中学生クラスご案内 PART3

2017ClassSchedule_JuniorHig

 

定期テスト対策として試験前の土日を利用して授業を行います。また、教科書及び予想問題を講師が解説したCD音声教材を配布し、万全を期します。毎回の授業で学習した事項は、「提出用ノート」に清書し、疑問点を含めて必ず提出してください。各生徒の理解状況を講師が把握し、次の授業へと続けていきます。

2015JikanWari_JH1_mokuhyo

英語を日本語にする訳順から指導します。また、日本語訳を見たら瞬時に英語で言える口頭演習を常に行います。中学の教科書と同時に、群馬県の公立高 校入試の良問を選び、長文読解の訓練を行います。英文的に派生し、問答法を軸に生徒を指名します。オリジナル文法書で、中学3年間の文法を完全網羅
し、余裕を持って学校の授業に臨めるようにします。

2015JikanWari_JH2_mokuhyo

前期:中2・中3教科書を並行して使います。長文読解の助けとなる文型(第1~第5)を常に意識し、英文を「区切る」ことの重要性を学びます。オリジナル文法書では、助動詞・不定詞・従文接続詞・受動態・現在完了・分詞の形容詞的用法・関係代名詞など中学の総合的な文法を体系的に習得します。

後期:教科書と並行して、群馬県の公立高校入試問題を展開し、中学文法を定着させ読解力を養成していきます。どんな題材でも日本語訳を見たら、瞬時に英語で言い書く訓練をする中で、高校受験に必要な、ひいてはそれ以上の英語力を身につけていきます。

 

2015JikanWari_JH3_mokuhyo

前期:訳順・英文の区切りと修飾関係・文型を完全に理解、習得します。オリジナル文法書を使い、中学文法の総仕上げを行います。速やかに中3教科書を終わらせ、群馬県公立・私立の入試問題を演習します。問題解説に終始せず、「間違えた問題」に対する適切なフォローの仕方を含め、受験勉強に最も効果的な方法を学びます。常に口頭で英文を構築する訓練を積みますので、英作文の基礎を養うことができます。

後期:難易度を公立高校から本庄早稲田にまで広げ、高校英語を視野に入れた英語指導をします。高校で習う文法は、中学で習うものの延長にあります。両者を学ぶことで、混乱することはありません。むしろ、相互理解の一助となります。高校入試に万全を期するために11月末より英作文の演習を、個別添削指導で行います。(受験生が陥りやすいミスを指摘し、個々の生徒に合った最善の英文を作り上げていきます。)

 

1.月間授業料は8.500円+消費税です。
2。月間授業料以外に、入会金(¥10.000)+消費税と前期諸経費6ヶ月分(¥9.000)+消費税がかかります。
3.ご友人同士、ME在籍者のお知り合いの方と講習参加者は入会金が半額となります。
4.皆さんへの感謝を込めてご紹介プレゼントキャンペーンを実施致します。

 

入会のご希望の方は、お電話(027-224-7257)かメールにてご連絡ください。



back  next