H.Y.くん(元総社中学)
前橋高校
英検2級


授業に食らいついていこうとすれば、たった一回の授業でも、英語力は上がると思います。また、授業後にはノートを見返し、清書をすることも大切だと思います。私はMEの授業は家に帰って清書をするまでと考えています。

私はMEの授業の時はスピードを意識しました。MEの先生たちの授業のスピードはどこの塾にも負けていません。一度、そのスピードについていけなくなると身につくものは少なくなってしまいますが、授業に食らいついていこうとすれば、たった一回の授業でも、英語力は上がると思います。また、授業後にはノートを見返し、清書をすることも大切だと思います。私はMEの授業は家に帰って清書をするまでと考えています。単語ノートを作成することも大切だと思います。自分の分からない単語を効率よく覚えるために、私は毎日、朝と夜に単語ノートの単語を確認するようにしていました。自分の単語ノートがたまっていくと、受験のときの自信につながると思います。口頭英作も毎日コツコツ練習するようにしていました。私は口頭英作を始めたときは上手にすることはできませんでした。しかし、毎日10分でもいいから練習し続けることで、徐々に言えるようになってきました。口頭英作ができるようになると、英作文の向上にもつながります。音で覚えることができるので、ケアレスミスなどが減りました。何事も継続することで身につくと思うので、毎日すこしでも英語を勉強するとよいと思います。



Y.S.さん(東中学校)
前橋女子高校
英検2級


英検に力を入れ始めたのは中二の夏ごろ。三級を受けてみると一発合格。準二級、さらに二級は一次まで合格でき、毎日の口頭英作の大切さを痛感しました。先生のアドバイスをいただき、無事に二級を取得して受験に向かえました。

私は小四のときからMEにお世話になっています。入塾した当初はアルファベットが書ける程度で、日に日に難しくなっていく授業に驚きを隠せませんでした。周りの生徒が先生の質問に即答しているのを見て、「私もこうなりたい」と思い、MEノートを活用しました。段々と答えられるようになって「英語って楽しいんだ!」と感じられるようになりました。
しかし、中学生になると、部活や生徒会活動で忙しくなっていきました。MEの授業は内容が濃いため、清書する時間が持てず、提出を疎かにしてしまったことが多々ありました。即答できなくなっていったのもちょうどその時期でした。けれど、先生が毎回の授業で「口頭英作が大事。」と言っていたのを思い出し、毎日のすき間時間を利用して実行することにしました。
英検の取得に力を入れ始めたのは中二の夏ごろです。いざ、三級を受けてみると一発合格。準二級、さらに二級は一次まで合格でき、毎日の口頭英作の大切さを痛感しました。その後は先生のアドバイスをいただき、無事に二級を取得して受験に向かえました。
英語以外もME方式で問題をフォローしていたおかげで、ずっと夢だった志望校合格につながりました。先生方には感謝してもしきれません。最大の恩返しは次の大学入試で志望校に合格することだと思うのでこれからも頑張ります。本当にありがとうございました。



M.A.さん(第五中学校)
慶應義塾女子高校
豊島岡女子学園高校
前橋女子高校
英検2級


10月からはME難関コースが始まり、模試でも徐々に英語の成績が上がり、成長することが出来ました。慶應女子、豊島岡、前女の全てに合格出来たのはMEのおかげです。

中3の9月最後の日曜日まで、学校の授業以外の私の全ての時間を占めていた吹奏楽部中心の生活が終わりました。翌日から受験の現実が眼前に突きつけられました。自分の力を試すためにも慶應女子を受けようと決め、その準備のために4月から色々な模試を受けていましたが、9月の模試で成績がガタ落ちしてしまいました。特に、以前から苦手であった英語の成績が著しく下がってしまい、「このままではまずい」とそれまで怠けてしまう事の多かったMEノートを毎回出すように心掛け、分からなかった単語を単語ノートにまとめるようにしました。10月からはME難関コースが始まり、ノートの清書の他に毎週過去問を解いて提出しなければならなかったのですが、事前に疑問に思うことを書き出して提出しておくと授業のときに解説してもらえ、間違えたところも重点的に解説してもらえるので、英語の苦手意識を少しずつなくしていくことができました。模試でも徐々に英語の成績が上がり、受験で足を引っ張らない程度まで成長することが出来ました。慶應女子、豊島岡、前女の全てに合格出来たのはMEのおかげです。本当に有難うございました。希望校を目指して高校でも頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。



K.T.くん(高松中学校)
高崎高校
英検2級


授業に集中して参加し、練習することで、英語が得意科目になり、定期テストや模擬テストの成績も、英語だけは高得点で安定していることが、私の強みとなっていきました。

私は、中二の冬にMEに入会しました。MEの噂は耳にしていましたが、自分にはレベルが高そうで、入会するとしても高校に入ってからと、尻込みしていました。でもまずは体験からと思い、授業を受けると、今まで気にしていなかった文法や語いの質問、口頭英作など、質の高い授業に刺激を受け、またこの授業を受けたいと入会を決めました。
三年生になり、部活動でも結果を出したいと練習を続けていたので、学校の授業をMEそして部活の練習をこなすことは、時間的にも体力的にも厳しいものでした。毎回宿題として出されるノートの清書が、つらく面倒くさいと感じた時もありました。ですが、授業に集中して参加し、練習することで、英語が得意科目になり、定期テストや模擬テストの成績も、英語だけは高得点で安定していることが、私の強みとなっていきました。
三年の秋になり、高校でも部活を続ける気持ちも固まり、志望校合格への意識も高まり前期試験で合格と目標も定まりました。MEの授業での長文読解も、前期合格の助けとなりました。
今後もMEで自分を高めていけたらと、思っています。



S.N.さん(第五中学校)
前橋女子高校
英検2級


英語は私の1番の得意科目です。MEの先生方がおっしゃる通りに勉強して、英検2級が取得できたのも私の前期合格に大きく関わっていると思います。

私は中学一年生の秋からMEに通い始めました。初めは授業のペースについていけずに何度も、もう辞めたい、そう思いました。ですが、先生のおっしゃる通りに清書を続けることで、だんだんと授業にもついていけるようになり、授業のスタイルにも慣れてきました。そして、先生の質問に答えられることが楽しくなりました。しかし、だんだんとMEノートを提出することを面倒だと感じるようになり、MEノートを提出しなかった時期がありました。そんなときは授業で先生の質問に答えられないだけでなく、英語の成績も下がり、英語につられているように他の科目も成績が下がるのです。提出しなかったことを反省してMEノートをしっかりと提出すれば英語の成績はもちろん、他の科目の成績も元に戻りました。先生方がよくおっしゃる、英語の成績をまずは伸ばすことで他の科目も成績が伸びる、ということを身をもって実感しました。
私は、MEに入塾する前も今も英語は好きではありません。しかし、英語は私の1番の得意科目です。MEの先生方がおっしゃる通りに勉強して、英検2級が取得できたのも私の前期合格に大きく関わっていると思います。
前橋に住んでいて良かったこと、それは何よりもMEに出会えたことです。MEの先生方、私をここまで支えてくださりありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。



M.M.さん(桂萱中学校)
前橋女子高校
英検2級


中3の1月から、英作文の添削指導をしていただけます。英作文は、なかなか、独学で勉強することは難しいです。そこを丁寧に添削していただいたおかげで、英作文にも絶対的な自信がつけられました。

MEに通い始めた頃、授業のスピードに圧倒され、先生方の質問にも答えられず、ついていくのに必死でした。しかし、質問に即答するME生を見て刺激を受け、MEノートの清書や口頭英作に本気で取り組みました。気づいたら英語が一番の得意科目になっていて、学校の定期テストや模擬試験ではほとんど上位にいました。今まで英語の勉強に費やしていた時間も、苦手科目の勉強にあてることができました。また、MEで鍛えられた集中力によって、他の科目も効率よく勉強できました。
受験対策の授業では、今までの文法で曖昧になっていたところをしっかりと補強してくださりました。英作文の添削でも、自分が気づかない間違いを例文と共に丁寧に指摘してくださりました。試験当日、今までまとめたノートの見直しは自信につながりました。
MEの熱い授業、丁寧な対策、良きライバルの存在によって、私は第一志望校の合格を前期でつかみ取れたのだと思います。七里先生をはじめとする先生方、野上さんやスタッフの方々、本当にありがとうございました。高校の英語もよろしくお願いします。



W.M.さん(桂萱中学校)
前橋女子高校
英検2級


MEのおかげで定期テストでは何度も満点を取ることができたし、英検2級も合格することができた。英語の入試問題は何の障壁にもならなかった。MEで手に入れた英語に対する自信を胸に、大学進学に向けて進んでいきたい。

私とMEとの出会いは私が小4だった頃。MEの指導にはハッとさせられることの連続だった。文法の基礎の徹底的な履修と反復。MEの授業を受けてから、英語を論理的に理解できるようになった。初めのうちは自分が答えられなかった質問を他の人が答えていることしかなくてとても悔しかったが、MEノートへの清書で知識が整理されて、どんどん答えられるようになっていき、私の英語の力はさらに深まっていった。
そしてそれは中学校に行っても何ら変わりはなかった。MEのおかげで定期テストでは何度も満点を取ることができたし、英検2級も合格することができた。
中3からは本格的に入試の過去問を解くようになっていたが、英語においての入試問題は私にとって何の障壁にもならなかった。全てはMEのおかげである。
前期で合格できたのも、MEの指導があったからだと思う。3つの大問のうち1つは英語で、長文の読解と自分の考えを論述するものだった。ここでもMEで培った力を存分に発揮することができ、確実な得点源にすることができた。
私に英語の真髄を教えて下さったMEの先生方には本当に感謝している。そして、MEで手に入れた英語に対する自信を胸に、大学進学に向けて進んでいきたい。



A.I.くん(南橘中学校)
早稲田大学本庄高等学院
前橋高校
英検2級


日頃のMEでの清書や予習復習、口頭英作、単語ノートなどにより他の受験生と英語で大きく差をつけることができたと思います。加えて、他教科に費やせる時間が多くなり、他教科でも同様に差をつけられたと考えています。

この度前橋高校に合格できましたが、MEには大変お世話になりました。ありがとうございました。
高校受験は私自身にとってもちろんのこと、殆どの中学生にとって初めての経験だったと思います。はじめの頃は何を勉強すれば良いのかわからず、少なからず不安を抱いていました。部活動が終わり、周りが受験へと切り替わる中でその不安は焦りとなり、私自身を苦しめることとなりました。ですがそこで一歩立ち止まり、自分がやるべきことをしっかりとおさえられたので効率的な学習に繋げられたと自負しています。また、受験が近づくにつれMEの恩恵を強く感じました。一番の恩恵は英語の学習時間の削減です。日頃のMEでの清書や予習復習、口頭英作、単語ノートなどにより他の受験生と英語で大きく差をつけることができたと思います。加えて、他教科に費やせる時間が多くなり、他教科でも同様に差をつけられたと考えています。結果として前高と早稲田本庄に合格でき、非常に嬉しいばかりです。幸いにも前高には前期合格したので、理社を受験することはありませんでしたが、MEの英語を軸に全教科において効果的な学習ができ、高校に向けての準備をしっかりと行うことができました。
結びに、七里大先生をはじめ、岩間先生、佐々木先生、野上さん、そしてスタッフの皆様の大変なる御尽力には心から感謝申し上げます。高等部でも引き続きお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。



K.I.くん(桂萱中学校)
前橋高校
英検2級


小4の時MEに入塾しました。 高校受験でも、MEには本当にお世話になりました。授業の度にやったリスニングや英作文の宿題などは特に為になり、本番でも良くできました。

僕は小学4年生の時の春休み明けにMEに入塾しました。入塾して最初の授業で春休み明けのテストがあったのですが、僕は入塾したばかりだったので答えを写したのにも関わらず、ふつうにテストを受けていた周りの子の方が僕がテストを終わらせたのよりも早くて驚いたことを今でも覚えています。授業のスピードもとても速くて、塾を続けられるかとても不安になりました。それでも授業についていこうと一生懸命頑張って勉強しました。すると、最初の頃は理解できなかったことが理解できるようになり、授業のスピードにもついていけるようになりました。MEで初めて答えられた時にとてもうれしかったことを今でも覚えています。
高校受験の時にも、MEには本当にお世話になりました。授業の度にやったリスニングや英作文の宿題などは特に為になり、本番でも良くできました。質問をしに行った時にも快く答えてくださいました。
また、僕は難関私立高校のための選抜クラスでもMEにはお世話になりました。テストに合格して入ったにも関わらず、授業の進みが速くて数回出てやめてしまいました。今でも途中でやめてしまったことを後悔しています。もし、難関私立高校を受験しようと考えている人がいるならば、テストを受け、最後の授業まで出るべきだと思います。もし、難関私立高校を受けるつもりがない人も、高校に入ってから役に立つので、公立高校受験の勉強に支障をきたさない程度で授業に参加するべきだと思います。
小学4年生からの6年間、MEには本当にお世話になりました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



K.Y.くん(群大附属中)
前橋高校
英検2級


合格することができた理由として、英語の点数が常に安定していたことが挙げられます。自信や安心につながり、受験勉強も本番も心の支えになっていました。

今回私が前橋高等学校に合格することができた理由として、英語の点数が常に安定していたことが挙げられます。普段のテストでは、英語の点数に救われるということがよくありました。実際英語は、傾斜配点の対象である主要三科目のうちに含まれており、英語の点数が安定しているというのは、自信や安心につながり、受験勉強も本番も心の支えになっていました。私が英語を得意科目にすることができたのは、自分の努力だけが要因ではありません。英語を学ぶ手段としてME外語学院を選んだことも大きかったと思います。他の塾とは全く異なる指導方法で、生徒がさぼれない環境、一生懸命取り組める環境を自然につくりだし、自分の英語力が上がっている感覚を味わうことができました。受験において重要なのは、自信と、適度な緊張だと私は考えます。これは、受験本番に限った話ではなく、受験勉強においても重要なことです。自信があれば集中でき、適度な緊張があれば、勉強しようという意欲が沸き、学習内容が頭に入りやすくなります。これ以外に私が意識していたのは睡眠で、毎日7時間以上の睡眠時間を確保するようにしていました。とはいっても結局努力がすべてなので、勉強するのみです。



H.Y.さん(芳賀中学校)
前橋女子高校
英検2級


初めてMEの授業を受けたとき「100分ってこんなに短かったっけ?」と、魔法にかけられたような気がしました。授業に食らいつこうとするあまりに時間というものを忘れていたからです。

私が初めてMEの授業を受けたとき「100分ってこんなに短かったっけ?」と、なにか魔法にかけられたような気がしました。もちろんそれは魔法ではなく、私がMEの授業に食らいつこうとするあまりに時間というものを忘れていたからです。入塾した当時の私は落ち着きがなく100分なんて座ってもいられませんでした。そんな私でさえ座って集中していられるほどMEの授業は毎回内容が濃く、分かりやすかったです。
おかげで中学校時代は英語でつまづくことは全くなく、むしろ得意教科となって、私の受験を支えてくれました。受験直前は、様々な不安が襲ってきましたが、英語だけは大丈夫という自信があり、他教科に時間を割くことができました。
今こうして前期合格を勝ちとることができたのも七里先生をはじめとする講師の方々、スタッフの皆さんのおかげだと思います。本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。



M.T.さん(高松中学校)
豊島岡女子学園高校
英検準2級


私が受験した豊島岡女子は、五十分の試験時間の中で多くの英文を読解することが要求されます。MEで養われたスピードと、集中力は試験当日にも発揮させることができました。

私は中学校一年生のときにMEに入塾しました。MEの授業は他の塾にはないスピードがあります。初めはその授業についていくのがやっとでしたが、徐々に自分の実力が伴っていることを実感しました。特に英語の問題を解いたり、文字を書く速さが格段にはやくなったと感じています。また、スピードの速い授業についていくためには集中力も欠かせませんでした。MEの授業で培われた集中力は、英語のみならず、他教科の受験勉強でも応用活用することができました。私が受験した豊島岡女子は、五十分の試験時間の中で多くの英文を読解することが要求されます。MEで養われたスピードと、集中力は試験当日にも発揮させることができました。
秋頃からは私は少人数の選抜クラスを受講していました。そこでは普段のクラスよりも高度でハイレベルな授業が行われ、私は驚きました。授業では、知らない文法や言葉が飛び交い、指名されても答えられない事が多かった私は悔しさを感じました。その悔しさから、復習やMEノートの清書、単語ノートの作成などをそれまでよりも徹底的に行いました。また、先生から教わった勉強方法も実践していきました。その結果、過去問の点数が上がり、自分に自信が持てるようになりました。
私が志望校に合格できたのはMEがあったからです。熱心な指導をしてくださった先生方、陰で支えてくださったスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。



I.S.くん(藤岡東中学)
高崎高校
英検準2級


まちがえてしまったときに次は絶対にまちがえないぞ」という思いで復習をすれば必ず自信につながり、第一志望校に合格できると思います。MEの先生方を信じてこれからもがんばってください。

私が高校受験期に特に大切にしていたことは復習です。復習で何をすればいいのか分からない人は少なくないと思います。そんなときの助けになってくれるのがMEです。MEの勉強法のなかでも特に重要なのは特に単語ノートの作成です。特に問題文で知らない単語が出てきたらノートにまとめるようにします。英語は文型を知っていても使われている単語が分からなければ質問に答えることができませんし、単語を知っていても文法を知らなければ曖昧な表現になってしまったり、あるいはまったく違う意味になってしまう教科です。ですから、まちがえてしまうというのは仕方ないことです。ですがまちがえてしまったときに「まちがえちゃった」で終わらせるのではなく、「今回はまちがえちゃったけど、次は絶対にまちがえないぞ」という思いで復習をすれば必ず自信につながり、第一志望校に合格できると思います。受験期になると自分に自信が持てなくなり、心が弱ってしまうこともありますが、みなさんの英語力はMEで十分に培われています。MEの先生方を信じてこれからもがんばってください。



F.I.くん(群大附属中)
前橋高校
英検準2級


高校入試も英語で全く苦労せず、他の教科の勉強に時間を使うことができました。ここまで英語が得意になれたのは、毎週MEで授業をうけ、英語を好きになれたからだと思っています。

私は中学1年の冬期講習からMEに通いはじめました。中学校に入学するまでは、英語にあまり触れたことがなく、MEに入塾するまではとても苦労していました。もちろん、MEに入塾したからといって苦労しなくなったわけではありません。私は部活動が多く、ほとんどノートの清書をしていませんでした。した方が良いに決まっていますが、私は授業で答えられなかったことをその場で頭に入れ、必死にくらいついていくという学習方法をしていました。MEの授業では、同じ文法などを何度も繰り返し教わることができます。ですので、私は教わったことを授業で頭に入れることで定着させていきました。MEの授業では、入試の過去問を中心に授業を進めることで、文法などの先取りと復習を同時にすることができます。ですので、学校の授業もつまらないほど理解できてしまい、定期テストも単語を覚えるだけで、苦労しませんでした。そして、高校入試も英語で全く苦労せず、他の教科の勉強に時間を使うことができました。ここまで英語が得意になれたのは、毎週MEで授業をうけ、英語を好きになれたからだと思っています。私は英語を学ぶうえで、受験のためという意識をではなく、英語をもっと知りたい、英語が好きだという意識をもつことが、大切だと思っています。そんな英語への好奇心や好意をもたせてくれたMEに入塾してよかったと思っています。



T.S.くん(第五中学校)
前橋高校
英検準2級


中学の勉強で最も役立ったのは英語です。小学校の頃からMEに通い、身に付けた英語力が、定期試験、模試の得点源になりました。前期試験での英作文も、身に着けてきた英語力を発揮することができました。

私の中学校での勉強で最も役立ったのは英語です。小学校の頃からMEに通い、身に付けた英語力が、定期試験、あるいは模試の得点源になりました。私は前高に前期合格したので、後期入試は受けていませんが、前期試験での英作文も、身に着けてきた英語力を発揮することができました。前期、後期関係なく、英語が出来るということは自分の大きなアドバンテージになると思います。英語が苦手な人は、なんとか苦手克服しようと、英語に必要以上に多くの時間をかけてしまい、他の教科の学習が疎かになってしまいます。MEに通っているほとんどの人は英語に苦手意識はなく、また得点源にできていると思います。英語が出来ることによって、他の人よりも他の教科に勉強時間をかけられ、それが定期試験、模試そして入試の全体の得点向上につながると思います。また、英検を受けてみることも英語力の向上につながると思います。英検では文法を知っているほかに、単語などの語彙力が必要になってきます。単語を多く知っていると、英作文などで書くことのできる内容が増えるので、英作文もしっかりと得点源にできます。MEに通っている生徒は中学校の文法は全て授業内で学習していると思います。自主的に単語を覚えていくことで、もっと英語力が付きます。受験生だけでなく中学1、2年の方も英語力を付けることで自らの志望する高校への合格を叶えられると思います。ただトップ校を狙っている人は英語で得点するのはあたり前にしなければいけません。群馬県後期入試は得点を取らせるためのテストでできています。すなわち、トップ校を狙う生徒であれば、英語は当たり前に高い点数を取れます。英語が出来ないとトップ校は受かれないでしょう。しかし、英語が出来ても他教科が出来なければ当然ながら落ちてしまいます。今のうちに英語力をしっかりと付け、他教科に集中することがトップ校合格に必要なことだと思います。



Y.S.さん(第五中学校)
前橋女子高校
英検準2級


MEで勉強してきたおかげで自然と英語力がつき、中学校3年間、定期テストで英語の勉強をほぼしなくても高得点をキープできました。他の人が英語の勉強にかける時間を、苦手な教科の勉強にあてることができました。

私は、小学5年生のときにMEに入塾しました。それまで私は、英語の勉強はほとんどしていませんでした。入りたての頃は、MEの授業の進みの速さにただただ圧倒されていました。授業が問答法で行われるため、いつ自分が指されるか分からないという緊張感や自分が答えられなかった問題に自分の友人が答えられたときの悔しさが私の英語力を向上させていきました。
私は、練習量の多い部活に入っていたので勉強にたくさんの時間はかけられませんでした。しかし、小学校の頃からMEで勉強してきたおかげで自然と英語力がつき、私は中学校3年間、定期テストで英語の勉強をほぼしなくても高得点をキープできていました。他の人が英語のテスト勉強にかけている時間を私は他の苦手な教科の勉強にあてることができました。
そして、私が思う一番のMEに通っていてよかったと思うことは、長文を解くスピードが速くなったということです。私はこのことを受験生になって長文の問題を多く解くようになり実感しました。入試には、時間制限があるので、1つの大問にかけられる時間はそんなに長くはありません。しかし、私は長文の解くスピードがあがったおかげで他の問題をあせらず解くことができました。そして第一志望校に合格することができました。今までご指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。



N.N.さん(群大附属中)
前橋女子高校
英検準2級


前期の総合問題の約3分の1は英作の問題でした。私は試験中、英作の問題をページ一面に目の当たりにしたとき、「やったー!」と思いました。英語は大好きな教科であり、MEのおかげで英作が得意だったからです。

私が前橋女子高校に合格できた大きな理由の一つは、MEで養った英作力を活かせたからだと思います。前期の総合問題の約3分の1は英作の問題でした。私は試験中、英作の問題をページ一面に目の当たりにしたとき、「やったー!」と思いました。なぜなら、英語は私の大好きな教科であり、MEのおかげで英作が得意だったからです。私は小学四年生の頃にMEに入りました。初めのころは、ただただものすごく速い授業のスピードと、独特な緊張感に圧倒されていました。しかし、授業にもだんだんと慣れていき、英語への抵抗もなくなっていきました。また、MEの授業は自分が指されたら講師の質問にすぐに答えるという形で行い、常に緊張感をもってとりくむことができました。難しそうな質問に答えられたときは、とても嬉しく、自分の自信につながりました。逆に、質問に答えられなかったときは、本当に悔しく「ちゃんと復習をして次は答えてやる!」と心に火をつけてくれてモチベーションの向上にもつながりました。私は今までMEで6年間学び続け、本当に良かったと思っています。私は他の塾では絶対に味わうことができないMEの雰囲気が大好きです。これまでスピード感と緊張感のあふれる授業をしてくださった先生方には本当に感謝しています。そして、先生方だけでなく事務所の方々、スタッフの方々には様々な場面でお世話になりました。高校へ行っても、MEで養うことができた英語力を活かし頑張っていきたいです。



K.K.くん(群大附属中)
前橋高校
英検準2級


苦手だった英語に対する苦手意識が無くなったのは他でもないMEのお陰だと感じています。MEの受験に対するサポートは完璧で何度も感心しました。大学受験を見据え、今後ともMEに通い続けようと考えています。

僕はこの度、前橋高等学校に合格することができました。しかし、僕はMEに在籍していながら、恥ずかしい事ですが英語がズバ抜けて苦手で偏差値28をとってしまった経験がある程のものでした。自分が英語が苦手である事に気付いたのは中3になってからです。それから、心を入れ替えMEでは前列に座り、単語ノートを作り、口頭英作、追い読みにも取り組むようになりました。口頭英作、追い読みの効果は絶大でそれから文法事項の間違いはほとんどなくなりました。追い読みに関しては多くの方からとても効果のあるものだと聞き、流石MEだなと改めて感服しました。しかしながら、入試が近づくにつれ、ボキャブラリーの壁にぶち当たりました。多くの長文を読み、その度に単語ノートにまとめはしましたがやはり始める時期が遅かったと後悔しました。しかしながら、それでも苦手だった英語に対する苦手意識が無くなったのは他でもないMEのお陰だと感じています。また、MEの受験に対するサポートは完璧で何度も感心しました。これからの大学受験を見据え、今後ともMEに通い続けようと考えています。改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。そして今後ともよろしくお願い致します。



N.Y.さん(芳賀中学校)
前橋女子高校
英検準2級


英語に対する苦手意識はありませんでした。MEで言われたことやるうちに、英語が好きになりました。 長文の朗読も、受験で速く読むことができ、英語が、苦手な国語の点をカバーしてくれました。

私は、小学4年生のときにMEに通い始めました。小学生のときから中学校の文法などMEで学習していたため、中学生になっても英語に対する苦手意識はありませんでした。MEの先生方は、とても熱心に指導してくださりとても感謝しています。
また、くり返し重要な点をいってくれるのでとてもすんなり頭に入りました。
しかし、英語に苦手意識がなかったのでサボってしまっていたため、まわりの子にどんどん抜かされてしまいました。
とても焦りがあり不安だったけれど、MEで言われたことをコツコツやるうちに、しだいに英語が好きになりました。
長文の朗読も、受験で速く読むことができ、英語が苦手な国語の点をカバーしてくれました。最後まで応援してくれた先生の方々やスタッフの方ありがとうございました。



Y.S.くん(群大附属中)
前橋高校
英検準2級


1か月余で中1、2文法を理解できました。中1のこの時期にこの塾に出会っていなければ、MEでの積み重ねはなかったであろうし、英語が1.5倍の点数になる前高には合格できていなかっただろうと思います。

僕は小学校を卒業するまで、英語が大の苦手科目でした。英単語が読めない、聞き取れない、書けない、話せないという状況下で、英文を扱うことなど到底無理だと思っていました。そのため、小学校では英語の授業であるにもかかわらず、日本語を使っていました。また、そもそも英語に興味がなかったので、使えるようになろうという気も当然ながら起きませんでした。
そんな中、僕はこのME外語学院のチラシを見つけ、英語が苦手だった僕の弱点を克服するため、入塾しました。はじめの講習では何を言っているのか分からず、また、スピードが学校で体験したことのない進度だったので、日本語についていくのに一苦労でした。しかし、MEノートをその講習の間、毎日提出したことで格段と英語が理解できるようになり、更に繰り返し練習した結果、1か月余で中1、2文法を理解できるほどまでになれました。中1のこの時期にこの塾に出会っていなければ、MEでの積み重ねはなかったであろうし、もちろん英語が1.5倍の点数になる前高には合格できていなかっただろうと思います。
この体験を胸に、高校生活もがんばっていきたいと思います。



H.S.さん(群馬中央中)
高崎女子高校
英検準2級


高崎女子高校に合格できたのは、ほとんど英語のおかげです。受験勉強の期間は、不安な気持ちでいっぱいでした。しかし英語だけは安定して良い点数がとれていたので、あきらめずに第一志望校を目指すことができました。

私が今回、高崎女子高校に合格できたのは、ほとんど英語のおかげです。中学1年の春からMEに通っていましたが、学校の定期テストでも模試でも、英語だけは安定して高得点がとれ、本番でも落ち着いて自分の実力を出すことができました。また、メンタル面でも本当に助けられました。受験勉強の期間は、思うように成績が上がらず、模試の結果も合格ラインギリギリだったので、不安な気持ちでいっぱいでした。しかし英語だけは安定して良い点数がとれていたので、あきらめずに第一志望校を目指すことができました。入試本番でも数学・国語でたくさんミスをしてしまって、「ダメかもしれない」と思いましたが、「明日の英語ですべてカバーすれば大丈夫だ!」と前向きな気持ちに切り換えることができました。MEの授業は、文法や品詞などの土台となる部分をしっかり教えてもらえるので暗記が苦手な私でも理解しやすかったです。また、前回わからなかったことを授業でこたえられると自分の成長を感じることができ、勉強することの楽しさを知りました。MEに出会えて本当によかったです。先生方には本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!次は大学受験に向けて、英語をまた味方につけられるようにがんばろうと思います。



A.H.さん(群大附属中)
前橋女子高校
英検準2級


MEでは、スピードや集中力も身につけることができました。受験勉強をするときに、私が周りの子よりも早く集中して問題を解けたのはMEの授業を受けているうちに自然にスピード力と集中力が身に付いたからだと思います。

私が前女に合格することができたのは、MEでつちかった英語力のおかげだと思っています。MEに習って英語が得意になったことで受験勉強として英語を勉強しなくても、今までのMEで教わった英作や単語だけで英語で高得点をとることができました。
また、普段の学校の定期テストでもMEの先生方による対策授業・対策プリント・CDなどにより高得点をとることができました。そしてそれが成績へとつながり、受験にも良い影響を与えてくれたと思っています。
MEでは、英語力だけでなく、スピードや集中力も身につけることができました。受験勉強をするときに、私が周りの子よりも早く集中して問題を解けたのはMEの授業を受けているうちに自然にスピード力と集中力が身に付いたからだと思います。
このように、私が受験に成功することができたのはMEの授業、授業をしてくださった先生のおかげです。この受験を通して、改めてMEに習っていてよかったなと思いました。これから、大学受験の時もMEに通い続け、英語を得意科目にしてがんばっていきたいです。
これからも、MEの先生方の授業をたよりにしています。よろしくおねがいします。



S.S.くん(群大附属中)
前橋高校
英検準2級


「不可能なんてありえない」という先生方の言葉が私の勉強に対する姿勢を変えて下さいました。英語はもちろん、その他の科目でも知識の幅を広げ学力を向上させることができました。

私が、志望校に合格することが出来た大きな理由はMEの指導方針です。まず第一に「不可能とは自らの力で世界を切り開くことを放棄した臆病者の言葉だ、不可能とは通過点だ、不可能なんてありえない」という先生方の言葉が私の勉強に対する姿勢を変えて下さいました。今まで高校入試が最終的な目標だと捉えていた私が高校入試を「通過点」として捉えることにより、英語はもちろん、その他の科目でも知識の幅を広げ学力を向上させることができました。そして「臆病者の言葉だ」という表現が、MEの授業内で、答えられなかった自分に「次回は即答しよう。」という悔しさと同時にやる気を与えてくださいました。このような勉強習慣が日々積み重なり定着していくことで受験期も焦らずに、普段通りに勉強することができました。またMEの清書ノート以外でも各教科で分からなかったところを復習することにより、自分の弱点を克服し、武器となりました。前期試験当日は緊張しましたが、日頃お世話になった先生方や自分の努力を胸に秘めて臨むことにより、最大限の力を発揮することができました。今思えば、日頃の学習習慣や、それをフォローして下さった方々のお陰で合格につながりました。そしてその学習習慣の礎を築いて下さったME外語学院に改めて感謝したいです。



K.K.さん(元総社中学校)
高崎女子高校
英検準2級


英語の勉強は難しく感じず、過去問はすらすら解けました。英語の勉強時間は最小限にして、苦手科目を集中的に勉強することができました。また英作文の添削では細かいアドバイスをしていただき自信がつきました。

私は小学5年の時にMEに入塾しました。その時の私は、アルファベットも全部覚えていませんでした。MEの授業を初めて受けた時は、そのスピードに圧倒されて、先生の質問に答えることも、先生が言ったことをノートに書き写すことさえもできませんでした。しかし、何度も何度も繰り返して習うことで、定義などは完璧に覚えることができました。そのため、中学に入学してから、学校の英語の授業はとても簡単で英語を勉強するのが楽しく、1番の得意科目になりました。
私は中3の秋まで部活をしていたため、他の受験生よりも本格的に受験勉強に入るのは遅い方でした。しかし、英語の勉強は難しく感じず、過去問はすらすら解けました。だから、英語のために使う勉強時間は最小限にして、苦手科目を集中的に勉強することができました。またMEで英作文の添削をしてもらった時には細かいアドバイスをしていただき自信がつきました。
試験の時には、長文や英作に時間をかけずに、自信を持って取り組むことができ、時間の余裕もありました。合格発表を見た時は、本当にうれしかったです。高校でもさらに勉強は難しくなると思いますが、MEの授業で身に付けた集中力を高校の授業でも生かしていきたいと思います。
最後にMEの先生方、スタッフの方々、たくさんのサポートありがとうございました。



M.S.さん(群大附属中)
前橋女子高校
英検準2級


定期テストの前などではそのテスト範囲の問題をもらうことができ、それをこなしてテストにのぞんでいました。入試本番でも英語には自信をもって取り組むことができました。実際に、英語の点数が一番高かったです。

私は、小学5年生の春からMEに通い始めました。最初は、授業のスピードがとにかく速くて自分の理解が追いつかないうちに質問を投げかけられるというような感じでした。ですが、何度も同じ内容を繰り返し自分の頭にインプットしていくうちに自然と理解が追いつき、質問に答えられるようになっていきました。質問に答えられた時に、先生からの「この子の言った通りに書きな。」という言葉を言ってもらえるとうれしかったです。定期テストの前などではそのテスト範囲の問題をもらうことができ、それをこなしてテストにのぞんでいました。そのおかげで良い点数をとることができていました。入試本番でも英語には少し自信をもって取り組むことができました。実際に、英語の点数が一番高かったです。そして第一志望校合格という目標を実現させることができました。
私が、第一志望校に合格できたのは、MEで培ってきた英語の力を入試本番で発揮することができたからだと思います。本当にありがとうございました。高校では中学とは比べものにならないくらい学習する内容が増えると思います。口頭英作や単語ノートづくりをしっかりこなしていきたいです。これからもよろしくお願いします。



K.Y.くん(第三中学校)
前橋高校
英検準2級


英語が苦手でいつも足を引っぱっていた。一年半が過ぎ、英語は、しっかりと私の得点源になっていた。また、そのおかげで今まで英語に費やしていた時間を他教科の勉強にまわすことができた。

英作文の添削、過去問の無料配布、熱心な先生方の指導などなど、MEが私たちの高校受験に対してしてくれたことは、あまりに多く、そして大きな事だった。
私は中二の春にMEに入塾した。英語が苦手で定期テストでいつも足を引っぱっていた。そんな私にとって、MEの英語は、衝撃的だった。まず速いこと。次に単語の量、最後に、周りの生徒の出来。これらに驚いたものの負けないぞという意識の向上につながった。
一年半が過ぎ、初心を忘れることなくできたことで英語は、しっかりと私の得点源になっていた。また、そのおかげで今まで英語に費やしていた時間を他教科の勉強にまわすことができた。
そして試験当日、落ちついてテストにとりくめたということもMEで培った集中力のおかげであると信じている。
大学受験までMEで受けた衝撃を忘れないでおきたい。



K.O.くん(群大附属中)
前橋高校
英検準2級


初めて教室でMEの授業を受けた時は、驚愕しました。先生の独特な喋り口を初めとしたスピーディな展開をする授業など全てが新鮮でそのときの英語が楽しいと思えるものばかりでした。

私がMEに入塾したのは、小学四年生の頃でした。そのころは、学校でも、他の塾でもMEほどしっかりとした英語の授業に触れることがなく、初めて教室でMEの授業を受けた時は、驚愕しました。何にというと、先生の独特な喋り口を初めとしたスピーディな展開をする授業や暑すぎる暖房など全てが新鮮でそのときの英語が楽しいと思えるものばかりでした。
学年が上がって、英語を扱う難易度が高くなっていっても、なんとか英語のテストがみられるものになったのは、他でもない、MEでの多くの反復を、何度もノートに書きこんだ経験があってのものだと思います、
毎週の授業で多くのことを、頭に定着するまで叩き込んできたという自信が、入試の際にも、自分を信じて臨むことができたのだと無事、前橋高校に合格した今、実感しています。
MEでの授業は、全てが自分のためになり、後の勉強を助けてくれるものなので、これからもMEで教わったことを大切にしていきたいと思います。ありがとうございました。



R.O.さん(広瀬中学校)
前橋女子高校
英検準2級