【新中1生必読】 ―英語が好きで、英語が一番得意なME生の金言― 前高・前女・高女・首都圏難関私立高合格者72名の言葉

【新中1生必読】
―英語が好きで、英語が一番得意なME生の金言―
前高・前女・高女・首都圏難関私立高合格者の言葉

今春、困難を乗り越えて志望校に合格を果たしたME生に、英語の勉強方法、合格への秘訣を語っていただきました。それぞれの体験記に、彼ら、彼女たちの生き生きした個性と、志望校合格に向かって努力する姿が現れています。

これから高校受験をするみなさんにとっての、共感できる言葉、勉強の指針となる金言がたくさん詰まっています。そして、自信を失ったときには、励ます言葉、やる気を引き出す言葉も見つけることができるでしょう。

ME外語学院では、みなさんの目標を実現するために、講師・スタッフが一丸となって一生懸命指導いたします。入会する方にはフォローアップ授業をおこない、万全のサポートをさせていただきます。また、英作文対策や英検対策授業など英語専門塾ならではの強みを活かす授業を展開しております。MEの指導力を実感していただければ幸いです。

【 体験記全文はこちらをご覧ください 


Y. H. さん(東中学校)
前橋女子高校

私の高校受験は、MEなしでは乗り超えられなかったと思っています。口頭英作は、英語力向上は勿論のこと、勉強方法についても大変参考になりました。長文の解き方からリスニング対策まで、丁寧かつハイスピードな授業にやる気と闘志がみなぎりました。


R. S. くん(附属中学校)
前橋高校

志望校に前期入試で合格することができました。英作文の問題では、MEで学んだ表現や文法、英作文の書きかたなどを思い出し、最後まで書ききることができました。合格できたのは、MEに通っていたからだと思います。


Y. S. さん(附属中学校)
前橋女子高校

復習をおろそかにしていたり、わかりきっていなかったりする部分を指摘されるので、授業中に余裕を感じる場面はありません。授業中の緊張感は今でも入塾したての頃とさほど変わりはないのです。初心を忘れずに授業やMEノートに取り組んだことが、合格につながったのだと思います。


T. S. さん(附属中学校)
前橋女子高校

初めのうちは、不安も当然ありました。が、MEに行くのが嫌になる、ということは絶対になく、むしろ毎週のこの時間が大好きでした。MEの授業だけは、疲労感に変わって勉強への意欲とスタミナをくれるからです。


N. M. さん(附属中学校)
前橋女子高校

中学校の定期テストでは、家で英語の勉強時間をとらなくても常に満点に近い点数をとることができました。公立高校の過去問でも九十点を下回ったことは一度もなく、前期で合格することができたのもMEで培ってきた英語力があったからだと思います。


K. Y. さん(第七中学校)
前橋女子高校

もし私がMEに入会していなかったら、中学生の間に英検2級を取得することは絶対できていなかったし、前期で第一志望の高校へ合格するのも難しかったのではないかなと思います。これからも高校英語はさらに難しくなっていくので、MEでしっかり身に付けていけるよう、頑張りたいと思います。


M. I. さん(第一中学校)
高崎女子高校

MEの授業は、学校や他の塾とは全く別物で、授業を受ける度に自分の英語力がみるみる向上していくのがわかりました。MEの授業は役に立ちました。「英語は大丈夫だ」と思えるほど自信がつき、英語学習の時間を他の教科にあててバランス良く勉強することができました。それが合格へつながったのだと思います。

E. O. さん(附属中学校)
前橋女子高校

英語は、MEの授業にしっかりと取り組んだり、問題を解いて、間違ったところはきちんとフォローするという、MEのやり方で勉強しました。英語の勉強は、特別時間をさかなくても、毎回の模試で、良い成績をとることができました。MEで養ってきた、「書くスピード」を生かし、他の教科の受験勉強も効率良く進めることができました。

A. O. さん(附属中学校)
前橋女子高校

初めての授業ではスピードの速さに驚き、同じ文法を何度も繰り返し学習する徹底ぶりにただただ圧倒されたことを思い出します。授業を重ねるうちに、定期テストや模試の成績が上がり始め、いつの間にか英語が好きになっていました。


F. I. さん(附属中学校)
前橋女子高校

そのような授業のおかげで、私にも英語がわかるようになり、模試でも安定して点を取れるようになりました。また、受験前には英作文を細かいところまで見ていただき、もらったアドバイスを思い返しながら問題に取り組むことができました。志望校に合格できたのは、MEのおかげです。


R. M. さん(第三中学校)
前橋女子高校

答えられたとき、解ったときの嬉しさ、達成感、痛快さは大きくて、多分私はその感覚の中毒になっている。これは英語以外の教科にもつながって、「学ぶ」ということの楽しさを教えてくれた。「わからない苦しさ」を超えた先を知ってしまえば、何問間違えたとしても勉強自体に嫌気が差すことはない。


Y. H. くん(附属中学校)
前橋高校

口頭でどんどん解説していくスタイルなので、耳や頭をフル回転させて必死でノートを取っていく。その上どんどん指名されるので全く気の抜けない100分。いつも自分に足りない部分を痛感し、決して現状に満足することなく、常に危機感と緊張感を持って英語に取り組んでいます。


Y. H. くん(元総社中学校)
前橋高校

併願で難関私立の高校も受けるにあたって、単語ノートも本気で作りました。入試の過去問や選抜クラスで習ったことをME清書ノートにまとめ、知らない単語や熟語は自作の単語ノートに書き加えていきました。それを作ることで、自分の単語力に対する甘さに気付き、単語をシビアに細かく覚えていくようになりました。単語ノートは、私の得意な英語を支える重要な基盤です。


S. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

小学五年生からMEに通っていたこともあり、「英語」だけは絶対に誰にも負けたくないというプライドがあったからこそ、一生懸命に勉強しました。私が前橋女子高校に合格することができたのも、「英語」を何よりも得意にできたからだと思います。


N. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

自分の答えられなかった問題を周りの子が答えると「もっと勉強しなくては!」と良いライバル意識も持つことができたと思います。前期入試にある英作文でMEで培った文法力を活かし長い文章もスラスラ書くことができました。英語を得意にしていたことは、私の強みになったと思います。


M. M. さん(附属中学校)
前橋女子高校

私は数学が苦手だったのですが、一番の得意科目が英語だったので、その分苦手科目に時間を費やすことができました。得点開示の結果、模試より二十点近く低い点数だった教科があり、大変焦りましたが、英語は満点近い点数をとることができました。私が合格できたのは、英語のおかげ、つまりMEのおかげです。


T. A. くん(公立中学校)
前橋高校

MEの授業は問答法で「○○さん…」と指名してから文法や語彙の質問がされる。その時、普段から「この人ちょっとすごいなぁ」と感じる人が誤答し、自分が正答した場合と、自分が誤答したときに他の人がサラッと正答した場合、快感や悔しさと同時に、うけた質問と解答にとてつもない印象が残る。その印象を活かすと次の授業での即答ができないことがない。


K. O. さん(南橘中学校)
前橋女子高校

単語ノートをつくり、口頭英作をくり返すことで英語の成績が伸び、得意科目になりました。MEでは、細かい知識や、高校で使うような単語も教えてくれて、英作文でとても役に立ち、自分の表現の幅が大きく広がったと思います。毎回定期テストの前に配られる音声教材のおかげで安心してテストに取り組むことができました。


C. T. さん(第一中学校)
前橋女子高校

MEに入ったのは中一の時だ。げんざいかんりょう?じゅどうたい?即答する生徒の姿、速いスピードの授業に最初はメモをとることと家での復習で精一杯だった。そして中三。一年生の時から、県立高校の過去問を何度も解いていたため、苦手な国語、数学の勉強に集中することができた。英検二級に合格することもできた。


K. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

毎週の授業が楽しみでした。英検2級に合格し、志望校に前期で合格することもできたのも、MEで質の高い授業を受け、自分の力にすることができたからだと思っています。高校生になっても、更にMEで英語の力を付け、三年後にまた合格体験記を書けるよう、頑張りたいと思っています。


S. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

受験生になるとMEの授業はさらに集中力が要るものとなり、英語は貴重な得点源となり、志望校に合格することができました。先生が毎回の授業でくり返し言う、「単語ノートづくり」や「音訳」を実践していなければ、私は英語を武器にできていなかったと思います。


W. K. さん(伊勢崎第三中学校)
前橋女子高校

小さな時から、英会話はやっていましたが、文法なんて気にしたこともなく、ほとんど感覚でやっていました。MEは、とても授業の展開が速く、文法をしっかりと教えてくれたので、きちんと英語を理解し、できるようになりました。集中力がつき、他の教科にもとてもいい影響をあたえてくれました。


M. S. さん(東中学校)
早稲田大学本庄高等学院

私は小4の時からMEにお世話になっています。MEが初めて通った塾です。他の塾に行った時は「こんなんが塾なの?学校と教え方一緒じゃん。」と感じ、MEの教え方は特別なのだと思いました。MEの授業後、私は毎回悔しさと快感を得ます。


R. I. さん(第三中学校)
前橋女子高校

週1のMEの授業を受けると自然とやる気が出てできました。入試直前は、添削してもらった英作文やこれまでの提出用ノートを見返し、英語は大丈夫だと確信しました。前日には、MEからメッセージをもらって、最後の最後まで応援して頂き、私にとって大きな励みとなりました。


S. Y. くん(附属中学校)
前橋高校

これほど英語に自信を持って受験勉強に取り組むことができたのもMEの熱い指導があったからだと思います。小学四年生の頃は、こんなに早く英語を勉強してもあまり意味がないじゃないのかと思いながら入塾をしましたが、今となっては小学四年生の頃から入塾したのは正解だと思いました。


M. M. さん(附属中学校)
前橋女子高校

模試などで自由英作文で点数を落とし、点数が伸び悩んでいました。MEで教わった口頭英作などをもとに文型、冠詞、単語の確認を行いました。いつもは英語から書き始めていたことを日本語で最初書くことをしました。このことで、自分の書きたいことに何の文型、単語を使うべきかが明確に分かり、英作文のケアレスミスを防ぐことができました。


R. K. くん(第六中学校)
前橋高校

「得意教科は英語です。」と自信を持って言えるようになり、それが受験勉強でも大きなモチベーションになりました。模試や過去問でも、安定しない教科があるのに対し英語は常に満点近くをキープすることができました。本番は緊張せずに各教科を受けられました。最後の教科が確実に点をとれる英語だったので、他の教科を安心して受けました。


M. N. さん(附属中学校)
前橋女子高校

私がMEに入塾した小四から、MEの授業が楽しくなかったことはなかった。毎回の授業で、変わらぬ緊張感、新たな視点からの学び、そして自分よりもっとレベルの高い仲間の存在を実感でき、MEは能力的にも人間的にも自分を大いに成長させてくれるなくてはならない場であると感じている。


M. S. さん(みずき中学校)
前橋女子高校

正直、中学校の授業で英語にはとてつもない自信があったような気がします。定期テストも実力テストもMEに通っているだけで良い点数がいつもとれていました。「なんで英語が得意なの?」という友達からの声が私の場合やる気につながっていきました。


T. T. くん(附属中学校)
筑波大学附属高等学校

合格者掲示板に自分の番号を見つけた時、体が震えました。私を合格に導いたのは、MEで学んだ英語の力です。少人数制の選抜クラスで、精読と速読のバランスが取れるようになっていきました。英作文も、苦手意識が無くなりました。MEを信じて、自信を持って試験に臨むことができました。


M. M. さん(第五中学校)
前橋女子高校

志望校に合格でき、英語を得点源にすることができたのは、MEのおかげだと思います。部活動中心から受験勉強中心の生活になり、MEの夏期講習を受け、英語への取り組み方が変わりました。MEノートをしっかりと提出したおかげで英文法の理解が深まっていくことを実感しました。


M. N. さん(群馬南中学校)
高崎女子高校

最初はMEのスピード感と周りの人達にただただ圧倒されました。毎週ノートを提出することでMEで習ったことが確実に身に付くようになり、スピード感に慣れ、自分の英語力が向上していくことを実感することができました。


T. M. さん(中尾中学校)
高崎女子高校

初めて受けた授業で、MEは、私に学ぶことへの意欲を与えてくれました。中学のテストでも常に満点に近い点数を取ることが出来ました。入試直前の授業では、英作文を書く時のポイントを細かく教えてくださいました。英語の試験も、満点に近い点数を取ることができました。


Y. A. さん(附属中学校)
前橋女子高校

入塾当初の授業ではスピードに圧倒され、緊張感で気が抜けず、もの凄く疲労を感じたことを覚えています。指名され答えられた時の優越感や先生のジョークが面白いため、次第にMEの授業が毎週の楽しみとなり英語が好きになりました。


Y. T. さん(富士見中学校)
前橋女子高校

練習時間の長い部活動に入っていたので、家に帰ると疲れて勉強する気がなかなか起こせずにいました。部活を引退するまで、学校から出された課題を仕上げる他、時間の余裕は少なかったです。その中でも、定期テストの英語では常に上位の成績をとることができ、MEの凄さを感じました。


M. S. くん(附属中学校)
前橋高校

少しずつ正しい答えを言えるようになり、楽しみにかわっていき、力がついていきました。私の英語の力が向上したことは確実です。MEに入ってよかったと感じています。集中力だけでなく、勉強に取り組む姿勢も学ぶことができ、英語のみならず学力を全体的に上げることができました。


N. H. さん(附属中学校)
前橋女子高校

MEのおかげで英語は得意科目となりMEの授業をよく聞いて清書ノートと単語ノートを続けるだけでも得点は伸びていったので苦手な教科の勉強に時間を多く使うこともできました。第一志望校の前橋女子高校に合格することができました。


N. O. さん(附属中学校)
前橋女子高校

入試本番に大きなミスをしてしまい、このままでは合格できないのではないかと思いました。しかし、その後の試験科目である英語に向けて、MEノートを見直すことで、心を落ち着かせ、五教科の中で一番良い点数をとることができ、英語で高得点をとったことで、他の教科でのミスをカバーすることができました。


M. M. さん(第一中学校)
前橋女子高校

そんな時に母が「MEっていう塾がすごいんだって。」と私に教えてくれました。「すごいって、どんな風にすごいんだろう。」と思い、小学校四年生の冬に講習に参加しました。その時、母の言っていた「すごい」の意味を知りました。


E. N. さん(南橘中学校)
前橋女子高校

私が思うMEの良いところは、1.発音がすばらしい先生方の授業を受けることでリスニング力がつく 2.早いスピードの授業についていくことで大学受験の長文問題に強くなる 3.MEの授業に休まず出ていれば、中学の定期テストの英語は特に勉強しなくても高得点が取れるので、その分の時間を他の教科の勉強に使える


K. S. くん(附属中学校)
早稲田大学本庄高等学院

早大本庄に合格できた理由の一つに『ME外語学院』で求められる、スピード、正確性、即答力の三つの力が自然と身についていたこと、定期テストに自信を持って臨めたことがあげられると思います。


M. S. くん(附属中学校)
前橋高校

MEに通い出したのは、中三の春でした。MEで学ぶ英語は、私が知っている英語とは全く違ったのです。今までの私は、「主語はSという」ことや「文型がある」ということすら知らない状況でした。今まで感覚で問題に取り組んでいたのですが、段々とMEで学んだことを根拠に自信を持って問題が解けるようになりました。


K. T. くん(附属中学校)
前橋高校

授業を重ねる度に多くの知識を得ることができました。受験期では、様々な問題から長文の読み取り方や解答するときのポイントなどを教えていただき、とても役に立ちました。 定期テスト対策の授業もしていただき、安定して高得点をとることが出来ました。これも志望校合格には欠かせなかったと思います。


M. K. さん(鎌倉中学校)
前橋女子高校

学校で、友人に「どうしてそんなに点がとれるの?」と英語のテスト返しの時に聞かれたことがありました。その時改めてMEのすごさを実感しました。先生の言う通りにするだけで着実に英語力が伸びていきました。


M. O. さん(第五中学校)
前橋女子高校

MEの学習は特に口頭英作と長文読解が自分の力になったと思います。英語はもともと好きな科目でしたが、MEのおかげで単に好きな科目だけではなく、自分の強みとすることができるようになりました。英検準2級までとれ、高校卒業までに1級をとりたいと思っています。


T. G. くん(附属中学校)
前橋高校

無事に志望校に合格することができたのは、紛れもなくMEの影響が大きい。他の塾にはないと断言できる圧倒的なスピードで展開される授業と、卓越した知識を持つ先生との問答形式が組み合わさることで、毎回の授業が質の高いものとなっていき多くのことを学び成長することができた。


H. A. さん(高松中学校)
前橋女子高校

私は初めての受験に不安を感じていました。MEで高い目標を持つ生徒に刺激を受けたり、分かりやすいご指導のおかげで、受験勉強だけに集中することができました。入試では自分には英語があると信じて、自信を持って集中力を切らさず、力を出し切ることができました。


N. S. さん(附属中学校)
前橋女子高校

日々の授業の中で頭に叩き込まれる文法や構文、単語や連語。また、前期対策の授業や英作文の添削は本当に役に立った。そして何よりも、MEは集中力が身に付く。この集中力は英語だけでなく全教科において応用できるものだった。


M. I. くん(元総社中学校)
前橋高校

言われた通りに復習をし習ったことを頭に入れていくことで少しずつ上達していくような気がしました。その確信は定期テストの度に得て、自信に変えることができました。1年も経つ頃には初めて見る文でもすらすらと読んで意味が理解できるようになりました。


H. M. くん(附属中学校)
前橋高校

MEの授業は本当に速くとても大変で、授業を受けた日の夜はとてもよくねむれました。MEに行ったことのない人に授業を説明するとしたら、リズムゲームの最も難易度の難しいやつです。私はゲームが好きなのでリズムゲームもよく遊びますが、上達するにはあえてレベルを難しくしてそれを何度もくり返すことが近道です。


S. I. さん(みずき中学校)
前橋女子高校

英語が足を引っ張って成績が上がらず、MEに入塾しました。初めての授業の時、七里先生に、「講師の先生方の言う事を素直にやっていれば、成績はうなぎ上りになる」と言われました。内心、半信半疑でしたが言われた通りに口頭英作をしていきました。すると成績が大幅に上がりました。


A. K. さん(第五中学校)
前橋女子高校

MEに通うことで英語に自信がついていきました。本番でも他の教科をうまくカバーすることができました。MEのよさは、数え切れないほどありますが、そのうちの一つとして、口頭英作をするところだと思います。口頭英作は英語力を上げるための一番の近道だと気づきました。


H. S. さん(吉岡中学校)
前橋女子高校

受験で最も支えになったことは英作文の添削です。間違えた部分の見直しや解き直しをする事によって力をつける事ができました。受験までの短い期間の中で、効率よく英語を勉強し余った時間を苦手教科を勉強する時間に回すことができました。


M. I. さん(第五中学校)
高崎女子高校

私は理科と数学が苦手だったため、点数が安定していた英語の勉強を苦手教科にあて、最終的に成績を上げることができました。後期試験の点数も、英語で高得点をとることができたため、英語に助けられました。


A. M. さん(東中学校)
前橋女子高校

最初の授業の時は、授業のスピードと内容の濃さ、授業を必死に受けているME生の姿、熱心に授業をしてくださっている先生の姿、MEの授業の全てに圧倒されました。しかし、長い間続けていくにつれて先生方の質問にも答えられるようになっていき、MEをどんどん好きになりました。そして、英語が私の得意教科となりました。


R. O. くん(附属中学校)
前橋高校

テスト結果は英語が私を大きく助けてくれました。これは毎週のMEの授業の成果であると思いました。自分を成長させてくれるきっかけは、もしかしたらMEだったのかもしれません。


R. K. さん(第三中学校)
前橋女子高校

私は英語が得意ではなく、平均点ギリギリの点数をとることが多く、藁にもすがる思いでMEに入塾しました。入試当日は、理科の点数が予想以上にとれず、パニックになってしまったのですが、次の英語では、五教科中の最高得点をとることができました。「苦手」であった英語を「好き」にさせてくれたのがMEでした。


A. K. さん(附属中学校)
高崎女子高校

「英語は、絶対大丈夫。」不安に駆られていた受験期、私の支えとなったのは英語でした。その支えはMEの存在があってこそのものでした。MEの入試対策は手厚く、授業を受ける度に合格に近づいているという実感が湧いてきました。MEで培ってきた集中力などの勉強に対する姿勢は英語だけでなくその他の教科にも生かされ、効率の良い勉強に繋がりました。


Y. A. くん(第五中学校)
前橋高校

中学に入学してから、自宅ではほとんど英語の勉強はしていませんでした。でも学校の定期テストではいつも九割はとれていました。入試本番でも九割を超えることができました。MEの授業のおかげだと思います。


R. S. さん(附属中学校)
川崎医科大学附属高等学校

英語は私にとって苦手教科を補う役目もありました。MEのおかげで英語が得意教科になり、苦手教科を補ったことで総合的に良い点数を取れるようになりました。そして、MEのおかげで様々な事を反復するくせができ、他の教科も点数を伸ばすことができました。


A.N.さん(粕川中学校)
前橋女子高校

やはり英語は模試でも、最大の得点源であり、結果が出る教科でした。入試本番もMEのノートを持っていき、文法の確認や書いた量を見て気持ちをおちつけました。結果も英語だけがだんとつで良く、MEに通い、努力して良かったなと思いました。