりました。
最後に、七里先生の統率、岩間先生の頭のキレ、佐々木先生の視野の広さ、野上さんの高い処理能力、他のスタッフの方々のサポートがあって、チームMEとして高い水準の授業が実現されているだと思います。この素晴らしいチームの生む授業を受けられて私は心から良かったと思っています。これからも多くの生徒にこの素晴らしさを伝えていっていただきたいと思います。今まで本当にありがとうございました。

竹之内 玲泉さん(前女)
自治医科大学(医学部医学科)
独協医科大学(医学部医学科)
北里大学(薬学部薬学科)センター利用


それまでは塾へ行かず自力で何とかしていましたが、MEに通うようになってからそれでは駄目だったのだと気付かされました。MEで教えてもらった知識はどれも役立つものばかりで、自力でやっていた時には絶対に覚えなかっただろう知識が驚くほどたくさんありました。

私は中学の時から英語が苦手でした。高校に入ってからも苦手意識はずっとあり、授業に必死でついていくような状況でした。
MEには高3の夏に入塾しました。それまでは塾へ行かず自力で何とかしていましたが、MEに通うようになってからそれでは駄目だったのだと気付かされました。MEで教えてもらった知識はどれも役立つものばかりで、自力でやっていた時には絶対に覚えなかっただろう知識が驚くほどたくさんありました。
しかし、最初は大変でした。授業のスピードがとても速く、質問にもまともに答えられませんでした。それが悔しくて、次は同じ質問には絶対に答えられるようにと復習を念入りにしていたことが印象に残っています。授業を重ねていくうちに、答えられる質問が増えてきたことに達成感を覚えました。そうして積み重ねていった知識や授業で培ったスピードが入試では役立ったのだと思います。
昨年度は英語以外の教科に実力が足りず合格は叶いませんでしたが、浪人している間もMEで鍛えた力は役立ちました。結果、高3の夏での実力では考えられなかった大学に合格することができました。
私の合格は、私一人の力で成し遂げられたものではありません。支えてくださった七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さんをはじめとするスタッフの皆様には感謝してもしきれません。
本当にありがとうございました。

黛 風雅くん(前高)
東京大学(理科Ⅰ類)

 

同級生がMEで力を付けているのを知っていたので、興味を持ち入ってみると、そこでは体験したことのない英語が繰り広げられ、授業を受けた瞬間、悟りました。この先生達はすごい、全幅の信頼を置いて任せられると。そしてもっと早く来ていたら、と悔やみました。それほどにMEに可能性を感じたのです。

 
私がMEに入ったのは、周りより格段に遅い高三の夏、英語が伸び悩み活路を見出せないでいる時でした。英語は得意だったものの、同級生がMEで力を付けているのを知っていたので、興味を持ち入ってみると、そこでは体験したことのない英語が繰り広げられ、授業を受けた瞬間、悟りました。この先生達はすごい、全幅の信頼を置いて任せられると。そしてもっと早く来ていたら、と悔やみました。それほどにMEに可能性を感じたのです。
それまで自力で英語力を伸ばし続けてきたものは、ひとえに英語への愛でした。良いフレーズに鳥肌が立つほど好きです。もちろん最初から好きだったのではなく、中学に入って経験した英語には上手く馴染めませんでした。ここで私は英文法の重要さを強調しておきます。何度も文でひたすら書いて覚えるという方法で基礎を蔑ろにしなかったことで中三では得意まで持っていくことが出来ました。
自分の努力は大いに価値がありますが、努力の仕方にも適切な方法があります。自分は中学で在籍していませんでしたが、MEでは二人三脚でそうした努力の方向づけをして、真の実力を付ける助けに確実になってくれます。
私は他の教科も間に合っておらず浪人する結果となりましたが、MEで鍛えられた英語力は運に左右されない真の実力として実感できるものでした。先生方、大変ありがとうございました。

森 湧也くん(高高)
群馬大学(医学部医学科)

 

受験生活には多くの苦難があると思いますが、苦しい時程、友人の存在は大きな支えとなります。一人でふさぎ込まず、友人と話して気持ちをリフレッシュさせることも時には大切です。

 
一年間浪人してきて思ったことは、基礎基本は大事だということです。私は浪人中は、基本的な参考書と予備校のテキストを中心に学習していました。その学習においてMEの学習方法は役立ったと思っています。授業で学んだ、解法や、英語、古典の文法、語句、訳例を授業後に一度ノートにまとめていました。そして英語や古典は理解しながら読み、二回目に読んだときには、英文や古文の訳がなめらかに頭に浮かぶように意識していました。理系科目に関しては、問題を見て解法がすぐに頭に浮かぶように、最低三回はテキストを復習しました。春から夏までにこの学習法を続けて、秋には模試で良い判定がとれるようになりました。秋以降は、途中基礎に戻りながら、ひたすら演習問題として難易度の高い問題集を利用してより多様な解法を学びました。この基礎の反復→応用という方法で確実に実力を伸ばせると思います。
受験生活には多くの苦難があると思いますが、苦しい時程、友人の存在は大きな支えとなります。一人でふさぎ込まず、友人と話して気持ちをリフレッシュさせることも時には大切です。
浪人中もMEの皆様には温かい支えを頂きました。合格報告ができ嬉しく思います。高校二年の冬から浪人一年間までお世話になりました。ありがとうございました。

早部 希くん(前高)
東北大学(工学部機械知能工学科)AO入試

 

入塾して始めのうちはその授業形態に戸惑いましたが、効率の良い効果的な授業が展開されておることに驚きました。一対一問答形式によるスピード感と緊張感あふれる授業形態は惰性に陥りがちな一般に行われるような授業形態と比して、授業内容の定着しやすいものでした。

 
私は無事に大学に合格することができましたが、私の合格にはたくさんの方々のお力添えがありました。まずは私を陰ながら支えてくださったすべての方々へ謝意を申し上げます。
さて、MEの皆様におかれましては平素から受験に至るまで様々な場面で助けていただきました。入塾して始めのうちはその授業形態に戸惑いましたが、慣れてみると効率の良い効果的な授業が展開されておることに驚きました。授業における一対一問答形式によるスピード感と緊張感あふれる授業形態は惰性に陥りがちな一般に行われるような授業形態と比して、授業内容の定着しやすいものでした。また、その授業内容というのも分野に偏りがなくすべての分野について総ざらいしながら進んでいくために、個人で復習することへの負担が大変軽くなりました。
受験前にはAO試験や推薦試験を受ける人たちのために面接の心得も教えてくださいました。東北大学のAO二期の試験においては回答の難しい質問も出されるのですが、唐突に答えの決まらない質問を問答していく対策により、本番に頭が真っ白となることはなく、メンタル面において非常に重要な予行演習が出来たと思っています。
大学に入学したのちもMEに入塾したときの初心を忘れることなく、貪欲に知識を吸収し成長していきたいと思います。

伊井 美寿穂さん(前女)
東北大学(教育学部教育科学学科)センターAO

 

息つく暇もない授業のスピード、講師の先生方の英語に関する膨大な情報量、何より授業に臨む周りの人々の真剣さに圧倒され、毎回の授業が新鮮で新たな発見の連続でした。何度も同じことを繰り返し、どんな難しい問題にぶつかっても対応できる基礎力と柔軟性を身につけさせてくれたように思います。

 
私は小学校6年生から7年間、MEに通っていました。最初は言われるがままに授業を受けていましたが、今まで体験したことのない勉強の質に驚かされ、このままではいけないと自分から学習に取り組むようになりました。息つく暇もない授業のスピード、講師の先生方の英語に関する膨大な情報量、何より授業に臨む周りの人々の真剣さに圧倒され、毎回の授業が新鮮で新たな発見の連続でした。自分が答えられないと次の人に飛ばされてしまうことが本当に悔しくて、次に同じ質問をされたときには全体に答えられるようにしようと、必死にMEノートや単語ノートで復習を繰り返しました。以前答えられなかった質問に答えることが出来たときの達成感は大きく、その後も頑張ろうという励みになりました。英語は学年が上がるにつれて複雑で難しくなっていきましたが、MEは常に基本に戻って何度も同じことを繰り返し、どんな難しい問題にぶつかっても対応できる基礎力と柔軟性を身につけさせてくれたように思います。
入塾当初、ピリオドの意味さえ分からなかった私が、大学受験へ向かっていける英語力を得て、志望校に合格することができたのはMEのおかげです。これまでの授業と復習の積み重ねが私の全ての勉強の基礎となり、様々な学習に向かう力をくれました。
最後に、七里先生、岩間先生をはじめとする先生方、野上さんやスタッフの皆さん、7年間本当にありがとうございました。

諏訪 夏海さん(前女)
東北大学(農学部)AO入試

 

本番の試験の前日、直前もひたすらMEノートを見ていました。自分の字で埋められたノートは、気持ちを落ち着かせるのに最適なようです。また、個人授業での丁寧な指導により、英語の小論文がどれだけできるかが私の勝負所だったので、MEという存在のバックアップはとても心強かったです。

 
高校2年の夏、「前橋に”すごい”英語の塾があるらしい」と聞き、夏期講習から入るという友達と一緒にMEに行きました。「なんだこの塾!?」と思いました。授業のスピードが速くて全然ついていけない……。先生が次々と指名し、周りの人たちがすごい勢いで答えていく。これは裏でネタ合わせでもしているのだろうかと思いました。しかし「清書、口頭英作、単語ノート」を言われた通りに実践することで答えられることが増えていき、授業が面白くなっていきました。
MEに入っての1番の変化は、英文法の基礎が固められたことで英文をしっかり読めるようになったことです。MEノートの提出は徹底しようと決め、これが反復することにつながり、読解力が上がったのだと思います。本番の試験の前日、直前もひたすらMEノートを見ていました。自分の字で埋められたノートは、気持ちを落ち着かせるのに最適なようです。また、個人授業での丁寧な指導により、自信を持って英語の小論文に挑めたのだと思います。英語の小論文がどれだけできるかが私の勝負所だったので、MEという存在のバックアップはとても心強かったです。先生方、スタッフの皆さんのサポートに本当に感謝しています。ありがとうございました。

赤星 達紘くん(前高)
東北大学(法学部法学科)
法政大学(法学部国際政治学科)

 

赤本の問題を解くたびにこれは何とか構文だのように次々と難解そうに見える英文が氷解していきました。そのおかげで最終的に人並みかそれ以上に英語ができるようになり、今回の受験では得意な数学を活かすことができました。やはり英語を安定して点がとれる科目にしたことが合格につながったのだと私は考えています。

 
私の苦手な教科は英語です。私は高3になるまで、MEは行っても成績が上がらないと思っていました。それはMEが単純で分かりきったこと(当然分からないこともありますが)を何度も繰り返すからです。また、ある構文の定義を一字一句同じに言わなければならなく、それをする必要性はないと考えていました。しかし、それは大学受験の勉強を楽にするための布石でした。
赤本の問題を解くたびにこれは何とか構文だのように次々と難解そうに見える英文が氷解していきました。そのおかげで最終的に人並みかそれ以上に英語ができるようになり、今回の受験では得意な数学を活かすことができました。やはり英語を安定して点がとれる科目にしたことが合格につながったのだと私は考えています。
他の英語の塾は定期テストの成績を上げるための授業を行っています。一方、MEは自分で英語を勉強するとき、何をすればよいかなどといったノウハウを教える塾だと思います。そのため、受験期といった自分で勉強しなければならないときに役立ちます。また、優秀な教師陣やスピーディーな授業も他の塾と異なる点です。英語は地道に自力で勉強していくものであると私は考えているのでMEは良い塾だと思います。

宮崎 悟くん(前高)
東北大学(理学部化学科)
東京理科大学(理学部物理学科)センター利用
芝浦工業大学(システム理工学部数理科学科)センター利用
中央大学(理工学部物理学科)センター利用
東京理科大学(理学部物理学科)
芝浦工業大学(システム理工学部数理科学科)

 

MEの授業の特徴は、授業の進むスピードが速く、授業の内容も濃いということです。授業終わりには毎回疲れ切ってへとへとになりました。そんなMEだからこそ自分の英語力が鍛えられ、このたびの合格へつながったのではないかと思います。

 
MEには小学校6年生から高校3年生までお世話になりました。MEの授業の特徴は、授業の進むスピードが速く、授業の内容も濃いということです。また、授業終わりには毎回疲れ切ってへとへとになりました。しかし、そんなMEだからこそ自分の英語力が鍛えられ、このたびの合格へつながったのではないかと思います。授業でされる質問には即答しなければいけなく、毎回授業前には予習や復習して一つでも多く答えるようにしました。中には何を聞かれても答えてしまうような子がいました。その子たちがどんどん即答していく中、私は一つも質問に答えることができないとき、黙っているだけだったのが本当に悔しくて、その悔しさを糧にして毎週復習をがんばりました。授業中繰り返し、「口頭英作をしろ」、「単語帳を作れ」、「予習をして来い」と言われるのですが、これはちゃんと守りましょう。知識の定着は継続と反復なしでは叶いません。そして、定着した知識は最後の最後まで自分を裏切らず、自信となって支えてくれます。MEはそんな勉強に関する基礎的なことも教えてくれました。最後に、ここまで授業で面倒を見ていただいた七里先生、岩間先生をはじめとする講師の皆さん、また多くのサポートをしていただいた野上さん達スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。MEで学べて、本当によかったです。

住谷 春菜さん(農二)
筑波大学(文化・人文学群人文学類)公募推薦

 

授業を受け、復習をするうちに学校の授業でも文の構造を考えながら今までより速く文が読めるようになりました。模試で第一志望校がEだったのがABCをとれるようになったとき、本当にMEに行って、MEの授業を信じてよかったと思いました。

 
私は高2まで英語の成績が努力をしても上がらず苦しんでいました。この成績では大学に行けないのではと思っていたとき出会ったのがMEでした。私は高3の春期講習から授業に参加したのですが、最初に授業を受けた時はMEのスピードがあり、内容の濃い授業に圧倒されてばかりでした。あまりに今まで使ってこなかった頭の部分をフル回転したために春期講習の1週間は授業後何も考えられなくなるほどでした。しかし、授業を受け、ノートで復習をするうちに英語がどのような構造になっているのかがわかるようになり、学校の授業でも文の構造を考えながら今までより速く文が読めるようになりました。そして模試で今まで第一志望校がEだったのがABCをとれるようになったとき、本当にMEに行って、MEの授業を信じてよかったと思いました。
実は私が推薦入試を受けた学類は英語の問題が課されない場所でした。しかし、MEで授業を受け、英Ⅲや英語表現で点数を安定させることができたのは、推薦合格者の評定ぎりぎりだった私にとってありがたいことでした。また小論文や面接のアドバイスもしてくれ、本番の時に面接で同じ質問が出たときはとても役に立ちました。一人一人の授業を丁寧に見てくれるのもMEの特徴だと思います。
MEに行ったことで私の英語の世界観は変わりました。本当にありがとうございました。

舘野 早穂さん(前女)
筑波大学(人文文化学群人文学類)
中央大学(人文社会学部西洋史学科)センター利用
日本大学(商学部経営学科)センター利用
東京女子大学(現代教養学部人文学科)センター利用

 

「やっているはずなのに・・・」私がMEに入会したのは、がむしゃらに文法や単語を詰め込んでいく自分一人の勉強に限界を感じた、そんな時でした。MEに入ってすぐに感じたことは「英語ってこう勉強するものだったんだ!」ということです。

 
「やっているはずなのに・・・」私がMEに入会したのは、がむしゃらに文法や単語を詰め込んでいく自分一人の勉強に限界を感じた、そんな時でした。MEに入ってすぐに感じたことは「英語ってこう勉強するものだったんだ!」ということです。緊張感の中、先生が一人一人をものすごいスピードで指名し、様々な覚えやすい例文、類語や対義語、文法などを一気に学習することで、自分の頭の中で単語ごとの引き出しのようなものが作られ、整理されつつも大きく結びつけられた英語力を養うことができました。これは自分一人では、とても得ることはできなかったものだと思います。その結果、英語に自信がつき、他教科にも良い影響を与えることができました。
またMEの良さは授業だけでなく、それに必死に食らいつこうとし、時にはライバルとして意識することのできる塾生の姿にもあります。○○さんが答えられていたのに・・・という思いが一つ一つ積み重なって、自身のより熱の入った学習につながりました。
MEに入れば、必ず「英語」という自信科目を手に入れることができます。そして、それを軸に志望校への合格へと確実に近づくことができます。
受験の終わった今、あの時一人で迷わずにMEに入って良かった、あの授業を受けていて本当に良かった、そう思います。

高坂 千尋さん(前女)
お茶の水女子大学(文教育学部言語文化学科)
明治大学(文学部日本文学学科)センター利用
中央大学(文学部人文学科)センター利用
東京女子大学(現代教養学部人文学科)センター利用
早稲田大学(文学部文学科)
立教大学(文学部日本文学学科)

 

「直訳と全訳を合わせて理解する」というMEの教えの意味を身に染みて感じました。そして英語に自信が持てるようになったことは他の教科にもいい影響をもたらし、最後までぶれずに勉強することができました。勉強の核を作り、自信をつけ、励まし続けてくれたMEには本当に感謝しています。

 
高3の2学期、成績が一気に下がりました。そんな不安と焦りを抱えた日々の中で、道を照らしてくれたのはMEでした。その頃、授業中に先生がおっしゃった言葉に心を動かされたのを覚えています。その言葉自体は残念ながら正確に思い出すことはできませんが、そのことがきっかけで、MEの勉強法を徹底して絶対に合格することを決意しました。中学2年のときに入塾してからMEのやり方で勉強をしてきましたが、どこか徹底しきれていない部分がありました。特に長文のフォローは雑で、ノートにまとめて口頭英作するところまでいたらないことが多かったです。その姿勢を変えたところ、違いはすぐに表れました。英語の定着度が上がり、和訳も英作も力が向上しているのを感じることができました。特に長文の和訳に関しては、予習も授業もしっかり取り組むことで復習する頃には全訳に近い形で訳せるようになり、そのことで自然な日本語に訳すうえで重要な表現力を磨くことができたのだと思います。「直訳と全訳を合わせて理解する」というMEの教えの意味を身に染みて感じました。そして英語に自信が持てるようになったことは他の教科にもいい影響をもたらし、最後までぶれずに勉強することができました。
私の勉強の核を作り、自信をつけ、励まし続けてくれたMEには本当に感謝しています。ありがとうございました。

高橋 恵里さん(前女)
お茶の水女子大学(文教育学部人文科学科)
立教大学(文学部史学科)センター利用
青山学院大学(文学部史学科)センター利用
日本女子大学(文学部史学科)センター利用
早稲田大学(文学部史学科)
立教大学(文学部史学科)

 

英語が得意な友達がMEに入っていることを知り、「今からじゃ遅いかも・・・」と思いながらもMEに入塾を決めました。合格を手にした今、あの決断に私は感謝しています。予習・授業・清書・口頭英作の流れを忠実に守るようにしたことで、力をつけていくことができました。

 
高校に入り、得意だったはずの英語がいつしか足を引っ張る科目となってしまい、私は焦っていました。そんなとき、英語が得意な友達がMEに入っていることを知り、「今からじゃ遅いかも・・・」と思いながらもMEに入塾を決めました。高2の夏休みが終わってすぐの頃でした。
合格を手にした今、あの決断に私は感謝しています。MEに入って1年半、私の英語に対する認識は大きく変わりました。最初の頃は授業のスピードや突然の指名に圧倒され、ついていくのにただただ必死でした。しかし授業を重ねるごとに単語や熟語がすぐ思い浮かぶようになり、英語の構文が見えるようになり、英文が徐々に自然と読めるようになっていったのです。途中、英語の点数が伸び悩むこともありましたが、そのたびに先生がくり返し伝えてくださった予習・授業・清書・口頭英作の流れを忠実に守るようにしたことで、力をつけていくことができました。センター講習は夜遅いこともあり大変でしたが、早めの対策をしたからこそ、本番の自己最高点につながったように思います。
本番が迫った2月上旬は不安で押しつぶされそうになりましたが、個別授業で徹底的に指導してくださった自分の弱点をまとめたノートを見直すようにしたことで、入試本番は不思議と落ち着いて迎えることができました。この合格はMEに入る前の私にはつかみとることはできなかったでしょう。最後まで熱心に教えてくださった先生方、そしてスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

広橋 未帆さん(前女)
早稲田大学(文学部)指定校推薦

 

予習、復習を必ず行いました。すると、不思議と先生の質問にだんだんと答えられるようになり、苦手意識もなくなっていき、英語が好きになっていました。

 
私がMEに入塾したのは高校2年生の12月でした。きっかけは友達の「MEに入ってから英語の成績が上がった」という一言でした。当時の私は英語の成績が悪く、英語に対して強い苦手意識を持っていました。初めて授業に出たときはME特有のスピード感にとても驚きました。また、他の生徒のように先生の質問に素早く答えることができず、悔しい思いをしました。しかし、この授業の内容をすべて吸収すれば、英語を得意科目にすることができると確信しました。それからは、週一の授業を最大限に生かすべく、予習、復習を必ず行いました。すると、不思議と先生の質問にだんだんと答えられるようになり、苦手意識もなくなっていき、英語が好きになっていました。
私がMEに入って特によかったと思う点は2つあります。一つ目は、文法の徹底です。文法問題ができるようになるにつれて、長文問題でも勘ではなく、論理的に問題を解くことができるようになりました。二つ目は、定期テスト前に音声教材が配られることです。私は今回、指定校推薦で合格出来ましたが、指定校推薦では評定が鍵となるため、定期テストの結果は重要です。MEの音声教材を聞き、知識を再確認することで、安心してテストを受け、良い点を取ることができました。
最後に、私を熱心にサポートしてくださった先生方、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

唐澤 龍太郎くん(前高)
早稲田大学(法学部)
早稲田大学(教育学部英語英文学科)
早稲田大学(文化構想学部)
明治大学(法学部法律学科)
立教大学(法学部国際ビジネス法学科)

 

MEに通い続けるうちに、最初は苦しかった英語の勉強が楽しいと思えるようになり、英語が大好きになりました。また、MEの授業は毎回新たな発見があり、授業の度に、自分の実力の無さを痛感させられ、常に向上心をもって英語と向き合うことができました。

 
私は高校進学と同時にMEに入塾しました。それまでも英語に対し、そこまで苦手意識を抱いていなかった私ですが、MEで初めて授業を受けたとき、そのレベルの高さとスピードに圧倒されました。周囲の人間がいとも簡単に答える質問に全く答えることができず、指されることを恐れ、ただ黙ることしかできませんでした。それが、あまりに悔しくて、次の日から、必死で清書ノートを出し、単語帳をつくり、口頭英作にとりくみました。
MEの授業は受験において重要な事項が凝縮されており、授業の内容がテストの点に直結しました。岩間先生が常々おっしゃられていた「英語は音でやらなければ限界がくる」という言葉を信じて、声に出すことを意識して勉強するうちに、いつしか声を出さずに勉強することに違和感すら覚えるようになり、強固な英語力が身についていることを実感できました。早稲田の入試でも、MEで身についた英語力は、大きな武器になりました。
MEに通い続けるうちに、最初は苦しかった英語の勉強が楽しいと思えるようになり、英語が大好きになりました。また、MEの授業は毎回新たな発見があり、授業の度に、自分の実力の無さを痛感させられ、常に向上心をもって英語と向き合うことができました。
幼い頃から憧れていた早稲田大学に導いていただき、熱意をもって尽くしてくれたMEの先生方、スタッフの皆さんには本当に感謝しています。ありがとうございました。

片野 愛理さん(前女)
早稲田大学(法学部)指定校推薦

 

100分という時間の中でこんなに引き込まれ、魅力的な英語の授業は他にはありません。正直に言うともっとMEの授業を受けたかったし、もっと早くから入ればよかったと後悔しています。

 
私は高3の春期講習からお世話になりました。中学生のときは英語が得意だったはずなのに、高校に入ったら全くできなくなってしまった。そんな私を救ってくれたのがMEでした。高1のときから存在は知っていましたが、授業が指名制で行われるということと、厳しいという噂を聞いていたので私には無理だと思っていたのですが、妹の入会をきっかけに入ることを決めました。
初めて授業を受けたときの衝撃と、自分が何も答えられなかったという悔しさは今でも忘れられません。それから、授業についていきたいという一心で毎日MEノートの復習と口頭英作を繰り返しました。すると、だんだんと英語への苦手意識が消え、指名されることが楽しみにさえなりました。また、教えていただいたことを素直に実践すること、継続することの大切さを学びました。
100分という時間の中でこんなに引き込まれ、魅力的な英語の授業は他にはありません。正直に言うともっとMEの授業を受けたかったし、もっと早くから入ればよかったと後悔しています。もし昔の私みたいに、英語が苦手でどうすればいいかわからなくなっている人がいたら、ぜひ授業を受けてみてください。必ずその中に自分のやるべきことが見つかるはずです。
憧れの大学に合格できたのも、英語が大好きになったのも、すべてMEのおかげです。七里先生、岩間先生、野上さんをはじめとするMEのスタッフの方々、本当にありがとうございました。

三浦 拓巳くん(前高)
慶應義塾大学(文学部人文社会学科)
専修大学(文学部英語英米文学科)センター利用

 

MEの先生はどんなに難しい文でもお決まりの例文に落とし込んで理解させてくれます。入試まであと2週間、自分の英語力は個人授業によって格段に上がっていました。入試本番、英語は落とした問題はないと思えるくらいの出来でした。

 
MEに通うと何故、第一志望の大学の英語で高得点が取れるようになるのか。MEの真の凄さ、個人授業にあると思います。私はセンター後に開始される個人授業を受けるまで、第一志望の過去問が4割しか取れませんでした。その頃、慶應の入試本番まで残り一カ月をきっていました。
高1の春に入塾してから七里先生、岩間先生が授業でおっしゃることを必死でノートに書きました。指名される数も次第に多くなり、単語や例文だって授業の中で自信をもって答えていました。MEでは答えられるのに、慶應の入試問題は点が取れない。今までの努力が否定されたように感じて辛かったです。
そんな中、個人授業が始まりました。添削ノートは赤ペンで真っ赤になるほど×がつきました。岩間先生の熱く、厳しい授業に鳥肌が立つほど震え、現状の厳しさを知りました。「このままじゃ絶対受からない」と感じた私は、その日から先生方の期待に応えようと次の個人授業に向けて必死で勉強しました。MEの先生はどんなに難しい文でもお決まりの例文に落とし込んで理解させてくれます。その時初めて今まで必死で覚えてきた例文が生きてくるのを実感しました。入試まであと2週間、自分の英語力は個人授業によって格段に上がっていました。入試本番、英語は落とした問題はないと思えるくらいの出来でした。MEを信じて勉強を続けた結果第一志望合格を勝ち取れたのだと思います。

杉本 京平くん(中央中等)
慶應義塾大学(理工学部学門2)
東京工業大学(第5類)
明治大学(理工学部機械情報工学科)センター利用
明治大学(情報コミュニケーション学部情報コミュニケーション学科)センター利用
立教大学(理学部数学科)センター利用
早稲田大学(人間科学部人間情報学科)/(スポーツ科学部)
明治大学(理工学部)

 

なによりも言いたいことはMEでは利益なんかないんじゃないかと思うくらい生徒に対応してくれる塾です。まさに神対応です。全国にもこのような塾はそうはないと思います。自分はなによりもこの塾でよかったです。

 
私は高校に進学すると同時に入塾しました。初めて授業を受けたとき、この授業の異様な雰囲気に笑ってしまいました。最初の授業の先生は岩間先生で「この人は感情があるのかな?」とか「ロボットみたいだな。」と思いました。しかし、英語を教えるということになるとスピーディーに非常にわかりやすく、独特の言葉づかいが妙にマッチして最高の100分間を提供してくれました。
佐々木先生は主に個人授業でお世話になりました。授業では自分のレベルに合った授業をしてくださりました。特にわからない所はさらに追究してまた一段と深みのある授業を受けることができました。授業の中で見せる笑顔を見て、MEにも人間味のある人がいて安心して授業を受けることができました。
七里先生には時々授業でお世話になりました。最初は見た目から少し恐かったです。しかし、授業中にはさむ昔ながらのユーモアあふれるトークや歌があることで楽しく授業を受けることができました。
なによりも言いたいことはMEでは利益なんかないんじゃないかと思うくらい生徒に対応してくれる塾です。まさに神対応です。全国にもこのような塾はそうはないと思います。自分はなによりもこの塾でよかったです。MEの先生方、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

矢嶋 紗也さん(前女)
上智大学(法学部国際関係法学科)

 

MEの先生方の熱のこもった授業を受けていくうちに、どんどん増えていく知識、どんどん増していく意欲。MEマジックとでも言うべきその授業の魅力に惹きこまれ、本当に真剣に英語というものに向き合うことができました。受験直前期の個人授業では本当によく面倒をみていただきました。こんなにも私たちのことを考え、一人一人に寄り添ってくれる塾は他にないと断言できます。

 
春から上智大学法学部国際関係法学科に進むことになりました。私の夢を叶えるためにピッタリなこの大学へ進学できることを大変嬉しく思います。
私は二年生の冬期講習からMEに通い始めました。MEに入って一番驚いたのはその授業の濃さでした。自分の知らない単語が次々と飛び出してくる授業。所有格動名詞構文、B型直疑文の間疑文・・・何が何だか分からなくて、答えられなくて、恥ずかしくて悔しくて。行きたくないと思ったことさえありました。でも、MEの先生方の熱のこもった授業を受けていくうちに、どんどん増えていく知識、どんどん増していく意欲。MEマジックとでも言うべきその授業の魅力に惹きこまれ、本当に真剣に英語というものに向き合うことができました。自分が指名されて答えられた時の喜びはこの上なく、答えられなかった時の悔しさは次に向けての大きな励みとなりました。
また、受験直前期の個人授業では本当によく面倒をみていただきました。こんなにも私たちのことを考え、一人一人に寄り添ってくれる塾は他にないと断言できます。
最後に、密度の濃い授業でいつも私たち一人一人と真剣に向き合ってくださった七里先生、岩間先生、佐々木先生、過密なスケジュールを管理し、私たちを励ましてくださった野上さん、いつも私たちをサポートしてくださった諸職員の方々に本当に感謝しています。ありがとうございました。

下田 実果さん(前女)
獨協医科大学(医学部医学科)指定校推薦

 

本番が近くなってからは、MEは精神的な支えにもなっていました。正しい努力をすれば必ず報われる。このことを教えてくれ、実感させてくれたのは他でもないMEだったのです。

 
私は中3の春にMEに再入塾しました。英語には比較的自信があった私でしたが、高校受験の大量の文法やイディオムの荒波に飲まれ、再びMEの戸を叩くことを決心したのです。
MEに再び帰ってきてからは、あのME独特の授業スピードの速さ、そしてこの質の高い授業を提供して下さる教師陣の熱い思い、負けじとついていこうとするME生達いいこの三拍子揃ったME外語学院の類をみない偉大さに改めて気づかされました。
受験期に入ってからは、ますますMEの有り難みを感じるようになりました。MEで習ったことが翌日に学校で聞かれたり、模試で問われることも多くあり、その度にMEの授業の内容の濃さを実感しました。また、七里先生や岩間先生の授業の独特さは、授業内で覚える諸々に強い印象を与え、こんな私でも面白い程に覚えていくことができました。
本番が近くなってからは、MEは精神的な支えにもなっていました。正しい努力をすれば必ず報われる。このことを教えてくれ、実感させてくれたのは他でもないMEだったのです。MEに通っていなければ、英語に限らず他の教科も、ここまで成績を上げることはできなかったのではないかと思います。
最後になりましたが、七里先生や岩間先生、野上先生をはじめとするスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

下崎 愛奈さん(前女)
山形大学(工学部物質化学工学科)
日本大学(生産工学部応用分子化学科)センター利用
日本大学(生産工学部応用分子化学科)
東京都市大学(工学部エネルギー化学科)

 

ひたすら”基本”を繰り返しているということ。何回も何回もやる。気がついたら、覚えてたことがたくさんありましたし、英語が苦手だった私にとって”基本”をやってくれるのは非常にありがたかったです。テストとかで「あ、これMEでやった!」って思う回数が増えるたびに入塾してよかったと思えました。

 
私は高2の冬期講習からMEに入塾しました。入塾する前からMEの評判は聞いていて、「良い塾」だとは知っていましたが、指名したりすると聞いて、「怖そうだな」と思って、最初は入塾するか迷いました。でも、周りの子達も通い始めて「とりあえず体験だけでも・・・」って感じで1回授業に出てみたら、圧倒されました。
先生の問いに間髪入れずに生徒が答える。「自分はついていけないのではないか」と不安になったくらいでしたが、くらいついていけば変われるなって希望も見えました。通い始めてわかったことは、ひたすら”基本”を繰り返しているということ。1回やったから次へとかではなく、何回も何回もやる。気がついたら、覚えてたことがたくさんありましたし、英語が苦手だった私にとって”基本”をやってくれるのは非常にありがたかったです。テストとかで「あ、これMEでやった!」って思う回数が増えるたびに入塾してよかったと思えました。入試の2次試験で英語がほとんどなくて、個人授業はあまり出来ませんでしたが、普段からの授業の質が良いので、センターはMEのおかげで自分なりに点を伸ばすことが出来ました。
最後に私の英語の力を上げて下さった先生方、親身になってつくして下さったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

蒲田 真里さん(高経附)
群馬県立県民健康科学大学(看護学部看護学科)公募推薦

 

MEは受験校に合わせた課題を出してくれるだけではなく、一回一回の課題で個人授業をしてくれました。個人授業のおかげで英文の読み方や、間違えた問題の見直し方などを完璧に知ることができ、どんどん英文が読めるようになって嬉しかったです。

 
私がMEに入ろうと思った理由は、英検2級に合格するためでした。初めての授業の日に、授業スピードに圧倒されたのをよく覚えています。先生が出した質問に即座に答える生徒ばかりで、全く答えられなくて戸惑うばかりだった私は、周りの生徒が同じ学生とは思えませんでした。そして、必死に授業にくらいつく日々が続き、無事に英検に合格した時には、MEに対する絶対的な信頼を抱いていました。
MEでは、センターだけでなく推薦試験の対策も万全でした。英文の小論文が課されている大学を受験するために、初めて過去問を解いたとき、私の結果は絶望的でまるで合格には届きませんでした。しかし、MEは受験校に合わせた課題を出してくれるだけではなく、一回一回の課題で個人授業をしてくれました。この個人授業のおかげで英文の読み方や、間違えた問題の見直し方などを完璧に知ることができ、どんどん英文が読めるようになって嬉しかったです。
試験当日、小論文は何度も授業をしてもらえたおかげで自信を持って取り込むことができました。面接も、面接練習でくれた対策プリントを十分に活用することによって、力を全て出し切ることが出来ました。当日にここまで自信をもってのぞんだことが、合格につながったと確信しています。
MEの全ての方に心から感謝を伝えたいです。MEに入って本当に良かったです。

橋本 秀美さん(前女)
群馬大学(理工学部環境創生理工学科)
日本大学(生産理工学部応用分子化学科)センター利用
東京都市大学(工学部エネルギー化学学科)

 

MEの授業は内容がとても濃く、ムダなことが一切なく、ぴったりでした。家では言われた口頭英作と英単語くらいしか特別なものはやりませんでしたがそれで十分でした。最後まであきらめずにできたのもMEの英語のおかげです。

 
「MEってすごいらしいよ。日本語を先生が言ったら、すぐに指名された生徒が英語にして答えるんだって。」それは私がちょうど英語の成績が伸びずに悩んでいた時に友達から聞いた話です。入塾しようか迷っていましたが色々な友達からMEの良い評判を聞いたので入塾することにしました。
初めての授業ではスピードがあまりにも速くついていくのがやっとでした。MEの授業は内容がとても濃く、ムダなことが一切ありませんでした。5教科7科目と二次試験の数Ⅲを考えると、どれもバランスよく点数をとらなければならず効率よく勉強する必要がありました。
その上で、MEはぴったりでした。家では先生に言われていた口頭英作と英単語くらいしか特別なものはやりませんでしたがそれで十分でした。私の場合はセンター試験で失敗してしまいましたが、二次には自信があったので受けることにしました。しかし、二次試験では他のライバルよりも多く点数をとる必要があり数学で八割をとる自信はなかったのですが、私には英語と化学があったので、その2科目がカバーをしてくれました。最後まであきらめずにできたのもMEの英語のおかげです。最後にいつも温かく熱心にご指導くださった七里先生、岩間先生、いつもサポートをしていただいた野上さんをはじめとするスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

金井 和泉さん(前女)
新潟大学(工学部化学システム工学科)
工学院大学(建築学部建築学科)センター利用
日本大学(理工学部物質応用化学科)センター利用
芝浦工業大学(工学部建築工学科)
日本大学(理工学部建築学科)
学習院大学(理学部化学科)

 

センターでは理系科目で失敗してしまい、国公立の出願ギリギリで志望校を変えましたが、MEの個人授業で大学に応じたご指導をしていただき、それまで不十分だった英作文の対策もすることができました。国立の前期試験本番では英語が化学の不出来をカバーしてくれたのだと思います。

 
私は高校一年の冬からMEにお世話になりました。最初は授業のスピードと勢いに圧倒され、ついていけるか不安を感じていました。とても緊張感のある授業で、90分があっという間でした。高校に入ってから英語に苦手意識を持ってしまっていたのですが、MEのおかげで少しずつ自信が持てるようになってきました。
私は解くスピードが遅く、模試などでいつも時間内に解き終わらずに悩んでいましたが、単語を覚え、MEで発音やアクセント、長文を繰り返し学習することで、センター試験本番では時間内に解き、見直すことができました。センターでは理系科目で失敗してしまい、国公立の出願ギリギリで志望校を変えましたが、MEの個人授業で大学に応じたご指導をしていただき、それまで不十分だった英作文の対策もすることができました。国立の前期試験本番では英語が化学の不出来をカバーしてくれたのだと思います。
また、私立大学に関しても、それぞれの大学に応じた個人授業をしていただいたので、英語に関しては、自信をもって臨めました。
塾はMEにしか通っていませんでしたが、MEでの学習法は英語だけではなく全ての教科につながるものだと思います。私が無事合格することができたのは、MEの親身で熱心なご指導のおかげです。先生方、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

戸谷 彩乃さん(渋女)
群馬県立女子大学(国際コミュニケーション学部)公募推薦

 

必死に授業を受け、ノートに清書し、何度も何度も口頭英作と音訳をして。MEを信じてやり続けてきたら、英語は私の武器となっていました。「私にはMEがついているから大丈夫」というME生である自分へのある種の自信とプライド的なものが常に私を支えてくれました。

 
MEへの感謝の言葉といかに素晴らしい塾であるかということはたった600字では書き表すことができません。私がMEに出会ったのは中2の頃でした。突然ブツブツと独り言を言いながら教室に入ってくる七里先生。教室が一気にピリッとした緊張感に包まれ、先生が言うことを猛烈な勢いでノートに書き始める生徒。ものすごいスピードと他の塾にはない板書なしの指名形式の授業にただただ圧倒され、気付けば100分の授業が終了。「こんなの初めて…MEってすごい。」今でもあの時の衝撃は忘れられません。
必死に授業を受け、ノートに清書し、何度も何度も口頭英作と音訳をして。MEを信じてやり続けてきたら、英語は私の武器となっていました。「私にはMEがついているから大丈夫」というME生である自分へのある種の自信とプライド的なものが常に私を支えてくれました。試験前やいきづまった時、いつも頭に浮かぶのは七里先生の顔でした。また、MEでのノートやテキストはお守りでした。何か一歩踏み出せないと悩んでいた高3の夏、七里先生は私に単語帳を渡してくださり、心強いアドバイスをくださいました。野上さんには勉強以外にも様々な相談を、夜遅くにも関わらず、のっていただきました。AOを受けると決め、不安でいっぱいだった中、「やれることは全力を尽くしましょう」と背中を押していただき、女屋先生には添削指導やサポートをいただきました。私の合格はMEなしでは考えられません。
「人生は出会いである」かつて七里先生がおっしゃっていた言葉です。まさにMEとの出会いは、私の価値観や人生をも変えてくれました。語学、国際関係の大学に進みたいという意志もMEの授業を通して、受験という枠組みをこえて英語を学ぶことの楽しさを知り、とことん突きつめたいと思ったからです。私も七里先生や岩間先生のようになれるように、この春からMEで確立した学習法を生かしがんばります。
最後になりましたが、七里先生、岩間先生をはじめとする講師の方々、野上さんをはじめとするスタッフの方々、4年間本当にありがとうございました。

青山 佳奈さん(前女)
自治医科大学(看護学部)
群馬パース大学(保健科学部看護学科)センター利用
順天堂大学(医療看護学部看護学科)

 

受験勉強をしている中で一番強く感じたのは、もっと早くにMEに入塾していればよかったなということです。「MEに行くと英語伸びるからいいよ」という噂を耳にし、英語の得意な友達はみんなMEに行っていました。MEはいつも自信につながる授業をしてくれます。特に本番前の個人授業は、私にとって何よりのお守りになりました。

 
受験勉強をしている中で一番強く感じたのは、もっと早くにMEに入塾していればよかったなということです。
私がMEに入ったのは、高校3年生の春期講習からでした。それより前から、「MEに行くと英語伸びるからいいよ」という噂を耳にし、英語の得意な友達はみんなMEに行っていたのですが、指名されるらしいし、そんな中でついていける自信がないという理由から、入塾を先延ばしにしていました。高校2年の冬の、そろそろ受験を考え始める時期になって、自分にきちんとした英語の基礎が身についていないことに気付き、このままではまずいと思って、慌ててMEに入塾しました。入塾してからは、MEの授業についていくのに必死で、答えられないことに恥ずかしさ、悔しさを覚えてどんどん英語を勉強しました。入塾後は、明らかに英文を読むスピードが早くなり、英語に対する「慣れ」を感じました。特に、授業で当てられた単語や文法、何度もくり返し読まれたフレーズは、問題を解いているときにすぐに頭に浮かんできました。MEはいつも自信につながる授業をしてくれます。特に本番前の個人授業は、私にとって何よりのお守りになりました。大学入試を無事に乗り越えられたのは、七里先生をはじめとし、岩間先生、野上さん、その他MEの先生方のおかげです。本当にありがとうございました。そして、これから受験するみなさんはMEを信じ、言われたことを迷わずにやり続けて下さい。そうすれば必ず志望校に合格できます。MEに通っていることに自信を持ってください。

高橋 萌香さん(前女)
新潟大学(農学部生産環境科学学科)
東京農業大学(地域環境科学部生産環境工学科)センター利用
北里大学(獣医学部生物環境科学科)センター利用
東京農業大学(応用生物学部バイオサイエンス学科)

 

MEで学んだことは何度も模試やテストに出てきて「自分の勉強は着実に身についている。」という達成感を感じられ、またそれが次の勉強へのモチベーションへとつながりました。MEに通っていくうちに「英語はMEがあるから大丈夫」とまで思うようになりました。

 
私は高校2年生の冬期講習からMEに通い始めました。それまで英語に関しては特にこれといった対策をしていない状態で、学校で配られた教材をただ解くだけというスタイルでやっていました。
しかし、MEに入って七里先生や岩間先生の授業を受けて、以前なら飛ばし読みをしていたような文法事項やイディオムや口頭英作の大切さを知りました。次々と投げかけられる質問に友達が、自分が答えられなかったものをすぐに答えている姿をみると「自分も負けていられない」と常に身の引き締まる思いでした。
また、授業以外でMEに通っている友達と授業で出てきた例文やイディオムを互いに質問し合うことで切磋琢磨して英語の勉強に取り組むことができました。MEで学んだことは何度も模試やテストに出てきて「自分の勉強は着実に身についている。」という達成感を感じられ、またそれが次の勉強へのモチベーションへとつながりました。
私はあまり「塾」というものが好きではないのですが、MEに通っていくうちに「英語はMEがあるから大丈夫」とまで思うようになりました。他教科もMEのような塾があればいいのになと思っていました。
最後まで手厚い指導をしてくださった先生方と事務所の方々には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

今井 野々花さん(前女)
埼玉大学(教育学部小学校-理系)
高崎健康福祉大学(人間発達学部子ども教育学科)センター利用
明星大学(教育学部数学)センター利用
國學院大学(人間開発学部初等教育学科)

 

中学では英語が一番の得意科目だったはずなのに、前女に入ってから成績が悪くなり、どんどん苦手意識が強くなっていった、その時期でした。初めての授業を受けてみると、先生も生徒も熱く、スピーディーなやりとりに圧倒され、脳がフリーズしてしまいました(笑)。私のその後の勉強方法は、すべてMEの授業が元になったと思います。

 
私がMEに入塾したのは高2の夏でした。受験で、1つでも自信のある教科があったら安心だなぁと思い、夏期講習に申し込みました。中学では英語が一番の得意科目だったはずなのに、前女に入ってから成績が悪くなり、どんどん苦手意識が強くなっていった、ちょうどその時期でした。いざ初めての授業を受けてみると、先生も生徒も熱く、スピーディーなやりとりに圧倒され、脳がフリーズしてしまいました(笑)。翌日からもその速さについていけず、授業中に思わず「もう一度お願いします」と言ってしまった事もありました。
私のその後の勉強方法は、すべてMEの授業が元になったと思います。とにかく基礎を大切にし、きちんと理解し、集中して繰り返し学習する。もしMEに通っていなかったら・・・と考えると、恐怖を感じる程、自分の受験の中心となっていました。
また、私は中高と音楽系の部活に入っていたので、MEの音で覚える方法(口頭英作、音声教材など)も自分にピッタリだったのだと思います。
こんなMEとの出会いのお蔭で、無事合格することができました。MEの先生方には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

佐々木 大河くん(前高)
東京海洋大学(海洋科学学部海洋政策文化学科)
玉川大学(農学部)

 

私が、今まで勉強を続け、英語を武器に高校受験、さらには大学受験を潜り抜けられたのは、ME外語学院があってこそだと思います。MEに入会して9年目、大学受験となりました。大学受験向けの授業といっても、発音、単語、文法、口頭英作といった基本の事項を最後まで継続し、その継続の上に大学入試問題がありました。基本といえども、終わりではなく、頭で分かっていればいいというものではないとMEの講師の方はいつも言い、生徒である私も今深く実感しています。これからも英語は学習し続け、またこれからが本番かもしれません。

 
私が、今まで勉強を続け、英語を武器に高校受験、さらには大学受験を潜り抜けられたのは、ME外語学院があってこそだと思います。
小学4年生の春、私は、ME外語学院に入会しました。基本的なMEの授業形式は、今も昔も、小学校からも変わらず、ごく一般的な公立小に通う私からしたら、全てが新鮮でした。さらに、「勉強」とはどういうものか、「勉強」とはどういう方法で進めるのかを、小学生にして学ぶことができました。また、子どもの適応力は優れたもので、MEの速度のある授業にも慣れ、その速度が当然のようになっていきました。早いうちに、この速度を身に付けられたことは、受験のみならず、大きな財産と感じます。
MEに入会して9年目、大学受験となりました。大学受験向けの授業といっても、発音、単語、文法、口頭英作といった基本の事項を最後まで継続し、その継続の上に大学入試問題がありました。基本といえども、終わりではなく、頭で分かっていればいいというものではないとMEの講師の方はいつも言い、生徒である私も今深く実感しています。これからも英語は学習し続け、またこれからが本番かもしれません。
9年間にわたり、私を支えて下さったME外語学院の皆様には、感謝してもしきれない程で、出会えたことを一生の財産となるでしょう。

三浦 彩さん(育英)
日本大学(国際関係学部国際教養学科)指定校推薦

 

ノートに清書することを毎週続けていったことで、苦手だった指名も指してほしい!という気持ちになり、全ての話が繋がるようになりました。この経験が繰り返されたことで英語がどんどん好きになり、その好きが得意につながりました。

 
私がこの進路に進もうと決心するきっかけとなったのは、MEです。
私は中学2年生の春からMEにお世話になっています。入会して間もない頃は、英語が得意ではありませんでした。一番最初の授業では、先生から質問されることの全て、答えることができませんでした。しかも、ME生と先生方で創りあげられる圧倒的なスピード感とメリハリのしっかりついた授業の雰囲気には頭も手もついていくのに必死でした。しかし、ノートに清書することを毎週続けていったことで、苦手だった指名も指してほしい!という気持ちになり、全ての話が繋がるようになりました。この経験が繰り返されたことで英語がどんどん好きになり、その好きが得意につながりました。そして、進路を決めなければならなくなった時期に英語を活かせる職業に就きたいと思い、このような進路実現をする運びとなりました。
私が授業で大切にしていたことは、どんな質問をされても、必ず何か答えるということです。自分が分からなかったことをオウム返しのようにリズムよく答えていくME生を見て、羨ましいと思っていました。MEに行くと自分はまだ劣っているということを感じられるので、英語を勉強する時の活力となり、とても良い刺激になりました。七里先生や岩間先生のユーモア溢れる授業のおかげで安定した成績をとることができました。MEほど、スピード感があり、密度の濃い、先を見通した授業展開をしてくれる塾はないと確信しています。
最後に、私が志望校合格をするにあたって七里先生・岩間先生をはじめとする講師の方々、野上さんをはじめとするスタッフの方々に心より御礼申し上げます。お世話になりました。

三木 愛美さん(前女)
法政大学(キャリアデザイン学部キャリアデザイン学科)
明治学院大学(社会学部社会学科)センター利用
日本大学(文理学部国文学科)センター利用
神奈川大学(経営学部国際経営学科)センター利用
立命館大学(産業社会学部メディア社会学科)
明治学院大学(社会学部社会学科)

 

MEの授業を受けた時は驚きました。書くのも追いつかないほどで読み上げられていく英文、書いている最中に投げかけられる質問、それに余裕で答える生徒。もしMEに来なければ、周囲の人の受験に対する姿勢に気付くこともないまま、最後まで中途半端に終わり、後悔していたと思います。

 
私は高校へ入学してから、三年生になって周りの人達に「受験生だね」と言われるまで、大学受験なんてまだ先の話だと思って、受験に対する意識はほとんどありませんでした。でもやっぱり三年生になると友達は雰囲気が変わり、私も焦って、三年になる春休みに、春期講習から学校でも有名だったMEに入りました。話には聞いていましたが、いざ本当にMEの授業を受けた時は驚きました。書くのも追いつかないほどで読み上げられていく英文、書いている最中に投げかけられる質問、それに余裕で答える生徒。改めて自分の意識がどれほど他の人に比べて低かったかを身を持って思い知らされ、ショックでした。私は今まで何をしていたんだろう、もうどこにも受からないのではと思いました。
でも今思うと、この春休みの時点で自分の状況に気付けたことがとても大きな意味があったんだと思います。もしMEに来なければ、周囲の人の受験に対する姿勢に気付くこともないまま、最後まで中途半端に終わり、後悔していたと思います。
MEのバックアップは本当に強力で心強いものでした。どんなに忙しくても頼めば必ず時間を割いてくれた先生方には感謝です。本当にありがとうございました。

篠原 真歩さん(育英)
福島県立医科大学(看護学部看護学科)
群馬パース大学(保健科学部看護学科)センター利用
順天堂大学(医療看護学部看護学科)
自治医科大学(看護学部看護学科)
群馬パース大学(保健科学部看護学科)

 

英語という教科がテストで点をとる教科だけでなく、英語そのものを好きになることができました。私の志望する職業は英語と少し遠ざかってしまいますが、将来何かの形で英語力を身に付けて生かしたいと思うようになりました。今の私があるのはすべてMEのおかげです。

 
七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さん、スタッフのみなさん。全力のサポートをしてくださり本当にありがとうございました。私が入塾した高校一年の秋のことを今でも鮮明に覚えています。スピード感とユーモア溢れる授業、基礎を徹底的に固め応用力を身に付けていく授業のプロセス。全てのことが私の英語力を確実に上げることができる授業だと感じました。また意識の高い生徒から刺激を受けることができ、自分の英語力に低さを痛感したことで勉強しようというやる気も出すことができました。MEの授業で指名されて答えられた時の嬉しさは今でも忘れられません。MEの授業のおかげで、英語という教科がテストで点をとる教科だけでなく、英語そのものを好きになることができました。私の志望する職業は英語と少し遠ざかってしまいますが、将来何かの形で英語力を身に付けて生かしたいと思うようになりました。今の私があるのはすべてMEのおかげです。
後輩にみなさん。MEの授業は必ず英語力がつきます。授業で得た情報を反復し、MEの先生を信じてがんばって下さい。

渋谷 七海さん(前女)
東京理科大学(薬学部薬学科)指定校推薦

 

週に一度の100分間はとても濃縮されており、あっという間に過ぎました。MEでは英語の知識だけでなく、スピードや集中力も高められ、英語以外の教科でも生かされました。

 
私がMEに入塾したのは中学1年生の春でした。途中ブランクもありましたが、MEには4年間お世話になりました。MEは、他の塾にはない魅力があります。高校に入る前から大学受験を見据えた、ハイレベル・ハイスピードな授業には衝撃を受けました。一文一文に決して手を抜かず、先生と生徒との間でME流のフレーズが飛び交う授業で、毎回たくさんの知識を得ることができました。週に一度の100分間はとても濃縮されており、あっという間に過ぎました。MEでは英語の知識だけでなく、書くスピードや集中力も高められ、英語以外の教科でも生かされました。それらの積み重ねにより評定を安定してとることができ、志望校合格につなげることができたと思います。また、指定校推薦の面接試験の前には、面接練習をしていただきました。その模擬練習の内容はなんと、当日でも同じことが質問され、緊張がほぐれてリラックスできました。様々な面において、MEには本当に助けられました。部活においても、私は休みのない部活に入っていましたが、MEは少し遅めの時間の授業も用意しており、勉強と部活の両立ができました。今の私がいるのはMEのおかげです。MEの先生、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

渋田 優妃さん(前女)
群馬大学(理工学部化学・生物化学科)
東洋大学(生命科学部生命科学科)センター利用
東洋大学(生命科学部応用生物科学学科)センター利用

 

こんなんじゃだめだと、なおざりにしてしまっていた単語ノートや復習ノートの見直しや口頭英作を毎日続け、授業も受け身で傍観者になるのではなく、授業中のすべての問いに答えられるようにするんだという気持ちで臨むようになった時から、模試の点数が上がるようになりました。

 
私がMEに通い始めたのは、高校入学直前の春期講習でした。初めての授業では、どんどん進む授業と、それにくらいついてバンバン答える生徒の様々を見て、怖かったです。最初のうちは、間違えるのがはずかしくて、指されてもだまってしまったり、他人と自分を比べてしまい、MEに行きたくないと思うことさえありました。
でも、こんなんじゃだめだと、なおざりにしてしまっていた単語ノートや復習ノートの見直しや口頭英作を毎日続け、また、授業も受け身で傍観者になるのではなく、授業中のすべての問いに答えられるようにするんだという気持ちで臨むようになった時から、模試の点数が上がるようになりました。先生方がいつもおっしゃっていた勉強方法が本当に大切な事だったんだと気付かされ、同時に何でもっとはやく言われた通りの勉強を信じてやってこなかったんだろうと思いました。先生方の言葉のすべてに意味があり、それを信じてやってきたからこそ、二次試験の英語は大丈夫と自信を持てたのだと思います。
今、英語で悩んでいる人も、もっと力をつけたいと思っている人がいたら、私は絶対にMEに行ってほしいです。
私が志望校に合格することが出来たのは、MEのみなさんに支えていただいたからだと思いますし、1人では絶対にここまでくることは出来なかったです。本当にありがとうございました。

小林 佳奈子さん(前女)
立教大学(経済学部経済政策学科)センター利用
法政大学(経営学部経営戦略学科)センター利用
明治学院大学(経済学部経営学科)センター利用
日本大学(商学部経営学科)センター利用
立教大学(経済学部経済学科)

 

学校の授業では、よくうとうとしてしまっていた私もMEの授業では不思議と集中することができました。しっかり授業を受けていれば自然と内容が体にすっと染み込んできて英語力が身についてきます。家に帰ってから単語ノートまとめることで受験に必要な語彙力もアップしました。

 
私がMEに入ったのは高校二年生の頃でした。高校受験が終わってから全く塾に通っていなかった私は、大学受験に向けて少しずつ焦りを感じ始め、まずは最も重要な英語だけでも塾に通おうと思いました。周りの友達が「ME」と言っているのをよく耳にしていたのでとりあえず行ってみることにしました。
最初はとにかくそのスピードに圧倒されました。先生の話すスピード、生徒が答えるスピード、どちらも今まで体験したことのない速さでした。かなり集中していないとすべてをノートに書きとることはできませんでした。学校の授業では、よくうとうとしてしまっていた私もMEの授業では不思議と集中することができました。しっかり授業を受けていれば自然と内容が体にすっと染み込んできて英語力が身についてきます。家に帰ってから単語ノートまとめることで受験に必要な語彙力もアップしました。前女には英語が得意な子がたくさんいますが、その多くがMEに通っていたように思います。試験直前の個人授業では、自分が理解しているつもりだったところを丁寧な授業によって浮かび上がらせ、正確な理解にすることができました。
熱心にご指導くださった七里先生、岩間先生、佐々木先生、全力でサポートしてくださった野上さんをはじめとするスタッフの方々に心から感謝したいです。ありがとうございました。

新井 しおりさん(前女)
昭和大学(薬学部薬学科)指定校推薦

 

私がいつも「英語は大丈夫」と自信をもてたのは、本当にMEのおかげです。MEに通い始めた小4から積み重なった英語力が大きな柱となって、私を支えてくれていました。私はMEの授業から、受験英語だけでなく世界をつなぐツールとしての英語の魅力も教わり、高校では英語ディベート同好会やESS部に参加し、色々な人と出会うきっかけにもなったし、英語を実践的に使う場を広げることができました。

 
昭和大学薬学部の指定校推薦は面接に加え、化学、数学、英語の試験を伴いました。試験の行われた十一月の段階では、前女の化学の授業での演習が試験範囲に十分に達していなかったため、私は化学の勉強に時間を割かなければなりませんでした。私は英語が大好きで、学校の試験でも上位を保てるくらいの得意科目だったため、英語の受験勉強はほとんどせずに、化学に十分時間をかけることができました。試験当日、英語は例年より難化したようでしたが、落ち着いて自信をもって解くことができ、あとの二科目でも自分の力を発揮できました。私がいつも「英語は大丈夫」と自信をもてたのは、本当にMEのおかげです。MEに通い始めた小4から積み重なった英語力が大きな柱となって、私を支えてくれていました。私はMEの授業から、受験英語だけでなく世界をつなぐツールとしての英語の魅力も教わり、高校では英語ディベート同好会やESS部に参加し、色々な人と出会うきっかけにもなったし、英語を実践的に使う場を広げることができました。今やどの職業に就いても必要とされる英語を、基礎からMEで学べたことは本当に良かったし、一生役に立つ力になったと、確信しています。英語の楽しさを教えてくれ、何にも変えられない自信を与えてくださったMEに、心から感謝しています。応援し続けてくれた先生方、スタッフの皆さん、ありがとうございました。MEが大好きです。

須田 史哉くん(前高)
新潟大学(経済学部経営学科)
駒澤大学(経済学部経営学科)センター利用
東洋大学(経済学部経営学科)センター利用
亜細亜大学(経済学部経営学科)センター利用
日本大学(商学部経営学科)

 

高1のとき英語は苦手科目の1つでした。通知表では赤点をとっていました。友達に相談して紹介されたのがMEでした。MEの授業にどんどんのめり込んでいきました。半年くらいたって少しずつ英語の成績が伸びていきました。そして受験で英語は1番の得意科目となりました。

 
高1のとき英語は苦手科目の1つでした。定期テスト模試では常に足を引っ張っていました。通知表では赤点をとっていました。高2の夏に部活の友達が塾に通い始めたので自分も英語だけでも塾に通おうと思いクラスの友達に相談して紹介されたのがMEでした。最初の体験授業での講師と生徒たちでつくり出すME独特の緊張感、スピード感がすごく印象的でした。そこからMEの授業にどんどんのめり込んでいきました。半年くらいたって少しずつ英語の成績が伸びていきました。そして受験で英語は1番の得意科目となりました。どの試験でも英語で安定して点を取ることができたので合格できたのだと思います。英語を教える高いスキルと熱意をもち、時に冗談で生徒たちを笑わせてくれた講師のみなさん、一生懸命全力で生徒たちのサポートをしてくれたスタッフのみなさん、本当にありがとうございました。
I think when it comes to teaching English, ME is second to none,

川和田 優香里さん(前女)
群馬大学(理工学部化学・生物化学科)
工学院大学(先進理工学部応用化学科)センター利用
東京電機大学(理工学部理学科)センター利用
工学院大学(先進理工学部応用化学科)

 

英語の模試などで絶望的だった点数がだんだんと伸びてきて、自分の成長を感じられてとても自信がつきました。国立の試験の時も自分が頑張った証であるMEノートや単語ノートを見返して、自分ならできる!!と自信をもって試験を受けることができました。

 
私は高校一年生の春期講習からMEに入塾しました。私は中学生のころから本当に英語が苦手で、ほかの教科の足を引っ張っているような状態でした。年上のいとこに勧められて入塾しましたが、最初はME独特のあのスピード感のある授業においてノートに書くことだけで精いっぱいで指名されることが本当に怖く、指名された時もいつもならわかるところなのに頭が真っ白になって答えられないこともありました。そんな自分が悔しくて、MEの勉強法をやっていくうちにMEの授業でだんだんと答えられるものが増えてきて、また英語の模試などで絶望的だった点数がだんだんと伸びてきて、自分の成長を感じられてとても自信がつきました。国立の試験の時も自分が頑張った証であるMEノートや単語ノートを見返して、自分ならできる!!と自信をもって試験を受けることができました。
今思うと、英語を苦手だからと敬遠していた私がここまで成長できたのはMEのすばらしい先生方による熱い指導と、事務の方々の熱心な協力と、MEの「ノートに清書する」「口頭英作」「毎日単語帳を見る」という勉強法のおかげだと思っています。私を合格に導いて下さり本当に感謝しています。ありがとうございました。

中嶋 そよかさん(育英)
群馬大学(医学部保健学科-検査技術)
群馬パース大学(保健科学部検査技術学科)

 

私はMEに入るまで、英語の勉強の仕方が全く分からず、長文もリスニングもとても苦手でした。しかし、単語ノートを作ったり、英文の音訳をしたり、口頭英作をしたりとアドバイスのおかげで英語が得意といえるようになりました。

 
私は、高2の冬に友達にすすめられ、MEに入りました。入塾当初は、指されても全く答えられず授業についていけなかったので、辞めたいと思ったことも何度かありました。でも、毎週の授業の中で先生方が教えてくださる知識は、学校では学ばないことばかりでとても貴重なものだと気づきました。それからは、指されたら即答できるように授業の復習をしっかりして授業にのぞむようになり、だんだん即答できるようになりました。指された瞬間の緊張感には最後まで慣れませんでしたが、答えられた時の達成感は今でも覚えています。
私はMEに入るまで、英語の勉強の仕方が全く分からず、長文もリスニングもとても苦手でした。しかし、単語ノートを作ったり、英文の音訳をしたり、口頭英作をしたりとMEからのアドバイスのおかげで英語が得意といえるようになりました。
1月からの個人授業では、自分が間違えた問題を1問1問解説してくれたおかげで理解が深まり、どんどん正答率を上げることが出来ました。
また、個人授業の最後には毎回、応援の言葉をかけてくれたのでとても心強かったです。特に、国公立前期試験の前日にも七里先生がかけてくれた「これだけやったんだから絶対受かる」という言葉や、MEからのメールのおかげで自信を持って試験にのぞめました。短い間でしたがありがとうございました。

長岡 聡史くん(前高)
金沢大学(理工学域機械工学類)
芝浦工業大学(工学部機械情報学科)

 

受験において、英語が得意であることは文理問わず武器であり、絶対的な心の支えになることを意味すると私は考えます。つまり、MEという存在が受験生にとっての心の拠り所なのです。私は一つの結論に達しました。「前橋の”すごい”英語の塾はもはや”超すごい”らしい」

 
「ジュウブンセツゾクシ?」入塾したての私はとてつもなく速いスピードで交わされる先生とのやりとりの授業で、困惑しました。しかし今となっては、それが大小の主述をつなぐものであり、「従文接続詞」がわかるということは、文構造の把握につながり、結果として長文全体の解釈へと導きます。ここでは一例として従文接続詞を挙げましたが、MEではこのような長文読解に必要不可欠なテクニックを学ぶことができました。
MEに入塾したきっかけは、家族からの勧めでした。MEの授業の第一印象は衝撃そのもので、ペースを掴むことすら骨が折れました。だからこそ、指示されたことには全力で取り組み、基本の徹底に時間を費やしました。清書ノート、単語帳、口頭英作には直前期でも時間を割くようにしていました。またMEでは、大量の過去問、熱心で丁寧な指導があり、こんなにも生徒をサポートしてくれる場所はないと思います。私はMEと出会えたことに感謝しかありません。
受験において、英語が得意であることは文理問わず武器であり、それは絶対的な心の支えになることを意味すると私は考えます。つまり、MEという存在が受験生にとっての心の拠り所なのです。私は一つの結論に達しました。「前橋の”すごい”英語の塾はもはや”超すごい”らしい」

田村 みち瑠さん(前女)
新潟大学(人文学部人文学科)
成城大学(文芸学部ヨーロッパ文化学科)センター利用
日本大学(文理学部ドイツ文学科)センター利用
明治大学(文学部文学科-フランス文学専攻)
中央大学(文学部人文社会学科-フランス語文学文化専攻)

 

センター試験対策では模試の点数も毎回上がっていきました。英文を曖昧に読んでしまう癖がありましたがMEのおかげで無くなりました。個人授業は一人一人に合った授業をしてくれます。英作文が苦手でしたが、本番では今までで一番自信のある英作文が書けました。長文問題も落ち着いて解くことが出来ました。

 
私は高校三年の春にMEに入塾しました。初めての授業での印象は今でも忘れられません。最初のうちは授業のスピードに付いて行けず、どんどん質問に答えていく生徒に圧倒されてばかりでした。指名されても答えられず、悔しくて一生懸命復習しました。しかし授業を受けていくうちに、私は英語に対して自信を持てるようになりました。MEの大学受験対策は本当に素晴らしいです。センター試験対策では大問ごとの解き方のコツなどを教えていただき模試の点数も毎回上がっていきました。私は英文を曖昧に読んでしまう癖がありましたがそれもMEのおかげで無くなりました。個人授業は一人一人に合った授業をしてくれます。私は私立一般試験と国立二次試験に英作文がありました。私は英作文がとても苦手でしたが、電話でも指導していただき、本番では今までで一番自信のある英作文が書けました。長文問題も対策をしていただいたので落ち着いて解くことが出来ました。私の合格は、全てMEで教わった英語のおかげだと思います。この一年間で私は英語が一層好きになりました。大学でもMEで培ったことを生かしていきたいです。最後に、七里先生、岩間先生、野上さんをはじめとするたくさんのスタッフの方々、本当にありがとうございました。

都筑 美歌子さん(前女)
法政大学(経済学部経済学科)
高崎経済大学(経済学部経済学科)
文教大学(教育学部教育学科)センター利用
文教大学(教育学部学校教育課程)
駒澤大学(経済学部現代応用経済学科)
明治学院大学(国際学部国際学科)

 

集中力とスピードを兼ね備えた質の高い努力が必要不可欠となります。努力は指摘されてできるものではなく、自分で試行錯誤しながら身に付いていくものでした。私がその努力をできるようになったのはセンター一か月前、成績が上がったのは私立入試真っ只中でした。

 
私の高校生活は、燃え尽き症候群の真っ最中に始まりました。何度気を引き締め直しても、すっかり身に付いてしまったさぼり癖が顔を出して実りのない時間を過ごす、そんな毎日でした。入学当初は校内で10番以内だった成績も、一学期が終わる頃には底辺まで落ちていました。どん底から這い上がるためにもがき続けた3年間で、私が痛感したことは、早い段階で得意科目を見定める、或いは作ることが大切だということです。私はそれをすることができず、文理選択を誤りました。受験中、苦手科目を克服できないことは大きなネックになり、想像以上のストレスを感じました。結局、センターの理系科目で大失敗をし、私立入試一週間前に文転しました。最初から得意科目を見定め、文系に進めば良かったと今でも後悔しています。また、努力の質もとても重要です。勉強はすればするほど自分の無知を思い知らされます。そこで自信喪失しないためには、集中力とスピードを兼ね備えた質の高い努力が必要不可欠となります。しかし、努力は指摘されてできるものではなく、自分で試行錯誤しながら身に付いていくものでした。私がその努力をできるようになったのはセンター一か月前、成績が上がったのは私立入試真っ只中でした。もっと早くからこの努力ができていれば、ととても悔しいです。反省点の多い受験でしたが、授業以外にも温かくサポートして下さったMEの先生方、事務の方々、三年間大変お世話になりました。

二宮 優菜さん(前女)
高崎経済大学(経済学部)
東洋大学(経営学部経営学科)センター利用

 

 
MEの基礎から徹底的に教えあげ、ものすごいスピードと、吸収させる授業は、今まで英文がなに一つ読めず、意味の分からない英文法に苦しんだ私に光をてらすような存在でした。MEでやったことが次の日の授業でできて、理解できることは英語の楽しさを実感し、さらに学習への意欲を向上させてくれるものでした。

 
今春から高崎経済大学経済学部へ進学することになりました。私がこの学校へ進学することができたのもひとえにMEのご指導のたまものです。私が初めて高2のころにうけたセンター英語の得点は41点で鉛筆を転がすりも低い点数でした。しかし、MEの基礎から徹ていてきに教えあげ、ものすごいスピードと、吸収させる授業は、今まで英文がなにひとつよめず、意味の分からない英文法に苦しんだ私に光をてらすような存在でした。MEでやったことが次の日の授業でできて、理解できることは英語の楽しさを実感し、さらに学習への意欲を向上させてくれるものでした。MEの先生方が常に言ってくれたことを実践していくうちに、初めは41点だったセンター英語が、急に倍の点数を出せるようになり、最後は3倍の125点を出せたときは、本当に嬉しかったです。MEにきてなかったら、今の自分は本当になかったと言えます。
最後に、これまでご指導して下さった七里先生をはじめとするスタッフのみなさん、両親、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

馬場 奈津実さん(樹徳)
津田塾大学(学芸学部英文学科)センター利用
群馬県立女子大学(国際コミュニケーション学部)

 

 
こうしてMEに通ううちにセンターでの目標が8割から9割に、そして満点を取ることになっていました。本番で筆記は9割程でしたが、リスニングでは満点を取ることができ、これらは全てMEの勉強法によるものだと確信しています。

 
私は高校1年の秋に、得意な英語をより確実なものにしたいと入塾し、授業には遅れずついていけるだろうと思っていました。しかしそれは甘い考えでした。先生が教室に着くと同時に始まる授業、指名された瞬間に答える生徒、答えられないとすぐに飛ばされる緊張感。指名されても周りのレベルについていこうとするあまり答えたいように答えられず、気が付くと授業は終了し、手元のノートに書いてあったものはわずか数行。ただ圧倒され初めて挫折し、自分と周りのレベルの差を痛感し、辞めたいと思うようになっていました。しかし辞めたいと電話をかけた時「周りと比べてはいけない」と言っていただいたお陰で、泣きそうになりながらMEに向かったり、指名されない方法を考えたり、帰りの車で落ち込んだりしながらも、それからは辞めたいと思うことはありませんでした。だんだん指名されたいと思うようになり、母に今日も答えられたと自慢するようになっていました。こうしてMEに通ううちにセンターでの目標が8割から9割に、そして満点を取ることになっていました。本番で筆記は9割程でしたが、リスニングでは満点を取ることができ、これらは全てMEの勉強法によるものだと確信しています。センター利用での合格の目標も達成することができ、最後まで続けてこられたのは質が高くユーモア溢れる授業だったからです。七里先生を始めとする先生方、スタッフの方々には心から感謝しています。

服部 晶太くん(前南)
宇都宮大学(国際学部国際文化学科)
中央大学(文学部英語文学文化学科)

 

 
どんなに部活が忙しくても、MEの予習、復習、口頭英作を欠かさずに行い、分からない英単語が出てきたらすぐにノートにまとめました。三年の夏休みにこの勉強法を続けた結果、夏休み明けの模試では急に偏差値が上がり、MEのすごさを実感しました。

 
私がMEに入ったのは高1の冬でした。もともと英語が得意な方であった事もあり、軽い気持ちで最初の授業に行きました。しかし授業のすさまじいスピードと緊張感、周りの人達のレベルの高さに圧倒され、自分の英語力に自信がなくなったのを今でも覚えています。それから私の英語に対する意識は変わりました。どんなに部活が忙しくても、MEの予習、復習、口頭英作を欠かさずに行い、分からない英単語が出てきたらすぐにノートにまとめました。三年の夏休みにこの勉強法を続けた結果、夏休み明けの模試では急に偏差値が上がり、そこでもMEのすごさを実感しました。
MEの最も素晴らしい所は何と言っても個人授業をしてくれる所です。自分の分からなかった問題を理解できるまで丁寧に解説して下さり、毎回非常に中身の濃い授業を受けることができました。そのおかげで英語に絶対の自信を持って試験に取り組むことができました。最後の授業で佐々木先生がおっしゃった「絶対受かる」という言葉は、自分にとって最高の自信となりました。
これから受験を迎える皆さんもMEを信じてついていけば、必ず志望校に受かります。諦めずに頑張ってください。
最後に、私はME無しに受験を勝ち抜くことはできませんでした。七里先生をはじめとする諸先生方、野上さんをはじめとするスタッフの方々、本当にありがとうございました。

兵藤 愛さん(健大高崎)
大妻女子大学(比較文化学部比較文化学科)指定校推薦

 

 
MEに通っているうちに徐々にテストや模試の点が上がっていき、次は何点上げたい、そのためにもっと頑張ろう、という気持ちが出てきました。気付けば、嫌いで避けてきた英語が好きになり、将来は英語に関わる仕事に就きたいと考えるようになりました。

 
私がMEに入会したのは高校2年生の冬でした。高校に入学してからは徐々に英語に苦手意識を持ち始め、焦りを感じていた時に、以前からMEに通っていた友人に紹介してもらいました。まず最初の授業で驚いたのが、他の塾にはない圧倒的なスピード感でした。先生の言葉を聞き逃さないように集中し、指名されたらすぐに答え、素早くノートをとる。このスタイルの授業も、私にとって初めてでした。そして何より、MEの先生、生徒一人ひとりが英語に対し本気で取り組んでいる姿勢が、私も真剣に頑張ろうと思えるきっかけになりました。MEに通っているうちに徐々にテストや模試の点が上がっていき、次は何点上げたい、そのためにもっと頑張ろう、という気持ちが出てきました。気付けば、嫌いで避けてきた英語が好きになり、将来は英語に関わる仕事に就きたいと考えるようになりました。
MEでは、英語力だけでなく、他の教科に通じる集中力や勉強法など、様々なことを身に付けることができたと思います。また、英語の楽しさも知ることができました。大学でもMEで学んだことを生かし、頑張っていきたいと思います。MEの先生方、スタッフのみなさん、短い間でしたが本当にありがとうございました。

片野 麻衣さん(高女)
群馬大学(理工学部化学・生物化学科)公募推薦

 

 
高校生になっても英語はずっと得意科目でした。英語に時間をかけない分、他の教科に時間をかけることができました。六年間MEで培ったことをこれからの長い人生の礎とし、社会に必要とされるリーダーを目指して今後も勉学に励みたいと思います。

 
私は中学に上がるときの春期講習からMEに通い始めました。最初は、百分なんて長い時間授業を受けたことはないし、スピードは速いし、隣の子はバンバン答えるしで、戸惑いや不安しかありませんでした。英語なんて中学生からやる必要あるのかなと思ったときもありました。でも、とにかく周りの子に追いつきたい一心で、週一回の授業を学校の授業より集中して頑張りました。学校のテストなんか簡単で、満点を取ったこともあります。特別なことをした訳ではない、ただMEに通い一回一回の授業を大切にし、先生の言った通り復習しただけなのです。高校生になっても英語はずっと得意科目でした。英語に時間をかけない分、他の教科に時間をかけることができました。テストの点数が成績に大きく影響してくる高校でも、推薦をもらえるほどの評価を得ることができたのです。MEで教えてもらった日々の積み重ねが大切だということを、自分自身で証明できたのではないかと思います。六年間MEで培ったことをこれからの長い人生の礎とし、社会に必要とされるリーダーを目指して今後も勉学に励みたいと思います。七里先生、岩間先生、講師の方々、野上さんをはじめとするスタッフの方々、長い間お世話になりました。支えてくださって本当にありがとうございました。

牟田 和史くん(渋高)
会津大学(コンピュータ理工学部コンピュータ理工学科)
日本大学(理工学部応用情報工学科)センター利用

 

 
新たな知識に新鮮味を感じ解答することにも快感が得られるようになると授業中に友達と回答数を競ったりすると自然に授業に集中していて時間の経過につれてたくさんの知識を得られました。

 
受験が終わり自分にとってMEの存在が特に大きかったと思います。
高校3年間お世話になりましたが、入塾当初は授業がある日が一週間で一番嫌いでした。授業のスピードが先輩から聞いていた話よりも速く、過酷で肘が痛くなるほどで、部活の疲れを言い訳に「行きたくない」と何度も思いました。今思えばこの時期に少しでもついていければもっと英語が好きになっていたかもしれません(笑)。
高校生活にも慣れMEの授業にも少しずつついていけるようになると新たな知識に新鮮味を感じ解答することにも快感が得られるようになると授業中に友達と回答数を競ったりすると自然に授業に集中していて「もう終わった」と時間の経過につれてたくさんの知識を得られました。
一つ上の先輩が合格体験記で、「他人と自分を比べることから今までの自分と今の自分を比べられるようになると成績が伸びた」とおっしゃっていました。
当時の私には理解しがたいことでしたが、受験が終わった今なら少しならわかる気がします。先週できたことが出来ないとなぜかとても悔しくなります。
たぶんこの悔しさが重要なんだと思います・・・・。
この大学受験の年はこれからの生活に繋がる年になりました(失敗談、成功談ともに)。
MEが最後まで応援してくれたおかげで二次試験の緊張が和らぎテストに集中出来ました。
試験前日の愛ある名言は一生忘れません(笑)。
本当にありがとうございました。

木村 穂乃さん(前女)
中央大学(法学部政治学科)自己推薦入試

 

 
MEと出会ったのは高校1年生の冬。ディベート部の先輩方がいつも楽しそうにMEの話をしていて、「この塾に入れば先輩方に近づけるのではないか」と思ったのが入塾のきっかけでした。MEとの出会いが私の高校生活を大きく変えてくれました。MEが「英語」という枠を超えて教えてくれたたくさんのスキルを足がかりに、大学生活でも多くのことに挑戦していきます。

 
MEと出会ったのは高校1年生の冬。ディベート部の先輩方がいつも楽しそうにMEの話をしていて、「この塾に入れば先輩方に近づけるのではないか」と思ったのが入塾のきっかけでした。MEとの出会いが私の高校生活を大きく変えてくれました。
最も印象に残っているのが校外の国際交流プログラムに参加するための試験対策です。先生方、事務の方々が一丸となって支えてくださり、毎日英作文や面接の対策をする中で英語力や表現力が身に付き、また自分自身の興味や夢と向き合うこともできました。参加が決定してからも、アメリカで行うプレゼンやスピーチ原稿の添削から英会話の練習まで、たくさんの面でお世話になりました。ここでの経験が自信となり、次のステップへと発展させることもできました。
自己推薦入試という受験形態を選んだ私にとって、学校の勉強はもちろんですが、アピールできるような活動実績、社会に対する幅広い視野は必要不可欠でした。在学中に積み重ねてきたどの活動が欠けてもこの合格は手にできなかったと思うので、私を奮い立たせるきっかけをくださったMEには感謝してもしきれません。
MEが「英語」という枠を超えて教えてくれたたくさんのスキルを足がかりに、大学生活でも多くのことに挑戦していきます。
MEに出会えて本当によかったです。七里先生、岩間先生、マドリガル先生をはじめ支えてくださった先生方、事務の方々、素晴らしい経験をありがとうございました。

門倉 佑希子さん(前東)
群馬大学(医学部保健学科-看護)
高崎健康福祉大学(保健医療学部看護学科)
群馬パース大学(保健科学学部看護学科)
桐生大学(看護学部看護学科)

 

 
MEの一番のすごさは文法です。MEの文法説明のおかげで文法理解がスムーズにいき、長い英文も抵抗なく読めるようになっていきました。MEの授業のおかげでかなり文法に自信が持てるようになると同時に、苦手な長文の正答率が上がっていることも実感できました。

 
私は、高校一年の夏期講習からMEに入塾しました。初めて授業を受けたとき先生と生徒の授業のスピードに圧倒されたのを覚えています。先生が指名するとすぐに生徒が答える。そんな授業スタイルに自分とはレベルが違いすぎるということを感じました。しかし、MEの授業は応用はもちろん、基礎的なことを何度も何度もやっていき、自然と授業についていけるようになりました。
私が思うMEの一番のすごさは文法です。MEの文法説明のおかげで文法理解がスムーズにいき、長い英文も抵抗なく読めるようになっていきました。さらに、学校の授業でもMEでやったことのあるものばかりで、端から生徒が指されていく中でいつも答えられました。私は、MEの授業のおかげでかなり文法に自信が持てるようになると同時に、苦手な長文の正答率が上がっていることも実感できました。
私は、あの時勇気を出してMEに入って良かったと今、改めて感じています。周りは、前女生や前高生が多く、前東生は他にいないという状況で戸惑うことも多々ありましたが、高いレベルの中で私自身学べ、刺激を受け幸せだったと思います。
高一の時からの志望校に合格できたことは、MEの授業のスピードや質、先生方の熱心なご指導のおかげです。本当にありがとうございました。

矢野 いまりさん(前女)
立教大学(文学部フランス文学科)
青山学院大学(文学部フランス文学科)
日本女子大学(家政学部家政経済学科)
日本女子大学(文学部英文学科)センター利用
白百合女子大学(文学部フランス文学科)センター利用

 

 
答えられるようになるとうれしくて、緊張感とスピード感のある授業がいつのまにか好きになっていました。その甲斐あって英語の成績はみるみる伸びました。英語だけでなく他の教科の学力向上にもつながりました。

 
私は中学生の時に得意科目だった英語が高校では苦手科目になってしまったことに焦り、1年生の冬にMEに入りました。最初は授業のスピードに圧倒されて答えることができず、ただただ手を動かしてノートをとることに必死になっていました。そんな中で周りの人が答えている声を聞き、いつか私もあんな風にすばやく答えることができるようになるのだろうかと不安でいっぱいでした。しかし、少し答えられるようになるとうれしくて、緊張感とスピード感のある授業がいつのまにか好きになっていました。その甲斐あって英語の成績はみるみる伸びました。3年生の夏ごろには、「MEでやったから文法はもう大丈夫!」と自信を持つことができ、苦手な日本史に時間を割くことができました。MEの無駄のない授業と熱心な指導、生徒一人一人への心遣いは、英語だけでなく他の教科の学力向上にもつながりました。片道2時間弱かけて通った甲斐があったと思います。最後に、お世話になった七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さんをはじめとするスタッフの皆さん、隅々までいきとどいた細かい指導とサポートを本当にありがとうございました。学習面ではもちろん、精神面でもMEにとても支えられました。

齋藤 瞭汰くん(桐高)
新潟大学(工学部福祉人間工学科)

 

 
MEの授業を受けることができて本当に良かったと思っています。初めの授業ではスピード感、得られる知識の多さ、周りの生徒の英語力にとても驚きました。この塾で学べば絶対に英語を得意科目にすることが出来ると確信し、通い続けることを決めました。国立二次試験本番では自信を持って解くことができました。

 
私は高校3年の夏期講習からMEに通い始めました。通い始めた時期は遅めですが、MEの授業を受けることができて本当に良かったと思っています。初めの授業ではスピード感、得られる知識の多さ、周りの生徒の英語力にとても驚きました。それと同時に、この塾で学べば絶対に英語を得意科目にすることが出来ると確信し、通い続けることを決めました。指名されても答えられない悔しさ、周りの生徒との力の差を何度も感じましたが、テキストに書いてあったように自分の英語の知識を他の生徒と比べても意味はないと言い聞かせて授業を受けました。板書をノートにしている点を掘り下げて丁寧に教えていただき、そのおかげで国立二次試験本番では自信を持って解くことができました。
また、英語だけでなく精神面や受験校の決定においても支えてもらいました。センター試験で失敗しどうすべきか悩んでいた頃、何度か野上さんと電話して相談に乗ってもらいました。適切でとても信頼できるアドバイスをいただきました。特に「今自分が知ってる職業が30あるとすると大学にいくとそれが100や200に増える」という言葉は、学部変更という大きな選択をした私にとってとても救いとなるものでした。
私はMEで学ぶ他の生徒のように秀でた英語力はなかったと思います。それでも温かく真摯に向き合ってくれたことに本当に感謝しています。お世話になった先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました。

琴寄 優衣さん(前女)
埼玉大学(経済学部経済学科)
法政大学(経済学部経済学科)
明治学院大学(法学部政治学科)
成城大学(法学部法律学科)センター利用
日本女子大学(人間社会学部現代社会学科)センター利用

 

 
英語がどんどん楽しくなりました。個人授業では丁寧に英作文を添削していただき、その度に「あなたなら大丈夫」と励まされ背中を押してもらいました。解いてきた問題やMEノートがいつも私のお守りでした。

 
私は高3の春、MEに入塾しました。スピード感と緊張感にあふれるMEの授業を初めて受けた時の衝撃は今でも忘れません。
初めの頃は授業についていくのがやっとで、復習ノートも単語ノートも言われるがままにやる感じでしたが、授業の回数を重ねるうちに七里先生や岩間先生がいう「ノリ」がつかめるようになり、英語がどんどん楽しくなりました。それに、自分が答えられない先生からの質問に友達がサラッと答えることはとても悔しいことで、それが私の向上心につながりました。苦手な数学や世界史に時間を割くことができたのも、英語はMEに任せれば心配ないと思えたからです。個人授業では丁寧に英作文を添削していただき、その度に「あなたなら大丈夫」と励まされ背中を押してもらいました。解いてきた問題やMEノートがいつも私のお守りでした。
受験期を振り返ると、MEに支えられていた部分が本当に大きかったです。「MEでやったことがすべて」という言葉に嘘はありませんでした。講師の先生や事務の方々、そしてMEで出会えて切磋琢磨しあえた仲間に感謝しています。MEで得た英語のおもしろさや勉強法はこれからも大切にしていきたいです。1年間ありがとうございました。



佐野 友哉くん(前高)
中央大学(経済学部経済学科)
日本大学(経済学部経済学科)センター利用
成城大学(経済学部経済学科)


「英語ができない」私はずっとそう感じ続けていました。しかし高校二年生の夏、その考え方が変わるきっかけを与えてくれたのがMEでした。つまり英語ができると思えるようになったのです。

 
「英語ができない」私はずっとそう感じ続けていました。しかし高校二年生の夏、その考え方が変わるきっかけを与えてくれたのがMEでした。つまり英語ができると思えるようになったのです。
最初の授業を受けた印象は、やはりそのスピードです。先生方の質問に対して答えるのではなく、「即」答する授業スタイル。さらに、とにかく書けという指導のもと書きなぐられたノート。それは学校の授業では味わえないとても新鮮なものであり、私は最後までそれに圧倒させられました。しかし、先生方が繰り出すユーモアのあるコミュニケーションによって授業の雰囲気は明るく、活気がありました。また、ME特有の数多くのフレーズや構文は英語の勉強にとても役立ちました。
先生方が口をすっぱくしておっしゃっていたことに「単語帳を作ること」と「ノートを見返すこと」があります。あまりの速さに、書いた字がミミズのようになってしまった授業ノートでの見直しを徹底した結果、英語力を上げることができたのです。やはり復習は大事であることを学びました。
最後に、MEを信じてここまで来ることができて良かったと思います。私を全力でサポートして下さった先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました。


阿久澤 尚人くん(前南)
中央大学(文学部英文学科)
國學院大学(文学部日本文学科)センター利用
駒澤大学(文学部国文学科)センター利用


MEには、授業とは別に、授業内容を清書し口頭英作を行うという課題があります。初めは、ただ授業で答えたいために取り組んでいました。しかし、繰り返し行っていくうちに、長文を読む時に構文が取りやすくなり、また、一般試験での英作文の際には、覚えた構文に応用をきかすだけで、苦労せずに書く事ができるようになりました。

 
僕がMEに入塾したのは、高3の春休みでした。周りが本格的に受験を意識し始めていく中で、焦りを感じていた僕は、友人の勧めを機に入塾する事を決意しました。元々友人からは、「MEに入れば英語が上達するようになる」と聞かされていたため、大船に乗った気持ちで初めての授業を受けました。ところが、濃く、スピード感溢れる授業に全くついていけず、本当に自分に合っているのか不安になりました。しかし、同時に、友人の答えている姿に魅了もされました。それから、友人に追いつくため、一つでも多くの質問に答えられるようになるため、必死で努力しました。そして、結果的に英語を上達させる事へとつながりました。
MEには、授業とは別に、授業内容を清書し口頭英作を行うという課題があります。初めは、ただ授業で答えたいために取り組んでいました。しかし、繰り返し行っていくうちに、長文を読む時に構文が取りやすくなり、また、一般試験での英作文の際には、覚えた構文に応用をきかすだけで、苦労せずに書く事ができるようになりました。受験生の皆さんは、こういった遠回りに見えそうな課題をきちんと取り組んでいく事が大切だと思います。
最後に熱心に指導してくださった七里先生、岩間先生、佐々木先生、そして野上さん、スタッフのみなさん、短い間でしたが本当にありがとうございました。

黒石 実来さん(前女)
信州大学(人文学部人文社会学科)
中央大学(文学部フランス語文学文化学科)センター利用
津田塾大学学芸学部英文学科 センター利用
明治学院大学(文学部英文学科)センター利用

 

 英検受験時には英作文の添削とそれを解説したCDをいただき、大学受験時には各大学に合った指導をしてもらいました。そういった他の塾にはない気遣いがとても嬉しかったです。

 
 私は高2の6月頃にMEに入塾しました。MEに入ったことで初めに意識したことは、私がどれだけ英文をなんとなく読んでいたかということでした。MEでは文法を徹底的にやるため、文型の違いの理解も曖昧なままだった私は入塾初期混乱していました。しかし、わかりやすい解説と指導の反復により、今まで読むのに苦労していた長文を読みこなせるようになりました。
 また、MEはあらゆる方面からのサポートが万全だったため、学習を進める上で大きな助けになりました。英検受験時には英作文の添削とそれを解説したCDをいただき、大学受験時には各大学に合った指導をしてもらいました。そういった他の塾にはない気遣いがとても嬉しかったです。そして学習面だけでなく、精神面でもMEは支えとなりました。MEのスタッフの野上さんに私の受験の相談に乗っていただいたことで、大学選択の一押しになったことがありました。あのとき、MEに相談して決断することができてよかったと今でも思っています。
 大学受験をする上で指導して下さった七里先生、岩間先生、佐々木先生、そしてスタッフの方々には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。MEで教わったことを大学に行っても生かしたいと思います。


新井 麻友さん(前女)
信州大学(工学部物質化学科)
成蹊大学(理工学部物質生命理工学科)センター利用
千葉工業大学(工学部応用化学科)センター利用
学習院大学(理学部化学科)
芝浦工業大学(工学部応用化学科)

 

 家で授業ノートを見返し口頭英作をする。次のMEで同じ質問に答えられるようにする。苦手な英語が楽しくなる。そういったことの積み重ねで、私は英語力をつけることができました。英語が好きになりました。英語が得意になりました。入試の筆記試験で、いちばん手応えを感じたのは英語です。
 
 今なら胸を張って言えます。「英語は私の得意教科です」と。
 高校二年の夏、英語が大の苦手な私が、友人に誘われて入ったのがMEでした。はじめは授業のスピードにただただ驚くばかりで、ノートをとるのがやっとの状況でした。圧倒されて、質問にはなかなか答えられませんでした。それでも時を経るにつれて徐々にスピードにも慣れ、質問に答えられるようになったときの喜びは大きかったです。
 勉強は、「くやしい」と「楽しい」の反復で成果が得られるものだと思います。できなくてくやしかったものが、できるようになって楽しくなる感覚が大事なのだと思います。私は、前女に入ってからすっかり忘れていた、周りが分かることが自分は分からないという「くやしい」気持ちを、MEでも取り戻すことができました。MEでくやしさを味わって、家で授業ノートを見返し口頭英作をする。次のMEで同じ質問に答えられるようにする。苦手な英語が楽しくなる。そういったことの積み重ねで、私は英語力をつけることができました。英語が好きになりました。英語が得意になりました。入試の筆記試験で、いちばん手応えを感じたのは英語です。MEがなかったら国立には受からなかったかもしれない。今の私があるのはMEのおかげです。本当に感謝しています。
 最後に、七里先生をはじめとする講師の方々、スタッフの皆さん、今までありがとうございました。


関口 匠くん(前南)
首都大学東京(都市教養学部理工学系-数理科学)
青山学院大学(理工学部物理数理学科)センター利用
芝浦工業大学(システム理工学部数理科学科)センター利用
中央大学(理工学部数学科)

 

 「初めてやって、分からないことがあるのは仕方がない。でも次の授業では即答できるようにするのがMEでの優等生だ」という言葉をかけてくれました。
 
 私が初めてMEの授業を受けたとき、他の塾とは異なる教え方や圧倒的な授業スピードの早さ、そして個人授業ではないのにもかかわらず、1対1でやっているかのような緊張を持たされるランダムな指名形式にも衝撃を受けたことを今でも忘れません。
私がMEに入塾したのは高1になる前の春休みでした。私は英語が苦手で、克服するために、兄の勧めでMEに行きました。そのとき英語が苦手だった私には目から鱗のような七里先生の言葉がありました。当時、英語ができる人に対して、もともとそういう才能があるものだと思っていた私ですが七里先生は「初めてやって、分からないことがあるのは仕方がない。でも次の授業では即答できるようにするのがMEでの優等生だ」という言葉をかけてくれました。私はその時から、2回目にできるようになればいいという考え方を持てるようになったため、苦手だと思い込んでいた英語も口頭英作と復習を繰り返しセンター試験を受ける頃には点数が取れる科目に変わっていました。そして、その考えは理系科目にも応用することができ、英語だけ教わっていたはずなのですが、理系科目の点数も引き上げることができました。本当にMEに来て良かったと思います。
 寝る間を惜しんで私達と一緒に受験と闘ってくれた先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました。


西原 太一くん(高高)
北海道大学(歯学部歯学科)
東京理科大学(理学部応用物理学科)

 

 MEの授業では瞬発力や集中力などを身に付けることもでき、勉強法と合わせて他の教科にも応用できるものでした。北大は90分でかなりの英文を読まなければならなかったり理科の分量が多かったりするので非常に役に立ちました。
 
 僕が大学に合格できたのは、MEのおかげだと思います。中学一年生の時に入塾して以来英語が常に得点源であり続けました。MEの授業の強みは他には見られない「スピード」にあると思います。MEの授業を初めて受けた時あまりのスピードについていけるか不安でしたが、今思えば英語を得意科目に出来るかどうかの分かれ目でした。授業を受ける度に自分の知識が増えていくのが身に染みて感じられ、英語を楽しいと思えるような授業だからこそ続けることができました。また、MEの授業では瞬発力や集中力などを身に付けることもでき、勉強法と合わせて他の教科にも応用できるものでした。北大は90分でかなりの英文を読まなければならなかったり理科の分量が多かったりするので非常に役に立ちました。試験本番でも落ち着いて取り組むことができ、英語で大きなアドバンテージを得られたと思います。
 MEに通うのは大変でしたが、スピードが速く大変な授業の中に挟まれる先生のユーモアに富んだ雑談を聞くのが楽しみでした。最後まで個人授業でお世話になった七里先生、岩間先生、佐々木先生、野上さんをはじめとするスタッフの皆様には感謝してもしきれないくらいです。今まで本当にありがとうございました。


阪本 夏穂さん(前女)
高崎経済大学(経済学部)
高崎経済大学(地域政策学部)
東洋大学(経済学部経済学科)センター利用
東洋大学(経済学部国際経済学科)センター利用
日本大学(経済学部経済学科)センター利用
東海大学(経済学部経済学科)センター利用
日本大学(経済学部経済学科)

 

 センター講習会ではセンターのコツや要点を細かく指導してもらい本番では理系教科を失敗してしまった中でも、英語は自分の目標点をしっかり超えられました。
 
 私がMEに入会したのは高3の春でした。それまでの経緯を言うと、私は高校生活を経るにつれてみるみる英語が苦手になっていました。MEには友達がたくさん通っていましたが「どうせレベルの低い自分には合わないだろうな」と思って入会に踏み切れず、結局受験を前にしてその不安からすがりつくように入会しました。
 MEの授業の一番の衝撃は黒板を使わないことでした。先生方の言葉を一つ残らず聞き取ろうとする意欲が教室中にはりつめていてその空気に毎回奮い立たされました。集中力やリスニング力も高まったのではないかと思います。また、センター講習会ではセンターのコツや要点を細かく指導してもらい、色々な勉強に手を付けなければならない忙しい秋にも安定して英語の対策をすることができました。そのおかげで、センター本番では理系教科を失敗してしまった中でも、英語は自分の目標点をしっかり超えられました。
 センター後の個人授業では何回も英作文の添削をしていただき、自信になりました。私は力が及ばず、前期は失敗してしまったのですが、一年前の自分には無理だと思っていた大学を受験できたことは本当に誇りです。中期・後期の前日には野上さんに電話で励ましてもらい、両方とも合格を勝ち取れました。
 英語に不安を抱えている人にはMEしか道はないと思います。MEの先生方、本当にありがとうございました。


牧野 綾奈さん(前女)
高崎経済大学(地域政策学部)
高崎経済大学(経済学部)
明星大学(教育学部社会学科)

 

 リスニング対策も行っていただきセンター試験本番では自己最高点を取ることができました。その他にも自分の苦手なところを重点的に効率よく学習できるよう、センター試験や私立入試前には、何度も個別指導もしていただきました。MEに通って本当に良かったと思っています。
 
 MEに入ったのは高校一年生の春でした。知り合いから、すごい英語の塾があると聞き興味を持ち入塾しました。初めての授業は、今でも記憶に残っています。授業のスピード、生徒の集中力、授業内容の濃さに本当に驚かされました。最初のうちは戸惑いや不安もありましたが、指名され答えられたときの喜びは英語を勉強する意欲になりました。高校三年生になり先生方がおっしゃっていた通り、まずMEノートの見直しをはじめ英文をそのまま覚えられるよう声に出して音読しました。そのおかげで苦手だった英文法も、だんだんと克服できたのだと思います。また、リスニング対策も行っていただきセンター試験本番では自己最高点を取ることができました。その他にも自分の苦手なところを重点的に効率よく学習できるよう、センター試験や私立入試前には、何度も個別指導もしていただきました。忙しい中で、時間を見つけ指導してくださった先生方には本当に感謝しています。学習面以外でも、スタッフの皆さんにいただいた試験前日のMEからのメールや電話での温かい言葉は精神的な支えになりました。MEに通って本当に良かったと思っています。
 最後に、熱心に指導してくださった先生方、精神面でサポートしてくださったスタッフの皆様、本当にありがとうございました。


矢部 舞子さん(前女)
新潟県立看護大学(看護学部看護学科)センター利用
高崎健康福祉大学(保健医療学部看護学科)

 

 MEの一番の良さは一緒に学ぶことができる仲間の存在です。自分が指名され、答えることが出来なかった質問を他の子が答えていた時の悔しさ。その悔しさが、次の質問に答えてやる!という気持ちを駆り立てたのだと思います。仲間から悔しさを学び、自分自身を成長させる。それこそが私の英語を勉強することの原動力でした。
 
 私がMEに入塾したのは中学準備講習の時でした。姉に勧められるがままに入塾し、英語を全く知らなかった私にとってMEの授業は厳しく辛かったのを今でも覚えています。ですが、講師の方々の助言通り授業では素早くノートをとる・次の授業までに清書ノートにまとめる・口頭英作をするなどさまざまなことを実践していくうちに自然と英語を学ぶことの楽しさを実感できるようになりました。なので、最初は週に一度のMEの日がもう来てしまったのかと思っていた気持ちが、講師の方々に指名されて答えることができる自分に気づくとMEに通うことが楽しみに変わっていきました。
また、私が思うMEの一番の良さは一緒に学ぶことができる仲間の存在です。自分が指名され、答えることが出来なかった質問を他の子が答えていた時の悔しさ。その悔しさが、次の質問に答えてやる!という気持ちを駆り立てたのだと思います。MEの授業を受けることで仲間から悔しさを学び、自分自身を成長させる。それこそが私の英語を勉強することの原動力でした。
高校受験から英語検定、そして大学受験までと幅広くご指導を賜りました七里先生をはじめとする講師の方々、野上さん、そしてスタッフの方々に心から感謝しています。これからもMEとの出会いを忘れずに新たな道へと進んでいきたいと思います。


飯田 裕高くん(農二)
千葉大学(工学部共生応用化学科)
明治大学(理工学部応用化学学科)センター利用
東洋大学(理工学部応用化学学科)センター利用
芝浦工業大学(工学部応用化学学科)センター利用
東京理科大学(工学部工業化学学科)センター利用
法政大学(経済学部経済学科)

 

 ノートも見直し、決して適当にはならないように心がけました。すると授業中の質問にも答えられるようになり、嬉しかったです。個人授業では解いた問題を細かく添削してくださり、おかげで国立大学に進学することができとても感謝しています。
 
 私は高二の冬にMEに入りました。入る前はかなりハイレベルな授業と聞いていたのでどんな授業なのだろうと思っていましたが、いざ入塾してみると想像よりも大変でした。授業がとても速く、入塾当初はノートを写し切れず質問にはまったく答えられませんでした。一緒に授業を受ける友達がいなければ途中でやめていたかもしれません。それでもがんばって三年の後半には何とか授業についていけるようになりました。そこで私はMEで必ず行うように言われていた復習をおざなりにしてしまい結果現役時は受験を失敗しました。
 しかし私は現役時にMEの言う通りに勉強した結果、英語の点数が大幅に上がりました。そこで私は浪人しても英語はMEで習おうと決めました。そして予備校とMEを往復する日々が始まりました。今年作ったノートを見直しつつ現役時のノートも見直し、決して適当にはならないように心がけました。すると授業中の質問にもだんだん答えられるようになり、とても嬉しかったです。先生方は個人授業では解いた問題を細かく添削してくださりとても助かりました。おかげで国立大学に進学することができとても感謝しています。

阿部 アンドレくん(前高)
明治大学(経営学部)
法政大学(経営学部経営戦略学科)センター利用

 
 MEの授業を体験して英語の成績はすぐ向上しました。「苦手な英語ですら勉強すればできるようになったんだ」ということがわかり、他の教科への勉強のモチベーションも上がりました。MEでの勉強に対する態度は他の教科にとても参考になりました。
 
 私がMEに入会したのは、2年の半ばくらいの頃でした。MEに入ろうと思ったのは、当時の私は部活を理由に勉強を諦めていて、特に英語の成績が悲惨だったからです。
 MEの第一印象はとにかくスピードが速いということでした。講師の先生が話すのも速い、生徒が答えるのも速い、ノートにメモをとるのも速い。そして授業中は空気がピリッとしていてとても勉強に集中しやすかったです。「もう授業終わり?」と思うことも多々ありました。
 このようなMEの授業を体験して英語の成績はすぐ向上しました。そして「苦手な英語ですら勉強すればできるようになったんだ」ということがわかり、他の教科への勉強のモチベーションも上がりました。MEでの勉強に対する態度は他の教科に対してもとても参考になりました。
 またMEの授業は指されると即答できなかったり、分かっていても自信がなくて答えられなかったりしたことが、悔しかったのもよく覚えています。だから次はもっとしっかり予習・復習をやろうと思えてやる気が出ました。また同じ学校で同じ部活の子がしっかりとできていると負けられないし、部活は言い訳にできないと思い、授業に継続して取り組めました。MEのおかげで授業では英語が一番の得意科目と言えるくらいになりました。受験では英語がとても重要になるのでとてもよかったです。また、受験期にはMEの方々が本当に頑張ってくれているのが分かったのでとても励ましになりました。合格を祝ってくれた時の「ばんざい」は最高でした。本当にありがとうございました。

味澤 萌さん(市立前橋)
麻布大学(獣医学部動物応用科学科)
立正大学(地球環境科学部環境システム学科)センター利用
玉川大学(農学部生物環境システム学科)
北里大学(獣医学部生物環境科学科)

 

 中学からずっと英語が苦手でテストでも点数をとることができませんでした。英語を勉強しようと思っていても勉強のしかたが分からずなかなか点数を上げることができませんでした。しかし、MEにはいって、単語ノートや、口頭英作をしていくうちに自然と、単語や文法、イディオムを覚えることができました。
 
 私は高2の10月からMEに通い始めました。最初授業に出たときは、授業のスピードがはやく、とても驚きました。授業ですぐ質問に答えている他の人たちをみて驚きました。初めは、先生が言ったことをノートに書きとめることで精一杯でしたが、やっていくうちに他の人に質問したことを自分でも考えられることができました。
 中学からずっと英語が苦手でテストでも点数をとることができませんでした。英語を勉強しようと思っていても勉強のしかたが分からずなかなか点数を上げることができませんでした。しかし、MEにはいって、単語ノートや、口頭英作をしていくうちに自然と、単語や文法、イディオムを覚えることができました。
 個人授業では、自分のわからないところを丁寧に教えてもらうことができたのでよかったです。また、私立は、英語の形式が様々だったので、それぞれの学校の形式ごとに教わることができました。
 大学でも、MEでおそわってきた方法で英語に取り組んでいきたいと思います。

金井 貴久くん(前高)
静岡大学(工学部電子物質科学学科)

 

 試験で英語が足を引っ張ることは決してありませんでした。インプットだけでなくアウトプットの重要性、同時に様々なことを処理する能力の訓練。MEでは英語だけでなく受験で優位に立てる多くのことを教えてもらえ、他の教科にも応用することが出来ました。

 
 私がMEに入塾したのは高校進学と同時でした。親に勧められてMEに入塾しましたが、中学の時、英語が得意だった私は「わざわざ英語の塾に通う必要なんてあるのか?」とか「MEなんて余裕でしょ。」そんな風にたかをくくっていました。
 しかし現実は違いました。尋常じゃないスピード、豊富な単語・イディオム、様々な情報を耳・口・目・手を駆使して同時に頭の中で処理していかなければならず、授業に付いて行くのも精一杯でした。書くのに集中していると指名された時に答えることができない。悔しくて「次の授業までにこれだけは覚えておこう。」そういったことが積み重なり、頭だけで全て記憶するのは不可能だからその日にノートに清書して、手で覚え、口ずさむことの重要性がよく分かりました。
 英語に関して、特に二次対策個人授業のおかげで集団ではなかなか気付くことが難しい自分の弱点が浮き彫りになり、私立・国公立の各々特徴に対応することができ、試験で英語が足を引っ張ることは決してありませんでした。
 インプットだけでなくアウトプットの重要性、同時に様々なことを処理する能力の訓練。MEでは英語だけでなく受験で優位に立てる多くのことを教えてもらえ、他の教科にも応用することが出来ました。
 高校の難化する英語にも苦手意識なく、付いて行くことができたのはMEのおかげです。
 MEの先生方、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。

山崎 凌佑くん(前高)
上越教育大学(教育学部初等教育)
明星大学(教育学部社会学科)
専修大学(文学部歴史学科)

 

 中学生のときから英語が苦手で、英文を見ると眠気が襲ってきたり、投げ出してしまうほどでした。しかし、MEに入塾したおかげで英文を見ると、読んでみたいという気持ちが起こるようになり、受験で終わることがない英語力を身につけることができました。
 
 MEの先生方、スタッフのみなさん、自分の受験を英語の面からだけでなく、様々な面から支えてもらい、ありがとうございました。自分は高1の秋から知人の紹介で入塾しました。中学生のときから英語が苦手で、英文を見ると眠気が襲ってきたり、投げ出してしまうほどでした。しかし、MEに入塾したおかげで英文を見ると、読んでみたいという気持ちが起こるようになり、受験で終わることがない英語力を身につけることができました。
 MEの授業ではスピードと発言力が主であり、記憶が明確になったり、1回で覚えるのではなく、反復することで、だんだんと覚えていくことができました。そして、一番良かったのが授業が大人数ということでした。自分が通っていたのは火曜日の一番遅い時間であり、部活動で頑張っている人たちが集まっている時間でした。自分の学校では部活動が盛んであり、自分もその一人でした。今までなら部活動のせいにして勉強を避けていたのですが、周りで頑張っているME生を見ると毎週気合いが入りました。最後に、自分の英語力を上げてくれたのは間違いなくMEでした。本当にありがとうございました。これからは自分の英語力を磨いていき、趣味で英語を勉強していきたいです。

市村 奈津希さん(前女)
明治薬科大学(薬学部薬学科)
東京薬科大学(薬学部薬学科)
国際医療福祉大学(薬学部薬学科)

 

 MEに入ってから辛かったのは、授業のスピードとノートです。理系ということもあり時間が出来ず、厳しい時もありましたが、言われた通りにやり続けたところ、私の英語力は少しずつ上がっていきました。順位が上がるのがとても嬉しかったです。

 
 私がMEに入ったのは高校2年の春季講習でした。私は本当に英語が苦手で、学年の中でも下に何人もいないほどの絶望的な状況でした。
真面目な私に合っていると友達に誘われ、MEの授業を初めて受けた時、「間違えたところにきてしまった…。」と感じたのを覚えています。今すぐに逃げ出したくなりました。しかし、ME生は英語をスラスラと話し、迷うことなく素早く書くその姿が羨ましくなり、騙された気持ちで続けてみようと思いました。
MEに入ってから辛かったのは、授業のスピードとノートです。理系ということもあり時間が出来ず、厳しい時もありましたが、先生に言われた通りにやり続けたところ、私の英語力は少しずつ上がっていきました。順位が上がるのがとても嬉しかったです。
センターや入試の直前にも先生方は個人授業で勉強の仕方を教えてくれたり、励ましてくれたりと様々なことをしてくださり、私は自分の入試に全力を尽くすことができ、最後まで英語力を伸ばし続けられました。本当に夢の薬学部に入れたのはMEのおかげです。
最後になりますが、MEの先生方には大変お世話になりました。ありがとうございました。


山田 麻衣さん(前女)
東京学芸大学(教育学部初等教育職員養成課程-音楽)
日本大学(文理学部中国語学科)センター利用
明治学院大学(社会学部社会学科)センター利用
中央大学(文学部中国語学科)

 

 問題パターンもつかめるようになりました。長文に関しては主体のとり方や速読の仕方、重要単語などを1つ1つ丁寧に教えて下さったおかげで長文を読むことに抵抗がなくなり、読む速度も上がりました。

 
 私は中学生の時までは得意科目だった英語が高校に入ってからは苦手科目になってしまい、このままではまずいと思い、周りの友達からMEのことを聞き、遅いと思いながらも高3の春頃にMEに入塾しました。入った当初は授業のスピードに驚き、ノートをとりきれないこともありましたが、授業をしっかり受け、復習をくり返したことで英語の点数が少しずつ上がっていくのを実感することができました。文法に関しては、今までなんとなくで解いていた問題をちゃんと根拠をもって答えられるように指導して下さったことが大きいと思います。そのおかげで、問題パターンもつかめるようになりました。長文に関しては主体のとり方や速読の仕方、重要単語などを1つ1つ丁寧に教えて下さったおかげで長文を読むことに抵抗がなくなり、読む速度も上がりました。それから、個人授業があることにも驚きました。個人授業では先生が1人1人の苦手なこと、間違えた所を丁寧に教えて下さりました。個人授業で身についた英語力はセンターにも私大にも通用すると本当に思いました。MEのような授業を入るまでは受けたことがなかったのでもっと早く入れば良かったなと思いましたが、この半年で英語の力が伸びたことを実感することができました。志望校に合格することができたのはMEの先生方の熱心なご指導のおかげです。本当にありがとうございました。

長谷川 人美さん(前女)
群馬大学(理工学部化学生物化学科)
東海大学(農学部応用植物科学科)センター利用
東京農業大学(農学部農学科)
日本大学(生物資源科学部生命農学科)
 

 必死に食らいつき、答えられなかったところは口頭英作を続けました。そのうち「これこの間先生が言ってたやつだ!」が増えていき、どんどん問題が解けるようになりました。たった1年でここまで成績を伸ばすことができたのは確実にMEのおかげです。

 
 私は高3の春休みからMEでお世話になりました。MEのことは高1の頃から知っていたものの、「MEは進みが速い!すごい指される!」と聞き、自分にはレベルが高すぎる…となかなか決心がつきませんでした。それでも英語を何とかしたいという一心で入塾しました。
 MEに入る前の私は、お恥ずかしながら、英語の模試等で点数の半分もとれたことがありませんでした。そんな私がMEに入った当初は全く答えられず、七里先生が最終的に二択にしてくださっても外すという有様でした。それでも必死に食らいつき、答えられなかったところは口頭英作を続けました。そのうち「これこの間先生が言ってたやつだ!」が増えていき、どんどん問題が解けるようになりました。たった1年でここまで成績を伸ばすことができたのは確実にMEのおかげです。
 また群大理工は過去問が1年分しかなく不安でしたが、MEの二次対策のおかげで、きっと受験会場にいた他の誰よりも自信を持って二次試験にのぞめたと思います。どんな大学にも真剣に対策を考え、丁寧な指導をしてくださるのは、MEしかありません!
 MEに出会えていなかったらきっと今の自分はありませんでした。本当にありがとうございました!

2015年高校受験合格体験記


N. A. さん(第五中学校)
前橋女子高校

MEの授業は常に集中力を切らさず、緊張感を持って取り組むことができます。MEのレベルの高い授業を緊張感を持って集中して受けることで、英語の力がつき、英語が好きになりました。英語は自信を持って得意科目といえます。

 私は勉強が得意な方ではありませんが、英語は唯一自信を持って得意科目といえます。中学三年間で英語に苦手意識を持ったことは一度もありませんでした。それは、MEに通っていたからです。
 MEのすごいところは、まわりのレベルの高さだと思います。私が初めてそのすごさに気づかされたのは入塾して一年目の小学六年生のときでした。そのときは、普段は一緒に授業を受けない入塾して二、三年目の人たちと一緒に授業を受けました。授業で彼らは、私が見たことも聞いたこともないような先生の質問にスラスラと答えていました。私はその時の驚きを今でも鮮明に覚えています。
 また、MEの授業は指名制で、いつだれが指されるのか分からないので常に集中力を切らさず、緊張感を持って取り組むことができます。この緊張感は、他の塾では味わうことができないと思います。私は、MEのレベルの高い授業を緊張感を持って集中して受けることで、英語の力がつき、英語が好きになりました。学校の定期テストでは常に上位をとることができました。
 憧れの前女に合格することができたのは、入試本番、英語で高得点を取ることができたから、MEがあったからだと思います。



M. K.さん(みずき中学校)
前橋女子高校

初めての授業ではスピードの速さに圧倒され、あっという間に授業が終わりました。このスピードに取り残されないように頑張ろうと思いました。受験の時期には「とにかく英語だけは大丈夫」と思えるようになり、以前より他の教科にまわす時間が増えた気がします。

 私は中三の九月からMEにお世話になりました。学習塾に通ったことのなかった私は、授業時間が100分であることにとても驚きました。授業についていけるのかという不安を抱えたまま、MEの授業を受けました。初めての授業ではスピードの速さに圧倒され、聞き慣れない言葉が多く、またノートやテキストに書き込むのに精一杯で、あっという間に授業が終わりました。このスピードに取り残されないように頑張ろうと思いました。
 指名されても答えることができず授業がつらいと感じたときもありましたが、なんとか辞めずに通い続けられました。受験の時期には「とにかく英語だけは大丈夫」と思えるようになり、以前より他の教科にまわす時間が増えた気がします。
 私は今までなんとなく答えが分かり、感覚的に英語を解いていました。しかし、高校からは感覚だけでは理解できない領域に入ることになります。ほぼゼロからのスタートでしたが、MEでは文型や文法を重視しているため、高校ではここで培ってきた知識を活かせるので、高校入学前に出会えて良かったです。
 最後になりますが、講師の先生方、スタッフの皆さん、今まで支えてくださり、ありがとうございます。高校受験は希望の高校に入学することができました。次の大学受験に向けて努力していきますので、よろしくお願いします。


N. I. さん(第一中学校)
前橋女子高校

英語の魅力に引き込まれました。英語は私の得意科目となっていきました。MEでは、英語だけでなく、他の教科の基盤となるものも学びました。”MEで学んだことがあるから大丈夫。”入試当日は、MEで学んだことが心の支えとなり、緊張せずに試験を受けることができました。

 速いスピード、緊張感があり、充実した授業。
 私は、この授業についていきたいという一心の思いで、約三年間頑張ってきました。
 六年生のときに入塾し、最初はただ圧倒されるばかりでした。
 周りにはレベルの高い仲間がたくさんいました。
 このような恵まれた環境の中で、私は約三年間、英語を学びました。
 授業では、何度も悔しさを噛みしめました。
 しかし、この悔しさが私の原動力となりました。
 復習を重ねることで、自分の答えられる問題が増え、英語の魅力に引き込まれました。
 それと同時に、英語は私の得意科目となっていきました。
 また、MEでは、英語だけでなく、他の教科の基盤となるものも学びました。
“MEで学んだことがあるから大丈夫。”入試当日は、MEで学んだことが心の支えとなり、緊張せずに試験を受けることができました。
 志望校に合格することができたのはMEのおかげです。
 MEと出会い、自分の英語の未熟さを知り、多くの知識を養うことができました。
 ”MEに入塾して本当に良かった。”心からそう思います。
 高校でも、MEで学んだことを糧とし、語彙力の上達に努めていきたいと思います。
 最後になりますが、七里先生、岩間先生をはじめとするMEの諸先生方、スタッフの方々、本当にありがとうございました。


Y. K. くん(第五中学校)
前橋高校

前は答えられなかった質問に対しても、答えられるようになりました。受験勉強では、英語はMEの授業だけで済み、他の教科の勉強に時間をかけることができました。おかげで、志望校に合格することができました。

 私がMEに入塾したのは、中一のときでした。最初の授業のときは、授業のスピードがとても速く、ついていくことだけで精一杯でした。そして、自分にとって意味の分からない質問に対して、周りの人がスラスラと答えていて、悔しい思いをしたことを覚えています。しかし、その場の雰囲気やスピードに少しずつ慣れていき、少しずつ自分の英語の力を高めていくことができました。前は答えられなかった質問に対しても、答えられるようになりました。受験勉強では、英語はMEの授業だけで済み、家では、他の教科の勉強に時間をかけることができました。おかげで、志望校に合格することができました。
 指導してくださった先生方、スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。


T. K. くん(荒砥中学校)
前橋高校

私は中二のときに海外派遣事業に参加しました。MEは毎週、参加者に英会話の授業をしてくれました。だんだんと英語を話す力が向上しました。私が英検を受けるとき、MEに言われた通りにやると本当に二級に合格できて驚きました。

 私は小学校六年生のときMEに通い始めました。初めて行ったときには、MEのスピード感あふれる授業に圧倒されました。初めの頃は文法などが全く分からず、指名されても答えられないことが多くありました。それでもMEに言われた通りに、清書だけは頑張りました。そのおかげでだんだんと文法が分かるようになり中学校では良いスタートができ、英語が一番得意で好きな教科になりました。
 私は中学二年生のときに海外派遣事業に参加しました。MEは毎週、参加者に英会話の授業をしてくれました。その授業に参加していくうちに、だんだんと英語を話す力が向上しました。そのおかげで、外国人の方々との会話を楽しむことができ、自分の英語力に自信を持つことができました。
 私が英検を受けるとき、英検対策授業を受けたときにはどのように勉強するかを教えてもらい、単語帳をつくり、MEに言われた通りにやると本当に二級に合格できて驚きました。
 MEの授業は同じことを何度も繰り返すので、頭に定着します。最初は指名されるのが嫌でしたが、今では指名され、答えられると嬉しいし、答えられないととても悔しく、次は絶対答えてやると思うようになりました。
 前橋高校に合格できたのは、MEのおかげです。七里先生をはじめとする先生方、ありがとうございました。


Y. K. さん(第一中学校)
前橋女子高校

中学二年生の六月、私は英検二級を取得する事が出来た。前橋市の海外研修に参加することができた。英語のリスニングやスピーチなどの大会に出場し、MEに力を借りてそのすべてを充実したものにすることができた。志望校への合格にもつながった。

 今考えれば、常にどんな勉強が自分に合っていて、どんな風に高校受験に向かい合っていけばよいのかと考えを巡らせることが、大切であり、必要不可欠だったと思う。一年生の時、受験は遠いものであり、部活に力を入れがちだった。でも、それではみんなと同じスタートラインから受験を始めることになる。これでは絶対に納得がいかないのが私の性格だった。何ができるのか、受験につながるものは何かと考え、「資格」に辿り着いた。漢字検定、数学検定、そして英語検定。ME以外の塾に通わなかった私は、自宅に帰ってからの学習の時間をたっぷりと検定の勉強に充てることができた。「自分の強みになるものを持つ」その一心で、年に数回しかない検定に向け、英検に関しては自宅に帰り単語力をつけ、MEに行って力をさらに高め、また自宅で復習をするということを繰り返した。
 中学二年生の六月、ついに私は英検二級を取得する事が出来た。そしてその先の目標だった前橋市の海外研修に参加することができた。三年生でも英語のリスニングやスピーチなどの大会に出場し、MEに力を借りてそのすべてを充実したものにすることができた。英検を取得したことで多くの道が開かれ、力となり、志望校への合格にもつながった。
 学校のどのテストも大切だが、「自分の強みになるものを持つ」ことも一つの自信になると思う。これからも強みとなるもの、それについてくる力を信じ、頑張りたい。


N. T. さん(第六中学校)
前橋女子高校

文法を理解すると英語が楽しくなり、英語が楽しくなると他の教科も楽しく感じました。MEに通い始めて勉強に対するやる気が増し、5教科の成績が上がってきたと思います。やる気、楽しいという気持ちになるきっかけを与えてくれたのはMEです。

 授業中、「質問に対して間違えることより、黙り込む方がいけない」と学びました。私は黙り込むことが多々あったので、この言葉を意識していました。そのおかげで面接のときは、堂々と間違いを恐れることなく臨むことができました。
 また授業のスピード、濃密さ、分かりやすさに、私の英語に対する苦手意識が和らいでいきました。文法を理解すると英語が楽しくなり、英語が楽しくなると他の教科も楽しく感じました。MEに通い始めて勉強に対するやる気が増し、5教科の成績が上がってきたと思います。このやる気、楽しいという気持ちになるきっかけを与えてくれたのはMEです。予習・復習、反復学習を着実に身に付けることが大切だと気付かせてくれました。私は言われたことを素直に聞かない方でしたが、英語ができるようになりたい、志望校に合格したい、周りに負けたくないという気持ちが強かったため、先生が言ったことは素直に受け入れていました。
 一つ一つの積み重ねが、気持ちや取り組む姿勢を変えるのだと改めて思いました。これからもMEで身に付けた学習方法をいかして、高校生活を送りたいです。


K. I. くん(春日中学校)
前橋高校

MEのスピードについていくことで、スピードが身に付き、他の教科の時でも役に立ちました。MEの反復の勉強法で、力がつき、私立高校のテストで英語で百点をとることができました。

 私は中二の春期講習の時MEに入塾しました。最初は、周りの人がスラスラと難しい質問に答えられていて驚きました。しかし、私は質問に答えられなかったことがたくさんあり、その度にくやしい思いをしてきました。そして、授業に必死についていこうと努力してきました。おかげで、英語に自信がつき、学校の定期テストの勉強では、英語の時間を他の教科にまわしたりできるようになりました。また、MEのスピードについていくことで、スピードが身に付き、他の教科の時でも役に立ちました。MEの反復の勉強法で、力がつき、私立高校のテストで英語で百点をとることができました。先取りで授業をすることで、学校での授業を余裕を持って受けることができました。また、MEの中で高いレベルのライバルと共に勉強していく中で、高い集中力を身に付けることができました。先生方の熱心な指導のおかげで、第一志望に合格できました。本当にありがとうございました。


K. S. くん(附属中学校)
前橋高校

MEに通ったことで得たメリットは英語の実力を高めることができたことです。毎月の模試でも安定した点数を取ることができていたため、他の苦手な教科の勉強に時間を割いて全体的な点数UPにつなげることができました。

 私は昨年度、第一志望校だった群馬県立前橋高等学校の前期入学試験に合格しました。前期合格では英語の学習塾であるMEとはあまり関係がないように思えますが、私の受験生活の中でMEに通ったことで得たメリットは大きく関わっていると思います。
 まず、なんといっても英語の実力を高めることができたことです。毎月の模試でも安定した点数を取ることができていたため、英語の勉強はほとんどMEにまかせていました。なので、英語力は保ちつつ、他の苦手な教科の勉強に時間を割いて全体的な点数UPにつなげることができました。また、努力が結果となって返ってきたことが私の自信となりそれが心の余裕になったので前期の小論文や面接対策にも時間をかけてしっかり取り組めたと思います。それが前期合格という結果になり本当に良かったです。
 これまで挙げたように受験生活、受験勉強の中でMEがもたらしてくれるメリットは合格、不合格をも左右するほどに大きなものです。日々同じ教室で学ぶ友人やライバルと鎬を削り、培われる力は必ず良い結果を生み出してくれると思います。


C. S. さん(第五中学校)
前橋女子高校

MEの授業はスピードがあり集中していなければすぐおいていかれてしまうという緊張感がある中で英語を学ぶことができます。何度も繰り返し行うということもMEの特徴です。復習をすると分からなかったことが分かるという喜びを味わうことができました。

 私は小6の夏にMEに入会しました。初めは小学生なのにどうしてこんなにも違いがあるのだろうと不思議に思っていました。しかし、その答えは今は分かります。それは、MEだからです。MEの授業はスピードがあり集中していなければすぐおいていかれてしまうという緊張感がある中で英語を学ぶことができます。何度も繰り返し行うということもMEの特徴です。そして、授業を受ける上で最も大切なことは復習だと思います。私は一時期復習を疎かにしてしまいました。そうすれば当然MEの授業にはついていけず定期テストでも良い点数をとることができません。このままではいけないと思い、もう一度しっかり提出用ノートを出すことにしました。復習をすると分からなかったことが分かるという喜びを味わうことができました。受験シーズンになるとひたすら長文を解き、フォローをしての繰り返しでした。受験を終えて、得意な教科をつくることも重要だと思います。英語の他に何かを。そうすれば落ち着いて、自信を持って受験を迎えることができます。
 最後に、志望校に合格できたのは、MEがあったからだと思います。MEのみなさん本当にありがとうございました。


R. S. さん(元総社中学校)
前橋女子高校

公立入試1日目の試験が終わって家に帰ると、私はすぐにMEの授業ノートを見返しました。MEに入塾してから授業で書き続けてきた何冊ものノートは私の自信へとつながり、入試2日目に自信を持って臨めたように思います。

 MEに入塾する前の私にとって、英語は苦手なものでした。しかし、MEで授業を受け、今では得意な教科になっています。MEの授業はスピードがあり、一回の授業での情報量がとても多いと感じています。そのおかげで定期テストの英語は毎回上位でした。そして第一志望だった高校にも合格することができました。
 入試当日、周りの子がみんな、自分と比べものにならないくらい頭が良く見えて、とても不安になりました。しかし、試験が始まるとMEの授業で養った集中力で不安を消すことができました。1日目の試験が終わって家に帰ると、私はすぐにMEの授業ノートを見返しました。MEに入塾してから授業で書き続けてきた何冊ものノートは私の自信へとつながり、入試2日目に自信を持って臨めたように思います。
 MEに入塾してから、私の英語に対する考え方は大きく変わり、それと同時に成績も良くなりました。常にライバルのいる環境でのスピードのある授業が、私を変えてくれたのではないかと思います。
 一度は諦めかけていた志望校に合格できてとても嬉しいです。全力でサポートしていただいた先生方、スタッフの皆さんありがとうございました。


Y. S. さん(第五中学校)
前橋女子高校

MEで授業を受けるうちに、苦手教科で足を引っぱっていた英語が、いつのまにか得点源になりました。苦手意識がなくなることで、入試当日も緊張でガチガチになることなく、楽に解けました。

 私は中学3年の2学期からMEにお世話になりました。それまで私は、英語に関して、何を勉強していいか分からず、教科書を読んだり、単に単語練習をしたりするだけでした。
 部活が終わり、受験勉強も本格的にし始め、私は英語が他の教科に比べて点数が取れず、MEに通っている友人の紹介で入塾しました。初めてMEの授業を受けたときは衝撃でした。文法はもちろん、日本語をすぐに英語へと口頭英作し、どんどん進んでいくそのスピードに圧倒されました。100分という学校と比べるとはるかに長い時間も、濃い授業のおかげで毎回とても短く感じられました。最初は全然わからなかったことも、MEで授業を受けるうちに、論理的にもわかるようになり、テストの点も上がっていきました。苦手教科で足を引っぱっていた英語が、いつのまにか得点源になりました。そして、苦手意識がなくなることで、入試当日も緊張でガチガチになることなく、楽に解けました。
 今では、もう少し早くMEに入塾していればと思っています。濃密な授業から得ることは本当に多いです。志望校合格はMEのお陰です。先生方、スタッフの皆さんありがとうございました。これからも、よろしくお願いします。


Y. I. さん(附属中学校)
前橋女子高校

英語があまり得意ではありませんでしたが、基礎的な文型や英作の仕方、長文の読解など、英語を学ぶ上で必要なことを一から丁寧に教えていただいたお陰で、テストの点数が急激に伸びました。

 私がMEに入ったのは中学生になってからでした。入って最初の授業では、ただただ驚愕するばかりでした。他の塾よりも圧倒的にレベルの高い授業。それに当然のようについていく塾生。熱心に指導してくださる先生方。そんな環境の中で学ぶ授業は中身が凝縮されたとても充実したものでした。実際、私は英語があまり得意ではありませんでしたが、この塾で基礎的な文型や英作の仕方、長文の読解など、英語を学ぶ上で必要なことを一から丁寧に教えていただいたお陰で、テストの点数が急激に伸びました。また、この塾では学校では教えてくれない細かなポイントまでとても良い発音で指導してくださるので、「実際に使える」英語を使えるようになります。時がたつにつれ、様々なものが移り変わっていく今日ですが、MEで学んだことは廃れずに未来へと確実に受け継がれていくと思います。MEで得た様々な知識は私の中の枯れかけていた英語に対する楽しさや自信を持つ心に潤いをあたえてくれました。MEでの授業が前女に合格することができた要因の一つであることに間違いはありません。
 英語が得意な人でも、自分がまだ知らない知識はあるはずです。MEでの授業はそれを知り、実力をもっと伸ばすチャンスです。英語が苦手な人はMEの授業を通して苦手を克服するチャンスです。自分の目標を、現実のものにするために、そのチャンスを逃さずしっかり掴んで下さい。
 人生は一度きりしかありません。どれだけ後悔しても過去に戻ってもう一度やり直すことはできないのです。勉強することは決して無駄にはなりません。ここでより多くの方々が学び、自分達の夢や目標の実現を確実なものに近づけていって欲しいと思います。


R. W. くん(第五中学校)
前橋高校

私がMEから学んだことは、スピードと集中力です。MEの授業を受けていくうちにスピードと集中力が身に付いたと実感しています。このスピードと集中力によって入試本番では十分な見直しの時間を確保することができました。

 私がMEから学んだことは、スピードと集中力です。この二つがMEの授業ではとても重要になるため、MEの授業を受けていくうちにスピードと集中力が身に付いたと実感しています。このスピードと集中力によって入試本番では十分な見直しの時間を確保することができました。
 また、毎週の英作文の提出も非常に役立ちました。以前までは英作文に苦手意識がありましたが、毎週講師の方々の丁寧な添削を見直すことで苦手意識が無くなり、入試本番ではペンがとまることなく書き上げることができました。
 このように、私の合格はMEなしには語れません。MEの先生方には非常に感謝しています。


N. K. くん(附属中学校)
前橋高校

MEは一問一答形式であり、質問に答えることができたときには、自信につながり、できなかったときは、「次に聞かれたら答えてやる」と覚えようとすることにつながり、当たっていても、間違っていても自らにとって良いことにつながりました。

 私は小学生の頃からMEの授業を受講していました。
 MEはなんといってもスピードが速く、最初は書くので精一杯でした。しかし、次第に慣れてきて、スピード力が身に付きました。そして、そのスピード力が他教科にも反映され、他教科の成績向上にもつながりました。さらに、MEでは繰り返しが多く、その日の授業に同じ事を聞かれたり、その次の週で聞かれることが多いです。そのため、繰り返し行うことで、その日のうちに覚えることができます。また、MEは一問一答形式であり、一つ出された質問に答えることができたときには、自分の自信につながり、答えることができなかったときは、「次に聞かれたら答えてやる」と覚えようとすることにつながり、当たっていても、間違っていても自らにとって良いことにつながりました。
 受験勉強では、対策が徹底的に行えて、授業でやったような内容であったため滞りなく解けて、英語は安心して取り組めた教科でした。
 さらに、受験勉強以外でも、英検の対策では、文法を分かりやすく教えてもらい、英検の合格も果たすことができました。
 最後に、MEの授業は一つ一つに無駄がなく、毎週内容の濃い授業が受けられました。また、MEで学んだ事は英語だけでなく他教科でも活かせ、学力全体の底上げにつながりました。そして、念願の前橋高校に合格できました。


Y. K. くん(第五中学校)
前橋高校

MEの「スピード、集中力、表現力」が授業に行く度に鍛えられていることが実感できました。それらが他の教科でも共通することが分かり、英語だけではなく、他の教科の成績も上がっていきました。

 中2の冬からMEに入塾し、ME特有の「スピード、集中力、表現力」が授業に行く度に鍛えられていることが実感できました。また、それらが他の教科でも共通することが分かり、英語だけではなく、他の教科の成績も上がっていきました。また、復習をしないと授業についていけなかったので、家で復習をしていたら、家での学習時間も増え、家で勉強することが苦ではなくなるようになりました。また、復習をする時に口頭英作をしたことで苦手だったリスニングも気づいたら得点を取れるようになり、英語も自信を持て、入試では、前の教科で失敗しても英語で取り返すことができると思うことができ、適度な緊張感で入試を受けることができました。
 これらの経験はMEに入らなければ手に入れることのできない事だと思います。MEは苦手だった英語を一年で得意教科に変えてくれました。MEの熱心な先生、スタッフの皆さんがサポートしてくれたからこその結果だったと思います。
 本当にありがとうございました。そして高校でもお世話になりますが、お願いします。


S. K. くん(東中学校)
前橋高校

翌日、得点開示をしてもらった。僕は、今まで数学が一番得意だった。英語は苦手ではないが、数学ほど得意ではなかったのだ。ところが、5教科の中で一番点数が良かった教科は、英語だった。これには自分でも驚いた。

 高校合格発表の日、僕は緊張しながらパソコンの前に座っていた。ホームページに合格番号が公開された時、自分の番号を必死になって探そうとした。すると、多くの番号があるなかで自分の番号が最初に飛び込んできた。不思議に思いながらも、とても喜んでいる自分がいた。
 翌日、得点開示をしてもらった。僕は、今まで数学が一番得意だった。英語は苦手ではないが、数学ほど得意ではなかったのだ。ところが、5教科の中で一番点数が良かった教科は、英語だった。これには自分でも驚いた。恐らく、自分でも気付かないうちに英語の力が伸びてきていたのだろう。今回、僕は英語に助けられたのだ。
 MEの授業内容はとても濃く、定期テストや高校入試に欠かせないものばかりだったが、スピードが速く、最初はついていくのに精一杯だった。七里先生をはじめとするMEの先生は、ユーモアのある人ばかりで、みんなが授業に飽きてくるころに面白いことを言って授業を楽しませてくれた。そんなMEの授業を受けていたからこそ、この合格を獲得することができたと思う。MEに通っていたおかげで合格できたのだ。MEの先生方、事務局の方には本当に感謝している。


Y. S. さん(附属中学校)
前橋女子高校

MEのやり方、「ノートにまとめて清書」「答えられなかったところは復習して次回で即答」などの叩き込まれた方法で、英語以外の教科、特に、苦手だった数学でも学習を進めていきました。これで弾みがついて他の教科もこの勢いのまま駆け抜けました。

 私が第一志望校であった前橋女子高校に合格することができたのはMEの先生方、事務の方々のおかげです。
 MEのやり方、「ノートにまとめて清書」「答えられなかったところは復習して次回で即答」などの叩き込まれた方法で授業の復習をしていました。私は英語が普段の学校の定期テストや模試の主な得点源だったので更に伸ばしたいと思い、MEの復習をしたり、当たり前のことですが授業に真剣に取り組んだりしてきました。英語以外の教科、特に、苦手だった数学でもこれらの方法で学習を進めていきました。最初は目立った成果は出なかったものの、1月~3月、受験シーズン真っ只中の模試で良い成績を取ったり定期テストでは周りよりも良い点数を取ったりすることができました。
 これで弾みがついて他の教科もこの勢いのまま駆け抜けました。併願校に最高ランクで合格したり、学校や塾の模試の成績が全体的に良かったりと調子の良い状態で向かえた公立高校後期入試。どの教科も繰り返し学習をした成果が出たのか落ち着いて取り組め、無事合格することができました。
 今まで支えて下さった先生方、事務の方々、ありがとうございます。これからも頑張ります。


R. S. くん(附属中学校)
前橋高校

受験当日、一日目の国語、数学、社会で私は大きな失敗をして、もうだめかと思いました。しかし、二日目にはMEで培った英語があると思い返し、自信を持って試験に臨むことができました。MEでの英語が志望校合格へのカギとなってくれたと思います。

 私は、中一のときからMEでお世話になっています。最初の授業で岩間先生の質問に全く答えることができなかった自分と質問に淡々と答える隣の人との間に生じた同年齢とは思えないほどのギャップ。あの驚きは、今でも覚えています。私は、先生の言われた通りにすれば、英語力が上がると信じ続け、清書や復習を怠ることなく学習を進めました。その結果、先生の指名に「当たりませんように」と祈っていたのが、「当たりますように」と祈ることができるようになり、授業で答えられる質問の数ももちろんのこと増していきました。毎回のリーフレットに書いてある「前橋にすごい塾があるらしい」と言う言葉は本当だと私は思います。私にとって受験で得意教科をつくる中でMEで習う英語は、とても有意義なものとなりました。英語だけに限らず、他教科においてもMEは、勉強に対する姿勢について教えてくれました。それがスピード・集中力・表現力ということだと思います。受験の前に送られた応援メッセージのメールはとても勇気づけられました。最後の最後まで自分を応援して下さったMEにはとても感謝しています。受験当日、一日目の国語、数学、社会で私は大きな失敗をして、もうだめかと思いました。しかし、二日目にはMEで培った英語があると思い返し、自信を持って試験に臨むことができました。MEでの英語が私の志望校合格へのカギとなってくれたと思います。七里先生を始めとする講師の皆さん、スタッフの方々、ありがとうございました。


T. I. くん(附属中学校)
前橋高校

MEに通っていたため、英語に絶対的な自信があり、定期テストで九十五点以下だったことは数えるほどしかありませんでした。さらに、他の四教科にあてられる時間を多くすることができました。

 私が中学一年生のときに初めて行った「ME」はとても衝撃的でした。何がかというと授業の圧倒的なスピード感、先生と生徒たちが繰り広げる呪文のようなやり取りです。当時、動詞の原形というものすら知らなかった私にとって、それは未知の世界でした。しかし、そのような思いを持ったと同時に、この塾なら自分のレベルが上がると思いました。
 そんなMEに入塾し、最初こそ付いていくのは難しかったのですが、だんだんと慣れていき、途中からもっと質問に答えたい、質問されたことは全て答えられるようになりたいという思いで英語の勉強を家でやりました、と言いたいのですが、家では全くやりませんでした。ですが、毎週MEの授業に行き、授業をやっているだけで自然と英語力が付いていきました。
 そのおかげで、私は中学校生活三年間で定期テストで英語の勉強をしたことはありませんでした。また、受験勉強においても英語の勉強は一切しませんでした。それは、MEに通っていたため、英語に絶対的な自信があったからです。なので、勉強はしませんでしたが、定期テストで九十五点以下だったことは数えるほどしかありませんでした。さらに、それにより、他の四教科にあてられる時間を多くすることができました。
 最後にお世話になった先生方、事務の方々本当にありがとうございました。大学受験も絶対的信頼を置き、頑張っていきます。


R. T. くん(みずき中学校)
前橋高校

私は3つの能力を得ていた。それは表現力、字を速く書く力、そして集中力だ。そして何より、信頼でき、尊敬できる先生方がいたのだ。MEほど内容が深く、分かり易い授業はなかった。

 私は小学校5年生の時からMEに通っている。しかし私は真面目に復習をせずいつも授業だけを受けていた。しかしそれでは授業の内容を完璧に身に付けることができなかった。そんなことが中学校2年生まで続いていた。だから成績は一向に上がらなかった。
 しかし中学校3年生になり、部活も終わり、焦った。はっきり言ってあの時の英語の偏差値は群馬県立前橋高等学校には届いていなかった。私は小学校から入っているという強みを最大限に活かせていなかったのである。しかし最大限に活かせなかったものの、私は3つの能力を得ていた。それは表現力、字を速く書く力、そして集中力だ。そして何より、信頼でき、尊敬できる先生方がいたのだ。
 私は改心し、復習をし始めた。ここで私の能力は充分に発揮された。他の勉強もしなければいけない中、短時間でノートがまとめられ、時間短縮につながった。しかしそれが合格の一番の理由ではない。それは授業なのだ。私はいくつかの塾を体験したことがあるが、MEほど内容が深く、分かり易い授業はなかった。MEには感謝しきれないし、これからも世話になると思う。後輩達にも時間を無駄にせず、最高の場所で勉強して欲しい。


M. T. さん(富士見中学校)
前橋女子高校

授業中のMEにしかない独特な緊張感、先生と私とが1対1で授業が展開されていると感じる程の集中力。常に張りつめた雰囲気の中で行われる授業で”答えられる”ということが大きな自信へとつながっていきました。

 私が小学5年生の時、姉がMEに通う姿をみて入塾を決意し、MEで学習を重ねた結果、第一志望校への進学を果たすことができました。
 授業中のMEにしかない独特な緊張感、先生と私とが1対1で授業が展開されていると感じる程の集中力。常に張りつめた雰囲気の中で行われる授業で”答えられる”ということが大きな自信へとつながっていきました。
 高校受験はゴールではなく、ここからまた時分の夢へ向かって学習する日が続きます。これからの三年間も最後までMEにお世話になり、自分自身の大きな目標である大学進学を果たしていきたいです。


T. T. くん(桂萱中学校)
前橋高校

僕は英語が得意でなく、テストではほとんど「点落とし教科」でした。しかし、MEに入会し、スピーディーで正確な勉強法によって、英語が「点取り教科」になりました。またその勉強法によって、他の教科でも点が上がったことに驚きました。

 僕が第一志望校に合格することができたのは、MEの先生方の熱心な指導のおかげだと思っています。
 MEに入会する前、僕は英語が得意でなく、テストではほとんど「点落とし教科」でした。しかし、MEに入会し、MEのスピーディーで正確な勉強法によって、英語が「点取り教科」になりました。またその勉強法によって、英語だけでなく他の教科でも点が上がったことにとても驚きました。
 MEはきちんと理解ができるまで同じことを繰り返ししてくれることも良いと思いました。僕は入会前、繰り返し勉強する習慣がありませんでした。しかし、今では何度も繰り返し復習することが大切だと分かりました。
 高校受験対策の勉強では、過去の問題から最近の問題まで扱い、どう解けば良いか丁寧に教えてくれました。また、自由英作で自分が書きたい内容をどう表現すれば良いか細かく教えてくれました。
 自分の通いたい高校に合格できたことは、とても嬉しかったです。しかし、高校に合格することが最終目的でないと教えてくれたのもMEでした。
 これから大学受験に向けて高校生活がはじまります。今後もMEに通い、先生方の指導を受けて頑張っていきたいです。


Y. T. さん(高松中学校)
高崎女子高校

受験勉強をする時には英語は得意な科目になっていて、自信があったため、他の苦手な科目に十分な時間をかけて取り組み、克服することができました。

 私は小学校6年生のときからMEに通って英語の学習に取り組んできました。私は最初は英語が苦手で、先生の発音が聞き取れなかったり、授業中に指名されても答えられなかったりすることもあり、授業について行くのがとても大変でした。しかし、授業のスピードにもだんだんと慣れてきて、集中して真剣に授業を受けて、必ずその日のうちに復習するように心がけました。その結果、中学二年生の頃には自信がついてきて、試験で良い点数を取れるようになりました。
 中学三年になり、受験勉強をする時には英語は得意な科目になっていて、自信があったため、他の苦手な科目に十分な時間をかけて取り組み、克服することができました。そして、入試のときも、英語は絶対に大丈夫だと安心して受けることができました。
 私が高崎女子高校に合格できたのは、MEで頑張って勉強をしてきたおかげだと思います。私は家が高崎にあり、通うのにも時間がかかり大変でしたが、途中であきらめたりせずに続けてきて本当によかったと思います。
 いつも熱心に教えてくださったMEの先生方に感謝いたします。


K. F. くん(附属中学校)
前橋高校

MEは、各学校のトップクラスの人が集まっているので、その環境の中でもまれ続けることで、気付かぬうちに自分の学力が向上していました。MEから帰ってきたらその日のうちに、今日学習した内容を復習するようになり、それが習慣になることで、学習を継続する忍耐力がつきました。

 私は、中学一年生からMEに通い始めました。MEの授業の第一印象は、「速い!」でした。キャッチボールのようにテンポよく飛び交う質問と回答を前にして、私はただ唖然としてしまいました。書くことは、多少、自信がありましたが、その教室にいた生徒の中で私だけ一人遅れを取っていて、その時のショックは今でも私の心に鮮明に残っています。そして、次の日から私は心を入れ替えました。
 MEから帰ってきたら必ずその日のうちに、今日学習した内容を復習するようになり、それが習慣になることで、学習を継続する忍耐力がつきました。授業では、誰が指されるかわからない緊張感の中、きれいな字でかつ速く書けるよう、とにかく手を動かしました。そして、MEを始めて一か月後には、いつの間にか授業に自然とついていけるようになりました。
 MEは、各学校のトップクラスの人が集まっているので、その環境の中でもまれ続けることで、気付かぬうちに自分の学力が向上していました。また英語だけでなく、相乗効果で、数学、国語、理科、社会の学力も向上しました。ここまでは、MEの授業スタイルについて述べましたが、やはり一番素晴らしいところは、七里塾長をはじめ日本トップクラスの先生方の指導です。
 私が実際に授業を受けた先生は、七里先生と岩間先生、佐々木先生、女屋先生です。七里先生は、主に英語の文法のベイシックを誰よりも分かりやすく講義してくださいました。岩間先生は、英語の慣用表現をスピーディーかつ丁寧に教えてくださいました。佐々木先生は、口頭英作を中心に一つ一つの単語のアクセントを丁寧に教えてくださいました。女屋先生は、前期作文の書き方について、とても熱心に指導してくださいました。MEに通い続けた今の私の英語の力と三年前の私の英語の力とでは天地の差です。そして、高校受験にもその成果がしっかりと表れました。
 前橋高校の前期選抜試験の第三問目は、英語の長文を読解し、そのうえで自分が感じたことを記述する問題でした。MEで鍛え上げられた読む力と豊富な単語力が生き、一分も経たずに読み終えることができました。結果、およそ十五分間を見直しにあてることができ、見事、前橋高校前期選抜試験に合格することができました。
 MEに出会えたことを本当に嬉しく思っています。また、七里先生をはじめとする先生方やスタッフの方々、私の高校入試合格のために尽力していただきありがとうございました。


R. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

MEでは百分間常に緊張感が漂っていたので短い時間で一気に集中する力を養うことができました。文や訳、ポイントをひたすら書く授業を受けてすぐ、自分の能力が上がっていることが目に見えてきました。周りの人と競い合うことで自分を高めることができるのもMEの魅力だと思いました。

 私は中学一年生のときにMEに入塾しました。きっかけはそれまでの勉強では中学校の英語の授業についていけないのではないかと考えたからです。MEの評判は以前から聞いていましたが、やはり、スピードが速く最初はメモをとるのにもついていけませんでした。しかし、文や訳、ポイントをひたすら書く授業を受けてすぐ、自分の能力が上がっていることが目に見えてきました。それまで苦しんでいた文法の解釈や単語のつづりが全部頭に入ってくるようになりました。学校の定期テストでも英語では毎回安定した点数をとることができ、上位をとる大きな柱となっていました。また、MEでは百分間常に緊張感が漂っていたので短い時間で一気に集中する力を養うことができました。その力は家庭学習でも活用でき、短時間で内容の濃い学習ができるようになりました。
 MEの指名制の授業は、大勢の前で答えられないと悔しさや恥ずかしさを感じ、次回までには答えられるようにしようという意欲がわいてきました。周りの人と競い合うことで自分を高めることができるのもMEの魅力だと思いました。これからも、自分の夢を実現できるように頑張ります。ご指導をよろしくお願い致します。


M. T. くん(公立中学校) 
前橋高校

MEは、毎日が発見の連続です。全てを言い表すことは簡単ではありませんが、一言で形容するならば、やはり”すごい”しかありません。

 「前橋に”すごい”英語の塾があるらしい」その言葉に魅かれ、初めて授業を受けた私は衝撃を受けました。「ああ、すごい。」そこでは、予想をはるかに超える、本当に”すごい”授業が行われていました。
 まず驚いたのはそのスピードでした。そのスピードは、私の思考が追い付かない程だったのです。ですが、家に帰ってノートに復習を進めるうちに、授業では分からなかったことが理解できるという喜びを味わいました。
 また、それと同じくらい、他の生徒たちのレベルの高さに驚かされました。自分が答えることのできない問題を、他の人がさらっと答えてしまう。その悔しさが、私が勉強する一番の原動力です。MEの授業は繰り返しが多いので、前回答えられなかった問いに、次に指名されて答えられた時の喜びは大きく、「もっと答えられるようになりたい」という良い循環が形成されます。今では、指名されることがとても楽しみです。このような感情は、中学校では決して味わえません。MEでは、他の生徒と競い合う闘争心も養うことができます。
 MEでは、毎日が発見の連続です。その全てを言い表すことは簡単ではありませんが、一言で形容するならば、やはり”すごい”しかありません。
 MEの先生方やスタッフの皆様には、本当に感謝しています。三年後、目標とする大学に合格して先生たちに恩返しできるよう、これからも頑張っていきたいと思います。


E. T. くん(附属中学校)
前橋高校

「英語から目をそむけていた自分。」そんな自分の殻を破り最も学習に重要な向上心を身に付けることが出来た。公立のテストでは150点満点中147点を取れた。さっぱり分からなかった学校の授業も理解できるようになり、自分に自信を持つことが出来た。

 私は3年生の夏、MEに行くことを決意した。その理由には様々なものがあるが、学校の授業が分からない事が決意の大きな後押しとなった。
 そして、初授業の時私は周りとの英語力の差に唖然とした。周りと私にはこんなにも差があるのか。他人が答えられる質問に答えられない。この時初めて「勉強が出来ないことが恥ずかしい」という気持ちを抱いた。そのたびに私は次の授業では、と復習した。しかし七里先生は見事に期待を裏切り、私が忘れてしまっている質問をしてくる。しかしだんだん正答率が上がってきて、入試直前にはほとんどの質問に答えられるようになっていた。
 そして、入試本番ではびっくりするぐらいMEでやった事が出題され、そのたびに七里先生の顔が目に浮かび、笑いをこらえるのに苦労した。
 気づくと、僕の英語の力は周りの人と変わらないくらいに上がっていて、公立のテストでは150点満点中147点を取れた。さっぱり分からなかった学校の授業も理解できるようになり、自分に自信を持つことが出来た。「英語から目をそむけていた自分。」そんな自分の殻を破り最も学習に重要な向上心を身に付けることが出来た。
 It has been my observation that most people get ahead during the time that others waste.



W. F. さん(元総社中学校)
高崎女子高校

英語は一番得意な科目であり、一番好きな科目です。英語を基礎から理解し、楽しさを学ぶことができたからです。MEの授業を通して、英語の知識だけでなく、スピードや集中力、勉強に取り組む姿勢なども身につけることが出来ました。

 私が中一の時にMEに入塾してから、英語は一番得意な科目であり、一番好きな科目です。このようになったのも、MEで緊張感のある授業を受けて、英語を基礎から理解し、楽しさを学ぶことができたからだと思います。
 初めは、授業のスピードの速さに驚き、ついていけるのかとても心配でした。しかし、回数を重ねるうちにMEの授業スタイルにも慣れ、「次はどんな新しいことが学べるのだろう」と毎回MEの日がとても楽しみになりました。答えられなくて悔しい思いをしたこともたくさんあったけれど、だからこそ「今度は絶対に答えたい!」という気持ちになり、やる気を起こして勉強することができたのだと思います。
 入試が近づくと、英作文を毎週添削してくださり、自分では気がつかなかった間違いや新しい表現が分かり、しっかりと本番に備えることができました。また、過去十年分以上もの英語の過去問を解くことにより、不安な気持ちが消えていき、落ち着いて自信を持って入試に臨めました。
 私はMEでの授業を通して、英語の知識だけでなく、スピードや集中力、勉強に取り組む姿勢なども身につけることが出来ました。これらのことが身についたからこそ、ずっと目標にしていた第一志望校に合格することができたのだと思っています。いつでも熱心に根気強く指導してくださった先生方にはとても感謝しています。また、いつも支えてくださったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。


T. Y. くん(附属中学校)
前橋高校

いつの間にか英語は最大の得意科目となり、「武器」となりました。前期試験では日本語の問題と英文の問題がありましたが、MEで培った速読力を活かすことで、その分日本語の問題に多くの時間を割くことができました。

 私がMEに入塾したのは、小学校6年生のときでした。最初は想像以上の授業スピードに圧倒されましたが、清書と復習に必死に取り組むうちに少しずつ授業でも答えられるようになりました。そしていつの間にか英語は私の最大の得意科目となり、「武器」となりました。そしてそれは、受験でも大きなアドバンテージでした。英語を勉強する時間を苦手な教科の勉強にあてることで、成績もだんだんと安定してきました。また、前期試験では日本語の文章を読んで答える問題と英文を読んで答える問題がありましたが、MEで培った速読力を活かすことで、その分日本語の問題に多くの時間を割くことができました。
 受験では一つ絶対的な「武器」を持つことで圧倒的に有利な状況で他の受験生と勝負することができます。私が今回県立前橋高校に前期で合格することができたのは私に英語という「武器」があったからだと思います。そして英語が私の武器になったのは、間違いなくMEのおかげです。七里先生や岩間先生をはじめとする講師の方々の熱心な指導は、私の大きな支えでした。本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。


M. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

英語は得意だと感じていましたが、授業を受け自分の知識の無さに驚きました。皆真剣な姿勢で先生方の話に耳を傾け、指名されるとスラスラと答えている姿に圧倒されました。毎週毎週味わう悔しさが私の英語力を伸ばしていったと思います。

 私は中2の夏からMEに入塾しました。私はもともと英語は得意だと感じていましたが、授業を受け自分の知識の無さに驚きました。また授業では皆真剣な姿勢で先生方の話に耳を傾け、指名されるとスラスラと答えている姿に圧倒されました。また同時にいつ自分が指名されるか分からない緊張や指名されても焦って答えられない事がとても辛く、悔しかったのを覚えています。しかし、振り返ってみると毎週毎週味わう悔しさが私の英語力を伸ばしていったと思います。毎週MEから帰ると答えられなかったところは口頭英作を行いました。また毎週これを続けることで英語が段々と身についていくのが実感できました。そのため英語は受験までずっとMEに任せっぱなしでした。おかげで受験では英語は大きな得点源となり、第一志望にも合格することができました。
 改めてMEと出会えて良かったと感じています。丁寧に指導して下さった先生方に感謝しています。ありがとうございました。高校でもよろしくお願いします。


M. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

私は前期で合格したため後期は受けなかった。しかし、MEの授業でついた集中力、瞬発力などは小論文と面接にも絶対に生きていたと思う。高校の英語は難しくなると耳にするが、私はME生だ。MEの授業を受ければ平気のはずである。

 MEの授業は学校や他の塾のものと比べて変わっている。その変わった授業が、私に大きな力を与えて下さった。
 まず、MEの授業はペースが非常に速く、さらにいつ指名されるか分からないという緊張感がある。ついていこうと必死で頑張る私に、いつの間にか集中力がついていた。また、一度やったところを答えられないと、先生にわりと厳しいことを言われるが、そんな時には非常に悔しくなる。さらに、その質問に他の生徒が得意気に答えられていたりすると、きちんと復習しなかった自分に腹が立ってくる。そんな時、先生はいつも「来週即答」とおっしゃる。その言葉を聞くと「後悔するんじゃなくて、家で超頑張って来週はみんなを驚かせてやろう!」とやる気が出た。こうして、私は英語だけでなく全ての教科で復習する習慣がつき、教わったことをより確実に身に付けられるようになった。
 私は前期で合格したため後期は受けなかった。しかし、MEの授業でついた集中力、瞬発力などは小論文と面接にも絶対に生きていたと思う。MEが手厚く対策して下さって取得した英検も効果があったかもしれない。
 高校の英語は一気に難しくなるとよく耳にするが、私はME生だ。MEの授業を受け、予習・復習をきちんとやれば平気のはずである。これからも、将来の夢を胸に描き続け、力を伸ばしていきたい。


M. K. くん(みずき中学校)
前橋高校

中学校で部活に入っていて、その疲れで行きたくないと思うことが多々ありましたが、MEに来れば授業は楽しく、授業中は疲れなんて一切感じませんでした。それぐらい楽しい授業ですが、ただ楽しいだけではなく、ちゃんと英語が身につく授業でした。

 私は、MEに小学生の時から通っていました。初めの頃は授業の内容を理解できず、苦労していました。しかし、MEに通っているうちに授業の内容がすぐに理解でき、頭に入るようになっていきました。このことは、学校の他の教科においても同じようにすることができるようになっていました。
 私は、中学校で部活に入っていて、その疲れでMEに行きたくないと思うことが多々ありましたが、MEに来れば授業は楽しく、授業中は疲れなんて一切感じませんでした。それぐらい楽しい授業ですが、ただ楽しいだけではなく、ちゃんと英語が身につく授業でした。
 高校入試対策で行われた英作文の練習のおかげで、入試当日では英作文をすらすら書くことができ、他の問題に時間を割くことができました。また、MEで養われた集中力や長文読解の速さが英語で良い点を取れた鍵だったと思います。


H. K. くん(第五中学校)
前橋高校

MEは英語はもちろん、他の教科にも通ずる言わば”勉強の真髄”を体得できる場であると思う。授業の速さは類を見ず、指名される体系だ。そのため並々ならぬ集中力を要する。今回の受験も、不安であった長文読解も試験前には不安が解消され、万全な状態で臨む事ができた。

 中一の二学期、苦手な英語を克服するため私はMEに入った。当時、be動詞の意味すらまともに知らなかった私は色々な意味で圧倒された。授業の速さ、密度、そして何より同学年の人がそれに余裕で対応していた事だった。不安もあった。しかし、ここで高みを目指そうという絶対的な感情も生まれた。もちろん、最初から上手くは行かず悔しい思いもたくさんした。この思いが前高合格への礎となった。また、多くの人が言うようにMEは英語はもちろん、他の教科にも通ずる言わば”勉強の真髄”を体得できる場であると思う。先ほども述べたように、授業の速さは類を見ず、指名される体系だ。そのため並々ならぬ集中力を要する。その上、予想しない質問をされるため英文を様々な角度から理解しておく必要もある。常に柔軟かつ速い回転の脳ができた。普段の授業だけではなく英検や学校のテストの補習をしっかりやることもMEの強みであると思う。やはりそうした事の積み重ねで実力が伸びると思う。今回の受験も、不安であった長文読解もコツを学べたため試験前には不安が解消され、万全な状態で臨む事ができた。私が前高へ合格できたのは全教科においてMEのおかげだと思う。この結果に甘んずる事なくさらなる高みを目指していきたい。


H. K. くん(南橘中学校)
前橋高校

MEで英語の問題は「考えて解くもの」ではなく「反射で解くもの」であることを知りました。苦手科目であった英語を得意科目へ伸ばしてくれたのもMEでした。おかげで私立高校は最高ランクで合格ができ、また前橋高校にも合格することができました。

 私がMEに入会したのは中学校三年生の秋でした。初めは、スピーディでレベルの高い授業に困惑し、ついていくことが大変でした。しかし、MEノートに自分で清書をして、復習をしていくことで授業に慣れていくことができました。MEでの毎回の緊張感のある授業は、私をいつも本気にさせてくれるものであったと思います。
 通常授業だけでなく、冬期講習も非常に素晴らしいものでした。私立高校の入試対策が主なものでしたが、それをこなしていくなかで私の苦手としていた発音やアクセントの問題は満点をとれるほどになりました。数日間の講習を毎日、集中的に受けることは私に自信を持たせてくれました。
 MEに入会したことで英語の問題は「考えて解くもの」ではなく「反射で解くもの」であることを知りました。また、苦手科目であった英語を得意科目へ伸ばしてくれたのもMEでした。そのおかげで私立高校は最高ランクで合格ができ、また県立前橋高校にも合格することができました。私の高校合格はMEあってこそのものでした。講師やアシスタントのみなさん、本当にありがとうございました。


S. S. くん(附属中学校)
前橋高校

スピードと迫力に最初は恐ろしいくらいでしたが、授業を重ね、質問に答えられるようになり、授業が楽しくなりました。楽しむことでより知識を深め、英語の力を伸ばすことが出来ました。

 私は小学4年生からMEに通っています。その時から今まで授業の質と緊張感は変わっておらず中学生では英語で苦労したことはありませんでした。MEの七里先生、岩間先生をはじめとする講師の方々のスピードと迫力に最初は恐ろしいくらいでしたが、授業を重ね、MEに言われた通りのことを行うことで講師の質問に答えられるようになり、授業を受けることが楽しくなりました。楽しむことでより知識を深め、英語の力を伸ばすことが出来ました。また、授業についていくには清書をすることが必要不可欠であり、清書をすることはほかの教科でも活かすことが出来ました。MEの授業は長めであり集中し続けなければならず、その集中力は入試にも活かされた気がします。「スピード」「表現力」「集中力」を徹底した授業は本当に充実していました。MEに入っていたからこそ、今の自分があるのだと思います。最後に、志望校合格まで支えてくださった七里先生、岩間先生をはじめとする講師の方々、スタッフの方々本当にありがとうございました。これからもお世話になります。よろしくお願いします。

Y. S. さん(附属中学校)
前橋女子高校

中学生になり学校で本格的な英語の授業が始まってもMEのお陰で英語に苦労することはありませんでした。定期テスト前にはテスト範囲に合った授業で常に英語で高得点を取ることができました。前女に合格することができ嬉しい気持ちでいっぱいです。

 私がMEに入塾したのは小学五年生の時です。友人が通っていて誘われたのがきっかけでした。一番初めに授業を受けた時、授業の速さに驚いたことを今でも覚えています。入塾当初はノートにメモを取るだけでも大変でした。また、MEの授業は指名制なのでいつ自分が指されるのかと常にドキドキしながら授業を受けていました。
 中学生になり学校で本格的な英語の授業が始まってもMEのお陰で英語に苦労することはありませんでした。定期テスト前にはテスト範囲に合った授業をして頂いたことで常に英語で高得点を取ることができました。
 受験直前には、英作文の添削もして頂きました。丁寧にアドバイスが書かれており、とても分かりやすかったです。お陰で正確な英文が書けるようになり自信がつきました。
 第一志望校であった前女に合格することができ嬉しい気持ちでいっぱいです。前女に合格できたのはMEの先生方のお陰だと思います。本当にありがとうございました。
 高校生になってもMEに通い続け、英語の力をもっと伸ばしていきたいです。そして大学合格を目指して頑張っていきたいです。これからもMEの先生方、事務の方々、よろしくお願いします。

2015年大学合格者


2015年大学合格者

2015_大学合格者

合格者名 出身校 大学名
小泉 京香さん 前女 東京大学(文科1類)
早稲田大学(政治経済学部国際政治経済学科)※
早稲田大学(社会科学部)※
早稲田大学(法学部)
慶應義塾大学(商学部商学科)
中央大学(法学部法律学科)※
西村 文吾君 前高 東京大学(文科3類)
宮崎 玲子さん 前女 群馬大学(医学部医学科)公募推薦
木村 成穂君 前高 群馬大学(医学部医学科)公募推薦
齋藤 和弥君 前高 群馬大学(医学部医学科)公募推薦
登坂 美里さん 前女 群馬大学(医学部医学科)公募推薦
藤本 沙絵さん 高女 群馬大学(医学部医学科)公募推薦
長谷川 芽衣さん 前女 群馬大学(医学部医学科)
都丸 奈々さん 前女 山形大学(医学部医学科)センターAO
生方 美優さん 前女 秋田大学(医学部医学科)センターAO
日本大学(歯学部歯学科)
日本大学(理工学部数学科)
細井 美希さん 前女 聖マリアンナ医科大学(医学部医学科)公募推薦
宮崎 真由香さん 高女 北里大学(医学部医学科)指定校推薦
山田 歩実さん 前女 東京外国語大学(言語文化学部言語文化学科-ロシア語)
明治大学(文学部ドイツ文学科)※
中央大学(文学部ドイツ文学科)※
立教大学(文学部ドイツ文学科)
星野 結以さん 前女 東京外国語大学(国際社会学部国際社会学科-ラテンアメリカ)
立教大学(観光学部観光学科)※
立教大学(異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科)※
津田塾大学(学芸学部英文学科)※
橋詰 遼太君 前高 大阪大学(工学部地球総合学科)
横室 友梨奈さん 中央 東北大学(経済学部)センターAO
中央大学(経済学部経済学科)※
今泉 冴香さん 前女 東北大学(工学部材料科学総合学科)センターAO
東京理科大学(基礎工学部材料工学科)※
芝浦工業大学(工学部材料工学科)一般/※
長谷 佳菜子さん 前女 東北大学(農学部)
富澤 瑳紀さん 前女 東北大学(経済学部)
明治大学(経営学部経営学科)※
東京女子大学(現代教養学部国際関係学科)※
品川 さやさん 前女 東北大学(理学部生物学科)
立教大学(理学部生命理学科)※
明治大学(農学部生命科学学科)※
東京理科大学(理工学部応用生物科学学科)一般/※
日本女子大学(理学部物質生物科学学科)※
渡根木 彩歌さん 前女 筑波大学(人文文化学群比較文化学類)
明治大学(文学部文芸メディア学科)※
立教大学(文学部文芸思想学科)※
中央大学(文学部哲学学科)※
日本女子大学(人間社会学部文化学科)※
勅使河原 栞さん 前女 筑波大学(医学群看護学類)
北里大学(看護学部看護学科)
武蔵野大学(看護学部看護学科)※
今泉 彩香さん 樹徳 筑波大学(生命環境学群生物学類)
東京理科大学(理工学部応用生物科学科)※
増田 果穂さん 前女 筑波大学(情報学群知識情報図書館学類)
法政大学(現代福祉学部福祉システム学科)※
法政大学(人間環境学部人間環境学科)※
立教大学(現代心理学部映像心理学科)※
東洋大学(経済学部経済学科/国際経済学科)※
芝浦工業大学(システム理工学部環境システム学科)※
芝浦工業大学(システム理工学部機械制御システム学科)
橋爪 直生さん 前女 筑波大学(人間学群教育学類)
早稲田大学(教育学部国語国文学科)
中央大学(文学部)一般/※
青山学院大学(教育人間科学部教育学科)
川村 勇樹君 前高 東京工業大学(第7類)
明治大学(理工学部機械工学科)
西澤 健君 前高 東京工業大学(第7類)
早稲田大学(創造理工学部経営システム工学科)
明治大学(理工学部情報科学学科)※
東京理科大学(工学部経営工学科)
斉藤 有瑳さん 前女 早稲田大学(文化構想学部文化構想学科)
早稲田大学(文学部文学科)
法政大学(文学部英文学科)※
立教大学(社会学部メディア社会学科)
明治大学(国際日本学部国際日本学科)
津田塾大学(学芸学部英文学科)一般/※
齋藤 美琴さん 前女 早稲田大学(文学部文学科)
中央大学(文学部史学科)※
立教大学(文学部文学科-英米文化専修)
学習院大学(文学部史学科)
相澤 雷太郎君 前高 早稲田大学(法学部)
早稲田大学(商学部)
明治大学(政治経済学部経済学科)
法政大学(経営学部経営学科)
前島 花音さん 前女 早稲田大学(スポーツ科学部)
中央大学(人文学部東洋史学科)※
日本大学(文理学部社会学科)※
専修大学(文学部哲学科)※
日本女子大学(人間社会学部文化学科)一般/※
阿久澤 蒼さん 高女 慶應義塾大学(法学部法学科)指定校推薦
阿久沢 桃子さん 共愛 上智大学(総合グローバル学部総合グローバル学科)公募推薦
井上 蒼唯さん 高女 東京学芸大学(教育学部養護教育教員養成課程)
順天堂大学(スポーツ健康学部健康学科)※
女子栄養大学(栄養学部保健学科-保健養護)
本間 愛理さん 前女 北海道大学(経済学部)
渡辺 葵さん 中央 北海道大学(水産学部)
北里大学(理学部化学学科)※
北里大学(海洋生命科学部海洋生命科学科)※
青山学院大学(理工学部化学生命科学学科)
東邦大学(理学部化学学科)※
久保田 瑞穂さん 前女 新潟大学(歯学部歯学科)
藤井 康平君 前高 千葉大学(法政経学部法政経学科)
立教大学(法学部法学科)
明治大学(経済学部経済学科)
成蹊大学(法学部法学科)※
駒澤大学(法学部法学科)※
内山 和也君 前高 千葉大学(工学部機械工学科)
芝浦工業大学(工学部機械機能工学科)※
東京理科大学(理工学部機械工学科)
今井 富次平君 前高 埼玉大学(理学部物理学科)
神谷 郁秀君 前高 山形大学(工学部バイオ化学工学科)
芝浦工業大学(システム理工学部生命科学学科)
日本大学(工学部生命科学学科)※
舟田 達哉君 前高 群馬大学(理工学部化学生物化学学科)
関西大学(化学生命工学部化学物質工学科)
関西大学(システム理工学部物理応用物理学科)
京都産業大学(理学部物理科学科)※
近畿大学(理工学部応用化学学科)
笠井 梨愛さん 前女 群馬大学(教育学部音楽)
明治学院大学(文学部英文学科)※
東京女子大学(現代教養学部人文学科)※
玉川大学(文学部英語教育学科)一般/※
玉川大学(教育学部教育学科)※
玉川大学(芸術学部芸術教育学科音楽コース)
三上 かおりさん 前女 群馬大学(教育学部国語)公募推薦
牛木 瑞穂さん 前南 群馬大学(教育学部障害児教育)
筒井 美希さん 前女 群馬大学(教育学部家政)
東洋大学(社会学部社会学科)※
東洋大学(経済学部総合政策学科)※
齊藤 綾香さん 農二 群馬大学(教育学部理科)公募推薦
大澤 美穂さん 県央 群馬大学(社会情報学部情報社会科学学科)
大森 一真君 前高 群馬大学(理工学部環境創生理工学科)
中央大学(理工学部都市環境学科)
松澤 百葉さん 共愛 群馬県立女子大学(文学部英米文化学科)公募推薦
山之内 佐久也さん 前女 群馬県立県民健康科学大学(診療放射線学部診療放射線学科)
高崎健康福祉大学(薬学部薬学科)一般/※
国際医療福祉大学(保健医療学部放射線・情報科学科)一般/※
上原 亮君 前東 高崎経済大学(地域政策学部)センターAO
斉藤 華さん 前東 新潟県立大学(人間生活学部子ども学科)
高崎健康福祉大学(人間発達学部子ども教育学科)※
粕川 花琳さん 前女 東京医科歯科大学(医学部保健衛生学科看護学専攻)
北里大学(看護学部看護学科)
杏林大学(保健学部看護学科)※
順天堂大学(医療看護学部)※
武蔵野大学(看護学部看護学科)※
立教大学(文学部教育学科)※
山賀 敦子さん 前女 北里大学(薬学部薬学科)指定校推薦
穂苅 真央さん 前女 明治学院大学(社会学部社会福祉学科)※
立教大学(コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科)
日本女子大学(人間社会学部文化学科)
日本女子大学(文学部史学科)
高坂 栞さん 前女 立教大学(文学部文学科-英米文学専修)※
立教大学(社会学部現代文化学科)
青山学院大学(文学部英米文学科)
法政大学(国際文化学部国際文化学科)
学習院大学(文学部英語英米文化学科)
津田塾大学(学芸学部英文学科)※
日本女子大学(文学部英文学科)※
東京女子大学(現代教養学部人文学科)※
榊原 佐希さん 農二 中央大学(文学部英語文学文化専攻)指定校推薦
佐藤 一聖君 前高 中央大学(法学部政治学科)
立命館大学(経済学部国際経済学科)※
土屋 理穂さん 前南 明治学院大学(文学部英文学科)
フェリス女学院大学(文学部英語英米文学科)※
学習院女子大学(国際文化交流学部英語コミュニケーション学科)
青山学院大学(文学部フランス文学科)
阿佐美 憲哉君 農二 法政大学(法学部法律学科)
中央大学(経済学部国際経済学科)
中央大学(商学部)
中央大学(経済学部国際経済学科)
中央大学(経済学部公共環境経済学科)
高崎経済大学(地域政策学部)
木村 春穂さん 中央 日本女子大学(文学部日本文学科)
共立女子大学(家政学部児童学科)
大妻女子大学(家政学部児童学科)一般/※
東京家政大学(家政学部児童教育学科)※
平林 駿君 前高 法政大学(経済学部経済学科)
戸崎 紫野さん 前女 学習院大学(文学部心理学科)指定校推薦
天田 沙稀さん 前東 法政大学(法学部法学科)指定校推薦
南田 里奈さん 前女 明治学院大学(社会学部社会学科)
明治学院大学(経済学部経済学科)※
日本女子大学(人間社会学部心理学科)※
文教大学(人間科学部心理学科)※
獨協大学(外国語学部交流文化学科)※
鈴木 麻里さん 大妻 立命館アジア太平洋大学(アジア太平洋学部)
共立女子大学(国際学部国際学科)
住谷 佳南さん 中央 東京女子大学(現代教養学部人間心理学専攻)
日本女子大学(人間社会学部福祉社会学科)
昭和女子大学(人間社会学部社会福祉学科)一般/※
大島 菜月さん 前女 立教大学(コミュニティ福祉学部スポーツウェルネス学科)
立教大学(法学部国際ビジネス学科)
明治学院大学(法学部政治学科)※
日本大学(文理学部体育学科)
白井 香帆さん 前女 青山学院大学(文学部史学科)
中央大学(文学部人文社会学科-日本史学専攻)
日本女子大学(家政学部児童学科)
日本女子大学(文学部史学科)一般/※
文教大学(人間科学部臨床心理学科)※
高崎健康福祉大学(人間発達学部子ども教育学科)※
金高 結奈さん 中央 明治学院大学(心理学部心理学科)一般/※
五十嵐 巳貴さん 新島 順天堂大学(医療看護学部)